カンブリア宮殿

村上龍×経済人

毎週木曜日1000分 ~1054

テレビ東京系にて放送中

バックナンバー

201746日 放送

歴史的建物を再活用し、地域を活性化!
日本の文化を継承する...再生事業ビジネス

  • バリューマネジメント 代表取締役 (たりきの じゅん)

放置された歴史的建造物や遊休施設を、レストランや宿泊施設として再活用する事業会社、バリューマネジメント。「日本の文化を紡ぐ」ことを理念に掲げ、使われなくなった古い建物を後世に伝えようと、民間の力で様々な建造物を価値ある施設へと甦らせている。会社設立から12年、毎年黒字を達成。売り上げはこの5年で2倍に伸びている。現在は、10の施設を運営し、地域の活性化にも貢献している。地元の人々に感謝され、新たな観光客を呼び込む"再生事業ビジネス"の全貌に迫る!

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

社長の金言

  • 人が全ての基盤
  • RYU’S EYE

  • 座右の銘

放送内容詳細

歴史的建造物を再生!古き文化を残し、新たな価値を!

京都の鴨川沿いにたたずむ、「鮒鶴京都鴨川リゾート」。和風モダンの結婚式場兼レストランとして人気のスポットだ。地元京都の食材でつくる本格フレンチは予約制で、連日満員という盛況ぶり。前身は明治3年創業の老舗料亭旅館。バブル崩壊後、客足が遠のき2007年に閉店。その再生に携わったのが、バリューマネジメントだ。
兵庫県篠山市。歴史ある城下町に多くの客を呼ぶ新しい施設がある。2015年10月にオープンした「篠山城下町ホテル  NIPPOINIA」だ。休眠状態だった古民家を宿泊施設にリノベーションし、その運営を行うのも、バリューマネジメント。「町全体をひとつのホテル」として捉え、日本の古き文化を味わえるツーリズムとして、多くの観光客を呼び込んでいる。そのトップは他力野(たりきの)淳。「日本文化を後世に紡ぎたい」。持ち前のバイタリティで、日本文化の継承を目指し奔走する。

“働きがいのある会社”の人材育成術とは…

バリューマネジメントでは、財務やマーケティングなど7つの部署があるが、中でも他力野が重視しているのが、「人事」と「人材育成」。世界50カ国で展開する世界最大級の意識調査機関の調査で、日本の「働きがいのある会社ランキング」でバリューマネジメントは2年連続で2位を獲得。社員のやる気を引き出す研修や、全社員によるミーティング、そして全社をあげたプレゼン大会に密着。

銀座を変える!日本の文化を、世界に!

バリューマネジメントは、新たなステージのプロジェクトにも取り組んでいる。4月20日に、東京・銀座松坂屋の跡地にオープンする複合商業施設「GINZA SIX」内で、ラウンジ&レストラン「ザ・グラン銀座」を出店するのだ。バリューマネジメントは最上階フロアの500坪の運営を手がけ、「日本の食文化」を世界に発信するという。その挑戦を追いかける。

ゲストプロフィール

他力野 淳

  • 1973年長崎県生まれ
  • 1996年リクルート入社
    結婚情報紙「ゼクシィ」関西版を立ち上げ
  • 2005年バリューマネジメント設立

企業プロフィール

  • 所在地 大阪市北区大深町4-20
    グランフロント大阪タワーA 17階
  • 従業員数 620名(正社員 260名)
  • 売り上げ 55億円(2016年12月実績)

村上龍の編集後記

「資源の再発見」が重要なテーマになりつつある。新しい商品開発が頭打ちだからというより、近代化以来、日本固有の資源に目を向ける余裕・能力・意図が不足し、欧米先進国に「追いつき、追い越せ」という大きなテーマがあったからではないだろうか。「再発見」には、外部の視点が不可欠だ。さらに文化財の再生・再利用に関しては、複雑なスキームが必要で、他力野さんは、自らが歴史好きという個性を活かしながら、過去の遺産を現代に甦らせつつある。歴史的建造物が持つ物語に、新しい章を書き加えている。

村上龍の編集後記画像

放送を見逃した方はこちらテレビ東京 ビジネス オンデマンド

バックナンバー

社長の金言

  • 商品の良さを引き出すのが小売りの使命

    モンテン 社長髙品 謙一

  • 目的を共有できる仲間がいればどんな問題も乗り切れる

    ラパンフーヅ 社長中道 博

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら