田原総一朗の遺言

2010年10月に放送されたBSジャパン開局10周年記念番組「田原総一朗の遺言 ~タブーに挑んだ50年!未来への対話~」。
早稲田大学大隈記念講堂で公開収録されたこの番組では、ジャーナリスト生活50年を迎えた田原総一朗氏が1960~70年代、東京12チャンネル(現・テレビ東京)のディレクター時代に手掛けた伝説のドキュメンタリー番組の中から選ばれた珠玉の3作品を振り返りながら、ゲストや観客の学生たちと熱い討論を繰り広げ、各方面に大きな話題を呼んだ。

そして、この番組をきっかけに、さらに貴重な田原ドキュメンタリーの数々を新たに発掘。
当時の生き証人とともに鑑賞し、学生運動が隆盛を極めていた1960~70年代を再検証していく。

ページ先頭へ