なないろ日和!

月曜日~木曜日 朝9時28分~午前11時13分 放送!


3月28日(火)の「なないろ日和!」番組内容

【特集】

「劇的!キッチン収納大作戦 第2弾」

リポーター:明山 直未

達人:中村 美香(美的ハウスキーピングサロン主宰/美ハウスプラニング代表)

 

【大量のストック品で埋もれるキッチンのビフォーアフター】

美香流整理収納術

  ストック品を全部出す

  収納スペースからお玉やヘラ・菜箸など、キッチンツールだけを選び一か所に集結。

一軍(よく使うもの)2軍(たまに使うもの)

未開封(戦力外)戦力外(全く使っていないもの) に分ける。

 

整理収納ポイント 場所で行うのではなく種類ごとに行う

→選別されたものだけを種類ごとに同じ場所に収納していく。

 

●スーパーゴールデンゾーン(キッチンで最も使いやすい場所)

→常にストック品がないと不安ということで、調味料の詰め替えの新たな定位置に。

●ゴールデンゾーン(スーパーゴールデンゾーンの次に使いやすい場所)

使用頻度の高いスーパーゴールデンゾーンに入っていたものの中から、毎日の生活に必要なものだけを種類ごとに分けて収納。

 

【全部出した膨大な量のストック品】

美香流整理収納技

板と金具を使って「何を」「どの場所」に作る?

→「新たな棚」を「収納スペース」に作る。

  収納スペースの四隅に金具を取り付ける

  重量のあるお茶を一番下に陳列

  板を支えるための金具を取り付ける

  金具に板を乗せ、好きな位置に棚を作る(無駄なスペースが無くなり、収納量がUP

→種類ごとにまとめて収納。ストック品の数が分かるので余分な買い物をする心配もなくなる。

 

●入りきらなかったストック品→天井裏の納戸に一時保管

 

今までストック品に埋もれていろんなものが点在していた。

同じ種類のものを固めて同じ場所に置いてあげることが大事

 

【無駄なスペースの有効活用法】

通販商品「繰り返し使えるピタッとフック」を収納スペースの扉の内側に。

ミトンを吊るしたり、かごを掛けたりすることで無駄な空間の有効活用が出来る。

ページトップへ戻る


カレンダー