最新情報

2018.11.09 第5話のストーリー・予告動画と、第4話のフォトギャラリーを公開しました!

第5話のストーリー・予告動画と、第4話のフォトギャラリーを公開しました!

第4話フォトギャラリー

第4話のフォトギャラリーはこちら

第5話ストーリー

第5話のストーリーはこちら

2018.11.02 4話に山崎まさよしカメオ出演決定!!

主題歌を担当する山崎まさよしが4話に
謎の男役でカメオ出演することが決定!!
撮影を終えた山崎と寺島からコメントも届きました!
その他に
萩尾みどり森矢カンナ小林涼子が登場!

駐在刑事

テレビ東京では10月クール金曜8時のドラマ「駐在刑事」が絶賛放送中です。主演は地上波連続ドラマ初主演となる寺島進。かつて警視庁捜査一課の敏腕刑事、今は奥多摩の人々に“駐在さん”として親しまれている江波敦史を演じています。

そしてこの度、「駐在刑事」の4話(11/9放送)に本作品の主題歌を担当している山崎まさよしのカメオ出演が決まったことを発表させて頂きます。
山崎がドラマ出演するのは、テレビ東京系で2016年9月末に放送した「湊かなえサスペンス~望郷」以来となります。果たして今回はどんな役で登場するのか、ぜひ放送をチェックしてください。

4話のゲストには山崎の他、美也子の幼馴染で美容院の店長を務めている根本かおる役に萩尾みどり、奥多摩でフリーの山岳ガイドとして登山を指導する津山理沙役に森矢カンナ、かおるの娘・根本遥役に小林涼子と、個性豊かなキャストが出演し連ドラ版「駐在刑事」を更に盛り上げます。

寺島進をはじめ豪華顔ぶれが出演し『奥多摩・水根の人々とのほっこりエピソード』と『捜査一課が追うシリアスな殺人事件』、『奥多摩の自然を活かした大胆な殺人トリック』を組み合わせスリリングに物語が展開していく駐在刑事。物語の終盤、止むに止まれぬ罪を犯した人に対して主人公・江波が投げかける「また水根に戻ってきてください。皆、あなたたちの帰りを待っています」という決め台詞を効果的に、かつ、作品のテーマを明確にするのが山崎まさよしの手掛けた主題歌「アイムホーム」。是非、お楽しみください。

山崎まさよしコメント

謎の男役で本編とはあまり関係のないところで少しだけ出演させていただく、こういう出方は嫌いじゃないですね(笑)寺島さんとお会いするのも20年ぶりなのですが、その時も寺島さんは刑事役で僕が追われる役をやっていて、その時も迫力があって追い詰められていましたね(笑)久々にお会いしてみて、寺島さんのお子さんとウチの子供の年齢が近かったり、何かシンパシーを感じましたし、すごく大きい存在感に感動しました。寺島さんのアドリブもありましたがすごく楽しんで撮影させていただきましたので、見てくださってる人が楽しんでいただけるようなものができていれば嬉しいです。

寺島進コメント

20年ぶりの共演でお会いするのも20年ぶりでした。
久しぶりにお会いしましたが変わらず雰囲気も温かい人で、緊張されているのかなと思いましたが、お芝居も始まってみるとやりやすかったですね。責任感の強くてまっすぐな方だからこそ緊張されるのかなと思いました(笑)
主題歌の「アイムホーム」と同じくこの作品を盛りあげていただき感謝です!

11/9(金)第4話 キャスト紹介・コメント

根本かおる・・・萩尾みどり

萩尾みどり/根本かおる

奥多摩出身で池原美也子の同級生。
表参道にある美容院の店長。
美也子とは20年振りに再会したが…。

コメント 寺島さんを始め皆さんがフレンドリィなので、とても楽しい現場です。山のロケはちょっと遠くて大変ですが、景色がとても美しいので皆さんも是非、ドラマと共に風景もお楽しみ下さい~~

津山理沙・・・森矢カンナ

森矢カンナ/津山理沙

フリーの山岳ガイド。
奥多摩の山で登山のレクチャーをしている。
夢は国立公園のレンジャーになること。

コメント 駐在刑事のプロデューサーさんは以前から知っていて、すごい面白いものを作っていらっしゃる方たちのチームで駐在刑事を制作されていることも知っていましたので、自分がその世界に入っていけるのかと嬉しく思いました!寺島さんや黒木さんとは共演をさせていただいたことがなかったのですが、寺島さんは名バイプレーヤーの方で昔の作品を見ても出ていらっしゃるような方なのでそういう方と一緒にお芝居をさせていただけるということはすごく光栄ですし学ばせていただくことが多いです。奥多摩での撮影は本当に大変で(笑)みんなで岩を登ったりして本当にドラマの撮影なのかって思ったのですが、寺島さんが座長として、この人についていけばいいんだと思うようなどっしりとした存在感で現場を引っ張っていただけました。私が演じる理沙はすごく正義感が強くて何か悪いことをしている人を見るとほっとけないような人なんだろうなと思います。寺島さんの人情あふれるお芝居はこのドラマの軸になっていると思いますのでそこにも注目していただき奥多摩の自然溢れるシーンも楽しんで頂ければと思います!

