ニュース・更新情報

Wake Up, Girls!新章

エピソード
 

放送は終了しました。応援ありがとうございました!

これまでのお話
1  2 
第13話「明るい方へ」

2018.01.07 onair

Wake Up, Girls!ツアーファイナル当日。Vドル・マキナXは複数のスタジアムで、I-1はセンターの座を賭けて、そしてWUGの呼びかけで、各地元アイドルたちが『Wake Up, Idols!』を合言葉に、全国同時多発ライブが開催。ファイナルの前座を務めるRun Girls, Run!の緊張をほぐすため、WUGメンバーはある行動に出る…!

第12話「私たちにできること」

2017.12.25 onair

WUG!の全国ツアーが始まった。しかし、外資で急激に勢力を拡大しつつあるVドル・マキナXにツアーのファイナルを予定していたスタジアムを買収されてしまい、会場が白紙になってしまった。同じ頃、I-1のテコ入れを図る白木から博多シアターの閉鎖とネクストストームの解散を告げられた志保は、動揺し……!

第11話「新芽を出せ!」

2017.12.18 onair

早坂の曲につける歌詞がなかなかできず、何度もやり直しを命じられるWUG。アルバム発売の締切も近づくが、あと一歩、何かをつかめずにいた。そんなとき、未夕と夏夜はあるユニットのライブに出かけ、あらためて彼女たちとの親交を深めた。それがきっかけとなって作られた歌詞は、果たして・・・?

第10話「WUG!と言えば……?」

2017.12.11 onair

メンバー個人の仕事が増えてきて、ツアーリハーサルの時間に全員集まることも難しくなってきたWUG! 歌詞作りも難航し、佳乃はリーダーとしての責任感から頭を悩ませる。仕事先で会った志保からI-1の現状と相談を持ちかけられた真夢は親身になるが、そのせいで約束したリハの時間に遅れてしまい…

第9話「進んでるって信じて」

2017.12.04 onair

どうしてもアルバムに新曲を入れたい丹下は、早坂に曲を頼むように松田に指示をするが、なかなか連絡をもらえないでいた。ツアーのチケットの売れ行きが芳しくないことを知ったWUG!たちは、よりいっそうがんばろうと誓い合うが現実は、想像以上に厳しく…

第8話「キツい時ほど笑ってナンボ」

2017.11.27 onair

いよいよ初の全国ツアーに向けて動き出すWUG! ソロの仕事も順調で、充実して張り切る7人。一方、I-1では新ユニットの立ち上げを宣言する白木の言葉に、メンバーの間に動揺が走る。そして、WUGに憧れる歩たち3人は、ついにグリーンリーブズのドアを叩くが…

第7話「特別篇 わぐばん!新章」

2017.11.20 onair

WUG新章もいよいよ後半突入!そこであの伝説の「わぐばん!」も新章として復活!? WUGに憧れるあの3人とWUGメンバーでシリーズ前半を振り返る!さらにあの企画も!?

第6話「1人でもWUG!7人でもWUG!」

2017.11.13 onair

WUG!FCバスツアー当日。参加してくれたワグナーを楽しませようと、別の仕事で抜けられない実波の分までがんばる6人。ツアーに参加していた歩はふとしたはずみでWUGの着ぐるみの中に入ってしまい、勘違いした真夢に温泉に連れて行かれ……

第5話「同じ夢を見てる」

2017.11.06 onair

ドラマ撮影も佳境を迎え、真夢と志保の距離感はどんどん縮まっていく。グリーンリーブズではファンクラブ交流イベントとして仙台バスツアーを企画することに。一方I-1のレッスン場では白木の新生I-1club構想が発表され、メンバーに動揺が走る。

第4話「美味しい時はうんめーにゃー!」

2017.10.30 onair

WUGメンバーが各方面で奮闘する中、ついに真夢にドラマのオファーが。しかも岩崎志保とのW主演で盛り上がるワグナーたち!そのエキストラ募集を見た音芽や歩たちは…

1  2 
Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.