ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー~

2009年4月6日(火)昼12:05スタート!

毎週月・火曜 昼12:05放送

二ヶ国語放送(日本語/韓国語)

■番組概要

音楽をテーマに落ちこぼれの楽団員たちが夢に向かって奮闘する姿を、涙と笑い、愛と感動で描く。韓国では、主人公“カン・マエ”の強烈な個性から“カンマエ・シンドローム”を巻き起こした 本作品で2008MBC演技大賞を受賞したキム・ミョンミンに加え、「太王四神記」で鮮烈なデビューを飾ったイ・ジア、「ファン・ジニ」、「快刀ホン・ギルドン」などで今後が期待される若手俳優・チャン・グンソクなど、最も旬なキャストが勢揃い!

■イントロダクション

市役所文化芸術課に勤めるルミ(イ・ジア)は、とりあえず作った自分の企画書が採用され、プロジェクト・オーケストラを運営することになる。ところが運営資金をプロデューサーに横領されてしまい、団員を一般公募にすることに。必死に集めたものの、メンバーは、停職中の警察官カン・ゴヌ(チャン・グンソク)などプロとはかけ離れた人材ばかり。そんな楽団に指揮者としてルミが招聘したのは、オーケストラ・キラーと悪名高い世界的マエストロ、カン・マエ(キム・ミョンミン)。果たして楽団の運命は!?

・演出

イ・ジュギュ「チェオクの剣」

・脚本

ホン・ジナ、ホン・ジャラム「オーバー・ザ・レインボー」

・出演

キム・ミョンミン「白い巨塔」(韓国版)、「不良家族」 チャン・グンソク 「ファン・ジニ」、「快刀ホン・ギルドン」 イ・ジア「太王四神記」

■Cast

・カン・マエ=カン・ゴヌ(キム・ミョンミン)

完璧主義で、オーケストラ・キラーと悪名高い世界的マエストロ。別名:カン・ゴヌ。 自分の理想の音楽を追求し、妥協を知らない協調性ゼロの“皮肉屋マエストロ”。大統領列席の演奏会で、オケのひどさに指揮台を降りたことも。愛犬は“ベ・トベン” キム・ミョンミン出演作品「白い巨塔」(韓国版)、「不良家族」

・トゥ・ルミ(イ・ジア)

姉の影響でバイオリンを始め、音大を卒業するが、プロにはなれずに城南市議員となる。とりあえず作った企画書が通り、市のオーケストラを作ることに。 イ・ジア出演作「太王四神記」

・カン・ゴヌ(チャン・グンソク)

トランペットの腕をルミに買われ、オケに入る警察官。絶対音感の持ち主で、一度聴いた音を再現できる。 チャン・グンソク出演作「ファン・ジニ」「快刀ホン・ギルドン」『着信アリ Final』

■Lineup

Vol01:オーケストラの誕生

Vol02:楽団キラー参上

Vol03:風を感じて

Vol04:逃げない勇気

Vol05:栄光の序曲

Vol06:プロの壁

Vol07:真の天才

Vol08:波乱の幕開け

Vol09:不惑の人

Vol10:歓喜のうた

Vol11:愛せる限り愛せ

Vol12:男のプライド

Vol13:チャンス到来

Vol14:かごの鳥

Vol15:揺らぐ心

Vol16:沈黙の戦い

Vol17: - Coming soon -

Vol18: - Coming soon -