なないろ日和!

月曜日~木曜日 朝9時28分~午前11時13分 放送!


9月10日(月)の「なないろ日和!」レシピ

【番組でご紹介した缶詰レシピ】

 

女子栄養大学栄養クリニック特別講師:今泉久美さんの「さば缶レシピ」

★コレステロールを撃退! 水菜とさば水煮缶の白和え

<材料>

さばの水煮缶詰 1/4

水菜      1/3束 (70g)

木綿豆腐    150

白練りごま   大さじ1/2

砂糖      大さじ1/2

薄口醤油(なければ醤油でも) 大さじ1/2

 

<作り方>

1 水菜は4cm程度にカット

2 木綿豆腐1/2をラップをせず電子レンジ(600w)1分加熱

3 加熱した木綿豆腐とさばの水煮を合わせそこに白練りごま 大さじ1/2を加える

  ※白練りごまは、白すりごま大さじ1杯半で代用可能

4 さらに薄口醤油と砂糖を大さじ1/2ずつ入れ粘りが出るまで混ぜる

5 そこに水菜を入れてさらに混ぜて完成

 

★風邪気味の時に元気になる! さばニラたま味噌汁

<材料>

さばの水煮缶詰 1/4

ニラ      1/3束(30g

たまご     1

味噌      大さじ1

水       250cc

 

<作り方>

1    ニラは2cm程度にカット

2    250ccにさば水煮缶の汁大さじ1を加えて沸騰させる

3    沸騰させたら、そこにさばの身を入れる

4    さらに味噌を溶き入れて沸騰させる

5    そして煮立つ前にニラを投入する

6    さらに卵を溶いて流し込んで完成

 

★お腹の調子を整える さばの水煮缶のおろしハンバーグ

<材料>

さばの水煮缶詰 1缶

おから     20g

長ネギ     1/2

レンコン    80g

酒       大さじ1/2

片栗粉     大さじ1

塩・こしょう  少々

(トッピング)

大根おろし・しそ1枚・ポン酢・ベビーリーフ 適宜

 

<作り方>

1    レンコンをすりおろす

2    すりおろしたレンコンは水気を絞っておく

3    ネギをみじん切りにしボウルに入れ、そこに水気を切ったさばの身を入れる

4    そして最初にすりおろしたレンコンを入れる

5 さらにおから(20g)を入れる

  ※タネの水分量によって調整する

6 そこに酒・片栗粉・塩こしょうを加え、粘りが出るまで混ぜ合わせる

7    フライパンにオリーブオイルを入れてふたをして、片面3分ずつ焼いて完成

 

 

いなば食品の簡単缶詰レシピ

★焼きとり味付け缶とかぶのさっと炒め

<材料>

焼きとりたれ味 1缶

かぶ      2つ

醤油      大さじ1

赤唐辛子    お好みで

 

<作り方>

1    かぶと葉っぱをカットし、フライパンで炒める

2    そこへ焼きとりたれ味を丸ごと入れて、醤油大さじ1とお好みで唐辛子を加えて炒める

3    しばらく炒め全体に火が通ったら、そこへかぶの葉を投入する

4    そのまま炒めていき完成

 

★たっぷりコーンのマイルドミルクうどん

<材料>

チキンとタイカレー 1缶

(イエローの缶詰)

食塩無添加コーン缶 1缶

牛乳        1カップ

冷凍うどん     2玉

パクチー      お好みで

 

<作り方>

1    鍋に牛乳1カップ、チキンとタイカレーの缶詰、コーン缶の中身全てを入れる

2    そして中火で温める (この間にうどん麺をどんぶりに入れておく)

3    温まった汁をうどん麺が入ったどんぶりにかけて完成

 

 

堀知佐子さんが教える缶詰炊き込みご飯レシピ

NEWミニライスクッカー使用】

 

★鯖缶とトマトジュースのピラフ

<材料>

洗い米         1合

さばの水煮缶      1缶

トマトジュース(有塩) 1本

ドライパセリ      少々

 

<作り方>

1    付属の計量カップを使い、洗い米1合を入れておく

2    付属の計量カップで洗い米と同量のトマトジュースを入れ、ライスクッカーの中に入れる

3    さばを入れてほぐす

4    スイッチを入れて出来上がりを待つ

 

★味付け赤貝の生姜ご飯

<材料>

洗い米        1合

赤貝の煮付け缶(小) 1缶

すり生姜     小さじ1

水          1合

 

<作り方>

1    付属の計量カップを使い、洗い米1合を入れておく

2    赤貝の煮付け缶をすべて入れる

3    次にすりショウガ小さじ1を入れる

4    付属の計量カップに一杯分の水を入れ、ライスクッカーの中に入れる

(この時、缶詰の煮汁もあるため水を少々控えめにする)

5    スイッチを入れて出来上がりを待つ

 

