午後ロード「エンド・オブ・キングダム」痛快!豪快!特選アクション!地上波初

テレビ東京テレビ東京
ドラマ・映画
2018年3月8日(木) 13時35分~15時40分
  • 前作「エンド・オブ・ホワイトハウス」から2年後…今度はロンドンで同時多発テロが!米大統領を守るためシークレットサービス、マイク・バニングが再びテロに立ち向かう!

番組内容

出演者

ジェラルド・バトラー(マイク・バニング)[声]宮内敦士、
アーロン・エッカート(ベンジャミン・アッシャー)[声]井上和彦、
モーガン・フリーマン(トランブル副大統領)[声]坂口芳貞、
アロン・モニ・アブトゥブール(アーミル・バルカウィ)[声]森功至、
メリッサ・レオ(ルース・マクミラン国防長官)[声]佐藤しのぶ

監督・演出

【監督】ババク・ナジャフィ

制作

【製作年/国】2016年/アメリカ・イギリス・ブルガリア

ストーリー1

世界的な武器商人アーミル・バルカウィ(アロン・モニ・アブトゥブール)を暗殺する計画が立てられた。アメリカの主導で、無線操縦のドローンを使った作戦が実行されるが失敗に終わり、その時、結婚式を挙げていたバルカウィの娘らが犠牲になってしまう。それから2年後、イギリスの首相が不可解な死を遂げた。ロンドンでの国葬には世界各国の首脳たちが集結し、街は厳戒態勢に。しかし、そのロンドンで同時多発テロが勃発する。

ストーリー2

数々の歴史的建造物が破壊され、警官隊などに紛れていたバルカウィの手下達が各国の首脳を襲う。このテロはバルカウィの復讐劇の始まりだったのだ。街中がパニックに陥る中、アメリカ大統領のベンジャミン・アッシャー(アーロン・エッカート)と、かつてホワイトハウス陥落の際に大統領を守り抜いたシークレットサービスのマイク・バニング(ジェラルド・バトラー)は、敵の襲撃をかわしながら逃げようとする。

ストーリー3

今度のテロは2年の間に周到に練られた計画で、テロリストは通信関係をのっとり、ロンドン警視庁の上層部の中にもスパイを送り込んでいたため、極秘の情報もつかんでいた。バニングは必死に大統領を守ろうとするが、次第にテロリストたちの魔の手はアッシャー大統領に近づいてきていた…。

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

おすすめの関連番組

あなたにおすすめの番組