ニュース・更新情報
音楽情報
2クール目 エンディングテーマ
「ふやけた友達」

作詞:川辺素

作曲・編曲:ミツメ

歌:ミツメ(スペースシャワーミュージック)

ミツメ

2009年、東京にて結成。4人組のバンド。
2016年6月に4thアルバム「A Long Day」をリリース。
国内のほか、インドネシア、台湾、上海、アメリカなど海外へもツアーを行い、活動の場を広げています。オーソドックスなバンド編成ながら、各々が担当のパートにとらわれずに自由な楽曲を発表し続けています。そのときの気分でいろいろなことにチャレンジしています。
2017年12月にニューシングル「エスパー」をリリース。

左から:大竹雅生(Gt)須田洋次郎(Dr) nakayaan(Ba)川辺素(Vo,Gt)

<書きおろし楽曲への想い>
初めてエンディングテーマの書き下ろしという機会を与えてくださってありがとうございます。今回でミツメにとって新しい制作のチャンネルが出来たように思います。作品のムードをうまく捕まえられてたら良いなと考えながら作っていましたが、逆に僕らに寄り添って下さったようなエンディング映像にとても感動しました!フォーカードを毎週楽しみにしている方も、ミツメを好きでいてくれている方も皆さん是非エンディングまでご覧になって下さい。
ミツメ

1クール目 エンディングテーマ
「19Kids Heartbreak」

作詞・作曲・編曲:踊Foot Works

歌:踊Foot Works(Q2 Records)

踊Foot Works

2020年型のグルーヴとポップネスをリプレゼントするTOKYO INV.(トウキョウアイエヌビー)
Pecori(rap)、Tondenhey(guitar)、fanamo'(chorus)の3人で2016年12月に始動。
2017年3月に全曲オリジナルトラックからなる『ODD FOOT WORKS』をシェア。
耳の早いリスナーのみならず多くのアーティストからも注目を集める。
5月の初ライブを経てサポートメンバーだったSunBalkan(bass)が正式加入。
7月より下北沢ガレージにてイベント”TOKYO INV.”を開始。
(これまでにMONO NO AWARE、石毛輝、呂布、LEO今井、FIVE NEW OLD、オカモトレイジらが出演)
7月28日、FUJI ROCK FESTIVAL’17に出演。
8月9日配信のペトロールズのカバーEP『WHERE, WHO, WHAT IS PETROLZ?? - EP』に参加。
(w/ MONO NO AWARE、中村佳穂、呂布)
11月8日、O-EASTで開催された”PACHINKO vol.1”に出演。
(w/ 長岡亮介+STUTS、ORGE YOU ASSHOLE、Yogee New Waves、MONO NO AWARE、中村佳穂)
12月22日、1st CD『Arukeba Gravity - ep』ごく一部ショップ限定で突如リリース。
12月31日、初主催イベント『Arukeba Gravity 2017-2020@WOMB大晦日LIVE』開催。
(w/ Ryohu、imai(group inou)、Ryo Takaiwa(JAZZ SET)、Giorgio Givvn(DJ))

<書きおろし楽曲への想い>
勝手にスタンドバイミーやグーニーズ的な、モラトリアム期ならではの成長や葛藤を、意識して書き下ろしました。
お先に『フォーカード』の1話を拝見させて頂きましたが、とても内容とリンクしていて、まさに主題歌といった感じです。ありがとうございます。
踊Foot Works

Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.