トップページ バックナンバー 出演者情報 テーマソング情報 特別ショット
地球VOCE バックナンバー
第1回2010年4月9日放送 世界で生まれる心の輝き 青木さんとケニアの子供たち


「5人に1人」これは、世界中で1日1ドル以下で生活している人の割合。
そんな貧困に苦しむ人々の現状を「JICA地球ひろば」で伺いました。

今回お話を聞かせてくださったのは、青年海外協力隊としてアフリカのケニアにある男子更生院
で活動していた青木さん。

内戦が続く国々と接するケニアは、1980年代から経済活動が落ち込み、現在も国民の半数以
上が、1日1ドル以下の生活を強いられています。

貧困という環境の中でやむを得ず犯罪を起こしてしまった子供たち。
そんな子供たちと青木さんはサッカーを通じ、交流を図ります。
しかし、そこである迷いが、、、それは自分の教えるべきものは技術なのかという思い。

その時、青木さんが思いついたのが<スポーツ>を通して、フェアプレー精神やルールを守り、
仲間と協力し合っていくことを教えるというもの。

教えた子どもの中には、とてもサッカーの上手い子がいて、ケニアのスペシャルオリンピックス代
表にも選ばれたそう。
彼から「先生にお土産があるよ!」ともらったぬいぐるみを部屋に飾った時、「本当に良い物もらっ
たなぁ」と笑みがこぼれてしまった、と話してくださった青木さん。

笑顔を生む交流で貧困に苦しむ子供たちの心が、再び輝き始めたのです。

テレビ東京 テレビ東京 教養・ドキュメンタリー
前のページに戻る