怨み屋本舗

金と欲望が渦巻く現代社会。毎日のように悲惨な事件や事故のニュースが伝えられる。身勝手な犯罪者の欲望のために犠牲になった被害者、残された遺族。やりきれない怒りに震える彼らに対して日本の国や法律、警察はあまりにも冷たい。 「犯人にそれ相応の報いを…」深い怨みを抱えた犯罪被害者の手元に届く黒い名刺。 『あなたの怨み晴らします 怨み屋本舗』。多額の報酬と引き換えに依頼人に代わって怨みを晴らす復讐代行業の女、怨み屋だ。社会的抹殺、実質的殺害…。自らを必要悪と言い切る怨み屋は、一切の私情を見せず犯罪者を地獄へと導いていく。 都市伝説のように語られている"怨み屋"は存在するのか?その正体は?
テレビ局のニュース番組を担当する城島と星影は、事件の裏に見え隠れする怨み屋の影を追う。次第に明らかになる怨み屋の実像。しかし、二人が気づかないうちに怨みの渦の中心に巻き込まれていく…。

ページ先頭へ