ニュース・更新情報
  • おそ松さん

    サイトをリニューアルしました!10月2日(月)深夜1:35~テレビ東京ほかにて放送開始!

    [9/25 up]
  • きんだーてれび

    「アニマルバス」の動画を更新しました!

    [9/25 up]
  • コードネームミラージュ

    番組からプレゼントのお知らせ!

    [9/22 up]
  • ダイニノアレ

    ダイニノ人気キャラクター動画を追加しました!

    [9/22 up]
  • あにレコTV

    ティザーサイトオープンしました!テレビ東京にて2017年10月9日(月)深夜3:20~放送開始

    [9/22 up]

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ バトル・シティ編

これまでのお話

1  2  3  4  5  6  7 

2016年8月30日放送

第70話「兆(きざし)」

バトルシティでの数々の苦難を、遊戯たちは仲間との友情によって乗り越えてきた。そして、遊戯が大会に優勝し、3枚の神のカードを手に入れたことで、もうひとりの遊戯の記憶の秘密がまもなく解かれようとしていた。その記憶の封印が解かれた時、もうひとりの遊戯は杏子の前から姿を消すことになる…。

2016年8月23日放送

第69話「アルカトラズ炎上」

バトル・シティは遊戯の優勝で幕を閉じ、海馬は「決勝戦の舞台となったデュエルタワーを1時間後に爆破させる」と突然宣言!遊戯たちはバトルシップで脱出を図るが、海馬の姿が見えないため探しに行くことに。その頃、海馬はデュエルタワーの地下制御室で、憎き養父・海馬剛三郎とのやりとりを回想し、今後の自分の進むべき道について思いをめぐらし…。

2016年8月16日放送

第68話「バトルシティ終結!」

大詰めを迎えた遊戯vsマリクの決勝戦。遊戯は攻撃すればマリクのライフポイントを1ポイントにできるが、生け贄のマリクの表人格が耐え切れないと考え、攻撃をためらう。そこへマリクの家系・墓守の一族に仕えるリシドが現れ、マリクに「たとえ人は闇をさまようとも生きていかなくてはならない」と人間の宿命を告げる。すると、マリクの様子が変わり、生け贄にされていたマリクの表人格の一部が実体化し…。

2016年8月9日放送

第67話「オベリスクの怒り ソウルエナジーMAX」

マリクはマジックカード「死者蘇生」により「ゴッドフェニックス」を召喚し、遊戯の「オベリスクの巨神兵」を倒そうとしていた。すると遊戯も、攻撃された瞬間に「死者蘇生」を発動、「オシリスの天空竜」を召喚して、それを「オベリスク」の盾にするという大胆な戦略に出る!!そしてマリクを追い詰める絶好のチャンスが訪れるが、遊戯は生け贄となったマリクの主人格を思って攻撃をためらう。そこへ姿を現したのは…。

2016年8月2日放送

第66話「不死の壁 ゴッドスライム」

遊戯はついに神のカード「オベリスクの巨神兵」でマリクをダイレクト攻撃、マリクに大打撃を与える。しかし、闇のゲームで生け贄となっているマリクの表人格は、マリクのライフポイントが減った分だけ消えていくことを意味する。その一方、マリクに勝たなければ遊戯の表人格は闇へ消されてしまう…。遊戯はそのジレンマに苦しむ。本当に倒すべきマリクの闇人格だけを消す手段は見つけ出せるのか…。

2016年7月26日放送

第65話「悪魔の聖域(デビルズ・サンクチュアリ) 発動!」

遊戯の「オシリスの天空竜」、マリクの「ラーのゴッドフェニックス」2体の神のモンスターが激突!オシリスの攻撃は不死の能力を備えたラーに通じず、遊戯はマリクのゴッドフェニックスにオシリスを撃破される。さらにマリクは一度は遊戯のものとなった「死者蘇生」を再び手に入れ、ラーの召喚が可能になった。この窮地に遊戯はドローしたカードを見ないまま伏せる、海馬に託されたカードと確信しているかのように…。

2016年7月19日放送

第64話「決勝戦(ファイナル) 遊戯vsマリク」

バトルシティファイナル!遊戯vsマリクについて海馬は、遊戯が勝つ可能性がほとんどないと考え、マリクの「ラー」のカードに対抗できる唯一のカードを遊戯に渡す。遊戯は海馬らしからぬ行動に驚くが海馬を信じ、カードをデッキに入れる。そして始まったデュエルでマリクは「闇のゲーム」を用意、マリクの表人格と、王の宿主である表遊戯を生贄としプレイヤーが失ったライフの分だけ、生贄の肉体が消されていくというものだった。

2016年7月12日放送

第63話「真のデュエリストへの道」

城之内vs海馬のデュエルは佳境に入っていた。海馬は「死者蘇生」のカードで一度消滅した「ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」を復活させ、ますます優位に立つ。しかし城之内も「時の魔術師」を繰り出し、粘り強く反撃。海馬のブルーアイズを時の彼方へ消し去ろうとするが…。一方、遊戯はマリクの姉・イシズに「弟の闇の人格を倒せるのはあなたしかいない。弟を救って欲しい」と頼まれる。

2016年7月5日放送

第62話「青眼の白龍vs青眼の白龍」

城之内vs海馬のデュエル。城之内はデュエリストとして格上の海馬を相手に成長を見せ、互角に闘っていた。しかし、海馬の「死のデッキ破壊ウィルス」により強力なモンスターカードを封じられ、次第に劣勢に立たされる。すると、海馬はエースモンスター「ブルーアイズホワイトドラゴン」を召喚。力の差を見せつけるかのように、早くもとどめを刺そうとする…。

2016年6月28日放送

第61話「炎の凡骨(ぼんこつ)ロード 城之内vs海馬」

遊戯vs海馬、ライバル同士のデュエルは、遊戯の勝利で幕を閉じ、負けた海馬は大きなショックを受ける。そんな海馬に遊戯は、「お前は“憎しみ”という自分の心に巣食うモンスターに負けたが、自分は城之内との友情の力で勝ったのだ」と語る。それでも海馬は、「友の力など必要ない」と言い放ち、その場を去ろうとする。その海馬を城之内が呼び止め、三位決定戦のデュエルを持ちかけるが…。

1  2  3  4  5  6  7 
Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.