★あさりと鮭のピラフ

<材料>

洗い米     1合

シャケ缶    1缶

あさり水煮缶  1缶

バター      5g

ドライパセリ― 少々

水 (あさり水煮缶の水分と合わせて)1

 

<作り方>

1    付属の計量カップを使い、洗い米1合を入れておく

2    あさりをしっかり水分を切った状態で身のみをライスクッカーの中に入れる

(この時、煮汁は捨てずに付属の計量カップにとっておく)

3    付属の計量カップに先ほどの煮汁と新たに水を足して満杯にしてライスクッカーに入れる

4    さばをライスクッカーに入れ、さらにバターを入れる

5    スイッチを入れて出来上がりを待つ

ページトップへ戻る

8月30日(木)の「なないろ日和!」レシピ

■岡部さんのパッククッキングレシピ

ご飯  一人分 

80グラム (米用計量カップ1/)と水(120CC)をポリ袋に入れる

30分浸水させて沸騰したお湯に入れて30分加熱する。

 

蒸し焼きそば 一人分

焼きそば(蒸し麺) 1人前 

カット野菜1/2袋 

ベーコン2枚

 

ポリ袋に麺を入れて軽くほぐして、添付のソースを加えて麺となじませる。

カット野菜とベーコンを入れてよく混ぜて袋を閉じ、鍋のお湯で20分加熱する。

 

親子丼 2人分

焼き鳥缶 1缶 玉ねぎ 1/2個スライス 卵1個

 

ポリ袋に入れて軽く混ぜ加熱する

ご飯の上にかけて出来上がり

 

※袋のまま、食器の上で食べると、食器も汚れず災害時には便利

ページトップへ戻る

8月29日(水)の「なないろ日和!」レシピ

ハーブドリンクレシピ

松の葉のサイダー

   100ccの水と約30gの松をジューサーにかける

   液体をキッチンペーパーなどでこす

   サイダーと11で割る

   すだちなとの柑橘類の4/1をしぼる

 

ヨモギ餅風スムージー

   ヨモギ10gを小さくちぎる

   200ccの豆乳と合わせる

   黒ごま小さじ1を投入

   きなことはちみつで味付ける(個人差がありますので、適量で)

   ジューサーにかける


ページトップへ戻る

8月16日(木)の「なないろ日和!」レシピ

■番組でご紹介した「アウトドア料理」レシピ

 

達人:千秋広太郎さんの「パスタパエリア」

<材料>

パスタ(1.4ミリ)   300g

鶏もも肉        1

エビ          5

あさり         150g(砂出ししておく)

ムール貝        8

玉ねぎ         1/2

にんにく        2

トマト         2個(小さめ2個=250g

パプリカ(黄色)    1/4

パプリカ(赤色)    1/4

白ワイン        大さじ1

水           300ml

コンソメ(固形)    1

オリーブオイル     大さじ1

塩 あらびきブラックペッパー   適量

レモン        少々

 

<作り方>

1 トマトはざく切り、パプリカは縦に1センチ幅に、玉ねぎとにんにくは

  みじん切りにする。鶏肉は一口大に切る。

2 鍋にオリーブオイルを入れ、にんにくを炒める。香りが出てきた

  ら玉ねぎをしんなりとするまで炒める。

3 鶏肉を加えて炒め、軽く塩を振る。鶏肉の色が変わったら、あさり、ムール貝を加え

  て白ワインを入れる。

4 トマトを加えて炒め合わせ、水、コンソメ、塩、こしょうを加えて混ぜる。

5 パスタを34センチの長さに折りながら加えて炒め合わせる。

6 エビとパプリカを並べ、810分(目安)汁気がなくなるまで加熱する。

7 塩胡椒し、最後にオリーブオイルをまわしかける

 

達人:寒川せつこさんの「チキンとドライプルーンのソーダ煮」

<材料>

トリモモ肉・・・・・600g

ドライプルーン・・・200g

たまねぎ・・・・・・1

セロリ・・・・・・・1

にんにく・・・・・・1

ローズマリー・・・・適量

カシューナッツ・・・10個くらい

サイダー・・・・・・180ml

赤ワイン・・・・・・180ml

コンソメキューブ・・1

塩・・・・・・・・・適量

こしょう・・・・・・適量

オリーブオイル・・・大さじ1

プラム・・・・・・・1

チャービル(あれば)・・・・・適量

    

<作り方>

1 大きめの一口大にカットした鶏肉に塩こしょうし、鍋にオイルを温めたら、

ローズマリーを入れ、鶏肉の表面を焼く。

2 一口大にカットしたタマネギ、セロリ、潰したにんにく、ドライプルーンを入れたら、

コンソメキューブ、赤ワイン、サイダーを①に入れ、20分ほど中火で煮込む。

3 フタをあけ、照りがでるまで汁気をとばす。

4 4つにカットしたプラムを③におき、火を止め蓋をして3分ほどおく。

5 砕いたカシューナッツをちらし、あればチャービルを添えてできあがり。

 

