カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1000分 ~1054

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

2011113日 放送

"成熟市場"で急成長の自転車チェーン
世の中に必要とされる存在になれ!

  • あさひ 社長 (しもだ・すすむ)

サイクリングブームの追い風を受け、自転車製造販売チェーン「あさひ」の急成長が続いている。大阪の小さな玩具店から出発したあさひは、今では全国に約230店舗を展開する最大手となった。だが斜陽産業といわれた自転車業界において、なぜあさひは急成長を遂げることができたのか?その原点には、社長の下田の過去の苦しい体験があった...。下田は言う。「大切なのは、売り上げより何よりも来客数」。客にとっての"ほんとうの満足"を自転車ビジネスで追求してきた、あさひの経営哲学とは?

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

社長の金言

  • 何事も まず 「イエス」から入る姿勢
  • RYU’S EYE

    RYU’S EYE
  • 座右の銘

    座右の銘

放送内容詳細

10人のうち1人が買う!日本一の自転車屋「あさひ」

店に1000台に上る自転車を整然とディスプレイする「サイクルベース あさひ」。色とりどり、スポーツタイプから幼児用まで年間販売台数は100万台を超える。日本で売られる自転車の実に10台に1台はあさひが売った計算だ。「売れる店」の秘密は、その徹底したサービス。他社が売ったどんな自転車も喜んで修理。パンクなら10分以内で完了。修理料金も店内に掲示しており、客は「安心して任せられる」と喜ぶ。下田は言う。「その地域の客にとって、なくてはならない店になることが大事なんや!」。

「売れないのはもう嫌だ!」人に必要とされる店作りの原点

下田の原点は、22歳で家業のおもちゃの販売を始めたときにさかのぼる。店をオープンしたものの、近くに大きなスーパーができると1日の売上げが1000円にもならない状態が続く。売れないことの辛さを徹底的に味わった3年間。下田は思った。「人に必要とされないことがどんなに辛いことか。人に求められないと生きている価値がない」。 起死回生の思いで取り組んだのが、自転車屋だった。自転車の販売といえば、スーパーやホームセンターの量販店(今でも7割がこのルート)。しかしその殆どが、売りっ放しで、故障しても専門スタッフもおらず直せない状況だった。下田の策は、量販店が切り捨てたサービス人材力。信頼される自転車のプロを育て、"売り手"の都合を排した"客目線"での店作りが圧倒的な支持を得て来た。

まだまだ売れる!成熟市場だからこそ、見落とされる客目線

そんな下田が力を入れているのが、「あさひ」独自のPB(プライベートブランド)自転車の開発と販売だ。例えば人気となったビジネスマン向けの自転車では、ペダルを革靴でも滑らないように樹脂をつけ、カゴは通勤カバンを入れやすくするため横幅を広いものに。大手が自転車の機能にこだわる余り、軽視して来た"客目線"のオリジナル自転車作りだ。直接設計を手掛け、中国の工場に委託して造っている。まさに自転車業界の"ユニクロ"だ。 放置自転車の問題にも取り組む下田は、自転車を本当にエコな乗り物にしたいと話す。時代の流れが向こうから、やってきた。

ゲストプロフィール

下田 進

  • 1948年大阪府生まれ 63歳
  • 1966年府立旭高校を卒業後、玩具卸の仲村商店に入社
  • 1970年代初め自転車販売を始める
  • 1975年取締役
  • 1992年現職

企業プロフィール

  • 1949年:創業
  • 1975年:「株式会社旭玩具」として大阪市都島区に設立
  • 1982年:「サイクルベースあさひ」1号店を大阪府吹田市にオープン
  • 1992年:現在の「株式会社あさひ」に商号変更
  • 2004年:JASDAQ上場
  • 2007年:東証1部上場
  • ■従業員数674人、売上高260億円、経常利益37億円(10年2月期)

村上龍の編集後記

初めて自転車に乗れるようになった日のことを、今でも覚えている。周囲の景色が風のように流れていき、新しい世界が開けたような気分になった。下田さんは、単に自転車を売るだけではなく、その魅力をていねいに正確に伝えることで、成功を勝ち取った。20年という長い雌伏の末に、自転車の魅力を伝える伝道師になったのだ。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 言葉にならない“本音”に寄り添う

    リノべる 社長山下 智弘

  • ソフトクリームで 50億人を笑顔に

    日世 社長岡山 宏

  • "自分の会社"という意識が 強い組織をつくる

    リクシル 社長瀬戸 欣哉

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら