キャストCAST

  • 主人公道間慎 野田洋次郎 小説家。とある文学賞で大賞をとりデビューするが、売れ行きは芳しくない。半年前から5人の謎の美女たちと1つ屋根の下で暮らしている。
野田洋次郎 詳細 ▽
 
野田洋次郎 コメント 今回『100万円の女たち』で連続ドラマに初めて出演させて頂きます。
オファーを頂き、はじめてスタッフの方たちに会った時の溢れんばかりの気概とこの作品への情熱がとても印象的でした。今も鋭意脚本や撮影のプランニングなど一丸となって進んでいます。とても心強いチームです。 青野先生原作のあの不思議な空気をまといながら、ちょっとイビツな新体験を観てくださる方々にお届けできたらと思っています。
僕、演じる主人公が5人の魅力的な女性達とひょんなことから同居するところから物語は始まります。そんな夢のようなシチュエーションに翻弄されないか少し不安はありますが頑張って自分の役割に集中してのぞみたいと思います。普段バンドでオスしか存在しない世界でひたすら体育会系に音楽活動をする我々なのでバンドメンバーには幾分申し訳ない想いです。
僕自身、右も左も分からない身であるからこそあまり既存の枠にとらわれずに面白い作品ができるよう、前に前に挑戦していきたいと思います。
このドラマ、面白いです。よろしくお願いします。
野田洋次郎 プロフィール ロックバンドRADWIMPSのボーカル・ギターとして全作詞作曲を手掛ける。2005年メジャーデビュー。類い稀なメロディセンスや独自の視点で紡ぐ唯一無二の歌詞が大きな話題となり、たちまち日本音楽シーンの中心に躍り出る。大ヒットとなったアニメ映画「君の名は。」では全音楽を担当し、日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞。
  • 100万円の女 その1白川美波 福島リラ コーヒーを愛する女。家の中では常に全裸。妖艶な魅力と得体の知れないオーラを放っている。
福島リラ 詳細 ▽
 
福島リラ コメント 初めて出演のお話を頂いたとき、「家にいるときは裸で過ごす女性の役」と聞いて「ん?」と戸惑いました。でも、原作マンガを読み進めるにつれ、そんなことは全く気にならなくなるほど、その奇妙独特な世界に引き込まれ、白川美波という女性に魅かれてしまいました。不思議です。撮影終了後には、服を着ていることの方が恥ずかしい、とかなっていたりして。笑。
悶々と小説を書く一人の男と、彼を取り巻く5人の女性陣。ナゾだらけの女たちと道間慎の不可解な関係がどう展開するのか、私も楽しみです。そして女性5人、力を合わせて道間慎をいじり倒したい!
テレビ東京&Netflixという斬新チーム。 異彩放つ原作の魅力を、抜群のセンスで映像化してしまうこと間違いない、素晴らしい監督と撮影スタッフの方々。素敵な挑戦にたくさん恵まれそうで、身が引き締まる思いです。裸一貫頑張ります!
福島リラ プロフィール 2003年にニューヨークに移住後、国内外ブランドのキャンペーンモデルを務めて脚光を浴びる。現在、東京をベースにモーションピクチャーでも活動の場を広げ、2013年ハリウッド映画「ウルヴァリン:SAMURAI」にメインキャストとして出演し、本格的に女優業も開始。
  • 100万円の女 その2塚本ひとみ 松井玲奈 紅茶を愛する女。なぜか無類の読書好きで常に本を読んでいる。ヨガ好きでもある。
松井玲奈 詳細 ▽
 
松井玲奈 コメント 1人の男と100万円を持った5人の女たちが織り成す不思議な物語を、野田さんを中心に私たち女性陣がどう紡いでいくのか。
私が演じる塚本ひとみは、私と同じ位置にほくろがあり、他にもたくさんシンパシーを感じる部分があります。
原作を読んだ時の衝撃をドラマでも感じていただけるよう、体当たりで演じたいと思います。
松井玲奈 プロフィール 1991年7月27日生まれ。2008年SKE48一期生としてデビュー。2015年8月にグループを卒業後、女優・タレントとしてドラマや映画・バラエティーなどで活躍中。本年6月には鴻上尚史氏作・演出舞台「ベター・ハーフ」のヒロイン役として出演が決定している。
  • 100万円の女 その3小林佑希 我妻三輪子 ほうじ茶を愛する女。言葉数少なく、無駄話をしないがたまに優しい一面も。
我妻三輪子 詳細 ▽
 
