上を向いて歩こう 坂本九物語

昭和30年代半ば、我が国のテレビ時代の到来と共に、プレスリーに憧れたごく普通の青年、坂本九が、ロカビリーポップスの歌手としてデビューした。『上を向いて歩こう』(『スキヤキ』として、日本人初の全米ヒットチャート第1位達成)『幸せなら手をたたこう』『見上げてごらん夜の星を』『明日があるさ』などの大ヒットを連発。その庶民的で人なつっこい容姿と"九ちゃん"の愛称とともに、瞬く間に戦後初のアイドル歌手としてスター街道を驀進していく。

上を向いて歩こう 坂本九物語
【価格】3,990円(税込)

ページ先頭へ