村上龍×経済人

毎週木曜日954分 ~1054

テレビ東京系にて放送中

カンブリア宮殿の世界

ニュースが伝えない日本経済

カンブリア紀…
地球で起きた生命の大爆発。
次なる進化を求めて生物が一斉に誕生した。
あれから5億5000万年…
平成の時代に起きた経済の大変革。
未来の進化を担って、
今、多種多様な人物が次々と誕生している…
そんな"平成のカンブリア紀の経済人"を迎える
大人のためのトーク・ライブ・ショー

  • 村上龍
  • 小池栄子
  • 番組キャラクター
    アノマロカリス
  • カンブリア宮殿 放送を見逃した方はこちら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

美術セット

「過去から未来へ」

カンブリア宮殿は遺跡のようなイメージとだまし絵のような空間で、しかもスケール感を出し、テレビのトークショーの枠を超えたようなセットを目指してデザインし、長い間番組の顔の一つになってきました。
このたび、セットを一新し、過去のイメージではなく、逆に未来の、しかも光のあふれるセットにしようと思いました。
これからの日本の経済、そして経済人が一層、活発に海外に出て活躍する、というイメージで多くの人、ビジネスマンが行き交うホテルのラウンジをつくってみました。
日本のようで、日本でないかもしれない空間。光がそこかしこに溢れ、今までの暗い夜空とは異なる白い空間を生かし、しかも映画の光のように、陰影のある白にしたい。
そして何よりも村上龍さんと小池栄子さん、そしてゲストの方々のためのセットにしたいと考えました。
これまでのセット同様、「熟成」が楽しみです。なぜなら、ライティング、カメラワークによりこの番組「カンブリア宮殿」のセットは成長していくからです。

コンセプトデザイン 種田陽平

種田陽平 プロフィール

「カンブリア宮殿」の初代セットから現在のセットまでをてがけてきた映像と空間の美術監督。邦画代表作に『スワロウテイル』(岩井俊二監督)、『THE有頂天ホテル』『清須会議』(三谷幸喜監督)、『フラガール』『悪人』( 李相日監督)、アニメーション映画では『イノセンス』(押井守監督)、『思い出のマーニー』(米林宏昌監督)などがある。海外作品も多く手がけ『The Flowers of War』(チャン・イーモウ監督)、『セディック・バレ』(ウェイ・ダーション監督)などアジア映画の他、Q・タンランティーノ監督『キル・ビルVol.1』、同監督の最新作『The Hateful Eight』などがある。2014年には『伝説の映画美術監督たち×種田陽平』を上梓。2009年に芸術選奨、2011年に紫綬褒章を受けた。

種田陽平HP http://www.yoheitaneda.com別窓

過去の美術セット

~2012年6月

~2008年3月

カンブリア宮殿 放送を見逃したなら テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料 月額500円+税でテレビ東京の人気経済番組が見放題!!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「カンブリア宮殿」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「カンブリア宮殿」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。

カンブリア宮殿公式アカウントはこちら