我妻三輪子 コメント 人にはそれぞれに正義と悪があり、それぞれに悪があります。その上、それぞれに正義にも悪にも当てはまらない曖昧なものもあり短時間で急に変わったり、いつまでたっても変わらなかったりします。
ややこしいですね。
誰だってこの物語にでてくる誰かに当てはまる瞬間があるはずです。ギクッとする瞬間があるはずです。
私が演じさせて頂く小林佑希からも、そんな瞬間をお届けできるよう、私の精一杯で努めさせて頂きますので、ギクッとしてもらえたら光栄です。
我妻三輪子 プロフィール 1991年2月11日生まれ。モデルとして活躍後、現在は主に女優として活動の幅を広げ、映画「ヒロイン失格」や、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」など話題作への出演が相次いでいる。
  • 100万円の女 その4鈴村みどり 武田玲奈 アセロラジュースを愛する、陰のある高校生の女。生い立ちになにか秘密を抱えている。
武田玲奈 詳細 ▽
 
武田玲奈 コメント 今回出演のお話をいただいて「100万円の女たち」の漫画原作を読ませていただきました。今まで色々な漫画を読ませていただいてきましたが、「100万円の女たち」は今までにないミステリーでとても興味深く、次の展開がどうなるか気になって気になって一気に漫画を読みました!ストーリーも気になりますが、この作品で素敵なキャストのみなさんの中で演じさせていただくことをとても光栄に思います。
しっかり「みどり」と向き合って、監督さん、スタッフさんと一緒に最後まで精一杯演じきりたいと思います。ぜひたくさんの方に観ていただきたいです!!
武田玲奈 プロフィール 1997年7月27日生まれ。2013年モデルとして芸能活動をスタートし、2015年 映画「暗殺教室」で女優デビュー。その後、CM江崎グリコ「ポッキー~恋愛篇~」、ドラマでは、MBS/TBS「監獄学園~プリズンスクール~」、NTV「ラストコップ」などに出演。2016年4月~「non-no」専属モデル。
  • 100万円の女 その5開菜々果 新木優子 牛乳を愛する女。一見とらえどころがないが、大物感が漂うオーラを放つ。
新木優子 詳細 ▽
 
新木優子 コメント 開菜々果を演じることになりました、新木優子です。
台本を読む前に原作コミックを読ませて頂いたんですが、絵はとてもシンプルなのに、自分の視点を変えることによって登場人物のキャラクターが全く変わって見える、シンプルなのに複雑という不思議で奥行きのある作品だなと思いました。
私が演じる菜々果という役は、一番の不思議ちゃんでどこか抜けてるように見えて、実はすごい肩書を持つ役なんです。役作りに奮闘しつつ、これからどんな菜々果を生きようかワクワクしています!
新木優子 プロフィール 1993年12月15日生まれ。スカウトをきっかけに2008年デビュー。映画「僕らのごはんは明日で待ってる」ではヒロインを務め、雑誌『non-no』の専属モデル、『ゼクシィ』の8代目CMガールに起用されるなど、女優・モデルとして活躍中。

  • 道間達之 リリー・フランキー 慎の父親。死刑囚。
  • 桜井誠二 山中崇 慎の担当編集者。慎の才能を高く評価している。
  • 花木ゆず 中村倫也 イケメン人気小説家。
  • 森口竜市 池田鉄洋 文芸評論家。花木を絶賛し、慎を嫌っている。
  • 砂子 遠藤雄弥 美波の運転手
  • 神田武 吉村界人 金髪の若者
  • ほたる 保紫萌香 高級ソープ嬢
  • 三浦菜穂 井端珠里 花木の担当編集者
  • 水口栄子 筒井真理子 達之に殺された警察官の母親
  • 千葉先生 古舘寛治 大御所の小説家