真崎 総子「BOYSエステ」(講談社・月間デザート連載中)
Trailer
[an error occurred while processing this directive]
江崎 友子(八代 亜紀)

「BOYSエステ」の清掃員。
主人公・響や、ヒロイン・静香、「BOYSエステ」に訪れる様々な
傷を負った女性客に、「女はフラれた数だけ、キレイに生まれ変わるの」「嘘をマコトにしちゃうのが、本物の女」など、哀愁を帯びた人生の訓示をグサリと言うキーマン的存在。
イケメン達にちょっかいを出している清掃員だが、その正体は…!?


赤城 次郎(酒井 敏也)

響の父親。リストラされて収入がない。何度も再就職口を探しているのだが、いまだに見つからず、自信を失いつつある。恐妻家。

 

響の父、赤城次郎が刑事に!?
語源刑事 2007リターンズ
2月16日(日)深夜2時40分〜

 


赤城 保子(宮田 早苗)

響の母親。夫がリストラされたことから家計は火の車。一刻も早くこの状態を脱するために、夫にきつくあたることも・・・。本来は裏表のない、明るい性格なのだが、生活苦に疲れてきている。


赤城 鈴香(橋本 愛実)

響の姉。家計のために働いている響をしごく、怖〜いお姉さま。
世間慣れしていて、人使いがうまい。弟の響に、肩をもませるのが日課になっている。それが響のゴッドハンドを生んだのかも知れない(?)
響の働く「BOYSエステ」を見学に行き、店長の叶に一目ぼれしてしまう。


高梨 さくら(木口 亜矢)

高校3年、響の元彼女。静香のライバルとして、響を取り戻そうとするお金持ちの女の子。モデル並のルックスで、高飛車で高慢な性格。自分を受け入れてくれない響とケンカ別れしたのだが、元の関係に戻りたいと願う、実は、響だけを追いかける一途な女の子でもある。


西園寺 公子(詩 梨)

BOYSエステの常連客だが、「なぜ太ってて悪いの?」と思っている。七里に憧れていて、新参者の静香を嫌っているのだが、太った
女の子の気持ちを代弁して、静香の仲間になる。セリフの最後に必ず「ブヒッ!」っと鼻を鳴らす変な癖がある。


軽部 ひな(秦 みずほ)

静香の高校の友達。高3最後の夏に何とか彼氏を見つけようと頑張る
女の子。「BOYSエステ」のイケメンに夢中になるが・・・。


東鳩 花江(松本 夏空)

静香の高校の友達。性格はのんびり、おっとり型。ひなと同様、高3の夏に何とか彼氏を見つけようと頑張る。