村上龍×経済人

毎週木曜日1000分 ~1054

テレビ東京系にて放送中

出演者紹介

インタビュアー村上龍

1952年長崎県生まれ。
76年に『限りなく透明に近いブルー』(第75回芥川賞受賞)でデビュー。
2003年には、514の職業を紹介した『13歳のハローワーク』が125万部を超えるベストセラーに。
財政破綻した近未来日本を舞台にした『半島を出よ』(05年)では野間文芸賞を受賞。10年には『歌うクジラ』(毎日芸術賞)を電子書籍として刊行。
近著に『55歳からのハローライフ』、『オールドテロリスト』などがある。16年に『日本の伝統行事 Japanese Traditional Events』を刊行。



インタビュアー小池栄子

1980年11月20日生まれ。
1998年ドラマデビュー以降、映画、テレビ、CM、舞台など幅広く活躍。
主演映画『接吻』では毎日映画コンクール女優主演賞、『八日目の蝉』ではキネマ旬報助演女優賞など数多くの賞を受賞。2016年には舞台『グッドバイ』で読売演劇大賞最優秀女優賞を受賞した。
最近の映画出演作品は『ちょっと今から仕事やめてくる』(17年)、『彼らが本気で編むときは、』(17年)、『人生の約束』(16年)、『ふしぎな岬の物語』(14年)、『許されざる者』(13年)、『北のカナリアたち』(12年)など。
主な舞台出演作品は『陥没』(シアターコクーン)、『Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~』(赤坂ACTシアター)、『ラストフラワーズ』(赤坂ACTシアター)、『万獣こわい』(パルコ劇場)、『髑髏城の七人』(青山劇場)などがある。

ナレーター高川裕也

1962年11月8日生まれ。
仲代達矢主催の無名塾出身。舞台経験を積みながら、1990年NHK朝の連続テレビ小説「凛凛と」のレギュラーで本格的映像デビューした。
以降、舞台、映画、テレビで幅広く活躍。主な出演映画は、「突入せよ!あさま山荘事件」(02年)「シルク」(08年)「トウキョウソナタ」(08年)「13人の刺客」(10年)「TAP完全なる飼育」(13年)「ソロモンの偽証」「ローリング」(15年)「月光」(16年) 「破門 ふたりのヤクビョーガミ」「アリーキャット」「ひかりのたび」(17年)
1996年からCMを皮切りに、ナレーションの世界に進出。 「昼めし旅」「世界秘境全集傑作選」「世界卓球」「ごるふなでしこ」「ザ・ドキュメンタリー」「駆除の達人」等、こちらもジャンルを問わず幅広く活躍している。

番組キャラクター アノマロカリス

  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら