カンブリア宮殿

村上龍 × 経済人

10001054

テレビ東京系にて放送中

日経スペシャルガイアの夜明け 話題の過去回も無料配信中! 視聴には専用アプリ(無料)が必要です。
アプリをダウンロードしてお楽しみください。

次回のカンブリア宮殿は 823日(木)

放送600回記念 快適&便利商品を連発!
巨大メーカーをベンチャー魂で変革せよ

リクシル 社長
瀬戸 欣哉(せと きんや)

トステムやイナックスなど、日本を代表する住宅設備メーカー5社がひとつになる、前代未聞の統合で誕生した年商1兆6000億円のリクシル。キッチン、風呂、玄関、サッシ、外装...住まいに関するあらゆる市場でトップシェアを誇る巨大メーカーを率いるのは、おんぼろオフィスのベンチャーから年商800億円の新ビジネスを作り上げた異端経営者・瀬戸欣哉。就任当時、赤字に陥っていたリクシルを急回復させ、最高益をたたき出した、巨大メーカーの改革劇に迫る。

バックナンバー

前回の放送|8月16日(木)

体も心もリフレッシュ!大人のための癒しリゾート

時之栖(ときのすみか) 会長
庄司 清和

年間180万人が訪れる人気のテーマパーク「御殿場高原 時之栖(ときのすみか)」。コンセプトは、ズバリ「大人のための癒しの空間」。東京ドーム7つ分の広大な敷地の中には、タイプが選べるホテルやレストラン、富士山を望む温泉をはじめ、座禅や写経ができる禅堂や、金魚専門の水族館、夜には噴水ショーなど心を和ます仕掛けも多い。運営するのは静岡県内を中心に、40以上ものレジャー施設を手がける時之栖。創業者の庄司会長が目指すのは、「アトラクションで溢れかえった都会のテーマパークとは対極の空間」だ。

詳しくはこちら

バックナンバー 一覧へ

社長の金言

  • 朝 起きたら 「何をするか」思い描く

    時之栖(ときのすみか) 会長
    庄司 清和

  • “世の中の便利さ”を 常に考え続ける

    ゼンリン 社長
    髙山 善司

  • いい会社が 地方を元気にする

    和僑商店ホールディングス 社長
    葉葺 正幸

  • 楽しむセンスを磨く

    串カツ田中 社長
    貫 啓二

読んで分かる「カンブリア宮殿」コラム

JMM Japan Mail Media 編集長 村上龍

ページトップへ