達人:寒川せつこさんの「プルアパートブレッド2種」

★メープルナッツのプルアパートブレッド

<材料>

丸いパン 1

カマンベールチーズ 100g

ブルーチーズ 100g

イチヂクジャム 大さじ4

アーモンド 8

メープルシロップ 適量

 

<作り方>

1 鍋をあたためておく。

2 パンに約1.5cm間隔で切れ目を入れる

3 ②の切れ目にジャムを塗る

4 ③にカマンベールチーズとブルーチーズを交互にはさむ

5 ④の切れ目と垂直に切れ目を入れる

6 ①に網を敷き、⑤を入れ、蓋をして、チーズがトロけるまで弱火で焼く。

7 ⑥を皿に取り出し砕いたアーモンドをちらし、メープルシロップをかけて出来上がり。

 

★プルアパートブレッド

<材料>

丸いパン 1

チェダーチーズ 100g

ピザ用等のトロけるチーズ 100g

ハーブソルト 適量

バジル 適量

 

<作り方>

1 鍋をあたためておく。

2 パンに約1.5cm間隔で切れ目を入れる

3 ②の切れ目にチェダーチーズとトロけるチーズを交互にはさむ

4 みじん切りにしたバジルもはさみ、ハーブソルトをふる

5 ④の切れ目と垂直に切れ目を入れる

6 ①に網を敷き、⑤をいれ蓋をして、チーズがトロけるまで弱火で焼く。

7 皿に出し、出来上がり。

 

*プルアパートブレッドでは、パンをカットする時切れ目を入れる要領で、下までカットしきらないように気をつけましょう

ページトップへ戻る

8月7日(火)の「なないろ日和!」レシピ

ご馳走サラダ特集レシピ

 

■堀知佐子先生考案!ローソンの商品を使ったご馳走サラダ

夏バテ予防!ご馳走サラダ

材料

カット野菜(レタスの彩りサラダ) 1

アボカド 1/2

ヨーグルト 適量

ドライフルーツ 適量

ミックスナッツ 適量 

バナナ 1/2

ドレッシング(ごまと香味野菜ドレッシング) 

 

レシピ

  ヨーグルトを濾した乳清に、クランベリーやブルーベリーのドライフルーツを入れ、

しみ込ませる

  ①で水気を抜いたヨーグルトに、アボカド、バナナを入れ、よく絡める

  カット野菜を皿に敷き詰め、②を盛り付ける

  ヨーグルトの乳清にしみ込ませたドライフルーツを乗せる

  ミックスナッツを上から散らす

  仕上げに市販のドレッシングをかける

 

美肌!ご馳走サラダ

材料

塩ゆで枝豆(チルド惣菜) 適量

サラダチキン 1枚   

かぼちゃサラダ(チルド惣菜) 1

温泉卵 1

パルメザンチーズ 大さじ2 

カット野菜(レタスミックスサラダ) 1

レモン汁 大さじ1

ミニトマト 適量

オリーブオイル 大さじ1

ロース生ハム 2

 

レシピ

  枝豆を房から出す

  ミニトマトを半分に切る

  レモン汁を入れたボールに細かく刻んだサラダチキンを入れ、オリーブオイルを垂らし、パルメザンチーズを入れてあえる

  レタスミックスを皿に敷き、カボチャサラダをのせ、ミニトマトと枝豆を乗せる

  温泉卵、生ハムを2枚乗せて、③を散らす

 

堀知佐子流 余った野菜で簡単ご馳走サラダ

材料※いろいろな野菜で応用可能

きゅうり 適量

玉ねぎ 適量

キャベツ 適量

ピーマン 適量

赤パプリカ 適量

黄パプリカ 適量

ブロッコリー 適量

ナス 適量

人参 適量

サラダチキン(冷凍) 1

 

★バルサミコ酢ドレッシング(作りやすい分量)

バルサミコ酢 100cc

 

★ジャンドレッシング(作りやすい分量)

豆板醤 小さじ1

甜麺醤 大さじ1

コチュジャン 大さじ1

酢 大さじ1

醤油 大さじ1

 

レシピ

  スライサーで野菜をスライスし、水につけて軽く灰汁抜き

  絞った野菜を皿に高く盛る

  凍らせたサラダチキンをスライスし、盛った野菜の上に被せていく

  バルサミコ酢を20分ほど煮詰めとろみをつけ、バルサミコ酢ドレッシングを作る

  ジャンドレッシングの材料を混ぜ合わせる

  ④と⑤の2種類のドレッシングを盛った野菜の上にお好みの量、半分ずつかける

ページトップへ戻る


カレンダー