おんがく交差点 “フランスのヘビ”低音楽器セルパン MC春風亭小朝、大谷康子

BSテレ東BSテレ東
バラエティ・音楽
2017年9月27日(水) 23時30分~24時00分
  • 音と音が交わる、音楽と音楽が行き交う、音楽を愛する人たちが交歓する、ここは、おんがく交差点。
    【ゲスト】橋本晋哉(セルパン奏者)

番組内容

演奏楽曲

◆ゲストの1曲
《バッソ・ソロのためのカンツォン第1番》ジローラモ・フレスコバルディ
◆セルパン×ヴァイオリン コラボレーション
《セルパン協奏曲より第3楽章》サイモン・プロクター 1987年に作られたセルパンのための協奏曲
◆ヴァイオリンの小径
《結婚行進曲》リヒャルト・ワーグナー

音楽談義

【“フランスのヘビ”は低い鳴き声!?低音楽器セルパン】セルパンはフランス生まれの“蛇”を意味する低音の管楽器。名前の通り蛇のような形だ。16世紀に誕生。教会で歌う聖歌のために作られ、ワーグナーも交響曲で使っていた。橋本晋哉さんは、本場フランスのパリ国立高等音楽院で演奏を学んだ、日本で数少ないプロのセルパン奏者。今回はバロック音楽の曲や、20世紀に作られた曲を披露。“低音のヘビ”の魅力に迫る。

出演

【ゲスト】橋本晋哉(セルパン奏者)
【MC】春風亭小朝、大谷康子(ヴァイオリニスト)
【ピアノ】佐藤卓史
【ナレーション】加藤円夏

収録場所

HAKUJU HALL

お知らせ

◆10月より「おんがく交差点」は毎週木曜夜11時からの放送に変わります。
次回は10/5(木)放送です。

おすすめの関連番組

あなたにおすすめの番組