根本遥・・・小林涼子

小林涼子/根本遥

根本かおるの娘。
新進気鋭のファッションデザイナーだが、
なにやらワケありのようで…。

コメント 駐在刑事に出演できると聞き、渋くてカッコいい寺島さんとお仕事ご一緒できることとても嬉しく楽しみにしていました。寺島さんは、照れながらお芝居のアドバイスや撮影場所が山道なので足元、気をつけてねと、第一印象の渋さやかっこよさとは違い実はシャイでチャーミングな優しい方だなと思いました(笑)奥多摩での撮影は寺島さんや、スタッフの方々のおかげで楽しい秋のハイキングのような撮影の日々です。遥はお洋服大好きで、その為に借金を抱えてしまう女性です。家族に迷惑をかけるし、頭では薄らわかっているけどやめられない、誰でも彼女になりうると思っています。この作品は、身近な東京の知らなかった景色だけでなく、どんな人にも目を合わせて話をしてくれる懐の深いチャーミングな駐在の江波さんによって忘れかけていた人の温かみを感じられる作品です。4話は母娘の話なので、親は、何歳になっても子どものことを心配するんだよと優しい気持ちにしてくれると思います。是非ご家族で見ていただきたいです。

番組主題歌

『アイムホーム』
2018年11月21日(水)発売
初回限定盤:CD+DVD UPCH-89396 ¥1,800円+税
通常盤:CDのみ UPCH-80504 1,300+税

<CD収録内容>
M-1「アイムホーム」テレビ東京系 金曜8時のドラマ「駐在刑事」主題歌
M-2「Eyes On You」
M-3「DESPERADO」(The Eaglesカバー)
M-4「願い」(大竹しのぶ提供曲 セルフカバー)

<DVD収録内容>
・今宵(酔い)の山崎 -某BARにて- (本人楽曲解説&完成打ち上げマル秘映像)
・「アイムホーム」MUSIC VIDEO AC2018 ver.

2018.11.02 第4話のストーリー・予告動画と、第3話のフォトギャラリーを公開しました!

第4話のストーリー・予告動画と、第3話のフォトギャラリーを公開しました!

第3話フォトギャラリー

第3話のフォトギャラリーはこちら

第4話ストーリー

第4話のストーリーはこちら

2018.10.26 第3話のストーリー・予告動画と、第2話のフォトギャラリーを公開しました!

第3話のストーリー・予告動画と、第2話のフォトギャラリーを公開しました!

第2話フォトギャラリー

第2話のフォトギャラリーはこちら

第3話ストーリー

第3話のストーリーはこちら

2018.10.19 第2話のストーリー・予告動画と、第1話のフォトギャラリーを公開しました!

第2話のストーリー・予告動画と、第1話のフォトギャラリーを公開しました!

第1話フォトギャラリー

第1話のフォトギャラリーはこちら

第2話ストーリー

第2話のストーリーはこちら

2018.10.17 クイズに答えて駐在刑事のサイン入りポスターをもらおうキャンペーン!

駐在刑事

※画像はイメージです

応募条件

キャンペーンの申込みは19日の放送終わりから20日の夜9時48分までの24時間限定!!
ただし、放送を良く観ておかないと絶対に分からないクイズなのでしっかり放送をみてください!!

2問のクイズに見事正解された人の中から抽選で5名様に駐在刑事のメインキャストのサインが入ったポスターをプレゼント致します。

第1問

水根旅館の中に新しく出来た休み処「みやこ」。ここで提供する川魚定食はいくら?

A 680円
B 720円
C 800円

第2問

制服姿の沢井真紀(小林星蘭)が友達と登校中に駐在・江波と会います。江波が最後に真紀にかけた言葉は?

A 部活がんばれよーーー!
B 制服のスカート、短くないか?
C しっかり勉強しろよーーー!

応募は終了いたしました。

応募期間:
19日(金)夜9時48分~20日(土)夜9時48分まで

2018.10.10 1,2,3話に個性豊かなゲスト陣が出演!!1話に瀧本美織、松田悟志、2話にマギー3話に岩松了、中島亜梨沙が登場決定!

1,2,3話に個性豊かなゲスト陣が出演!!
1話に瀧本美織松田悟志
2話にマギー
3話に岩松了中島亜梨沙
が登場決定!

駐在刑事

テレビ東京では10月クール金曜8時のドラマ「駐在刑事」を10月19日(金)から初回2時間SPで放送致します。主演は地上波連続ドラマ初主演となる寺島進。かつて警視庁捜査一課の敏腕刑事、今は奥多摩の人々に“駐在さん”として親しまれている江波敦史を演じます。

そしてこの度、「駐在刑事」に1話、2話、3話にゲスト出演することが決まった出演者を発表させて頂きます。

1話のゲストには、奥多摩にある水根診療所の看護師として勤務している恩田ゆり子役に瀧本美織、ゆり子と一緒に水根診療所に勤務し奥多摩の住人に慕われている医師、松永吾郎役に松田悟志、2話のゲストには奥多摩のホームセンターで1人息子の陽平が誘拐されてしまう父親、田所孝一役にマギー、3話のゲストには奥多摩出身の女優で地元の奥多摩にトークショーの為にやってきた、神月沙代役に元宝塚女優の中島亜梨沙、沙代を高校時代の演劇部で指導していた元高校教師、山上美智男役に岩松了と、個性豊かなキャストが出演し連ドラ版「駐在刑事」を更にスケールアップします。

寺島進をはじめ豪華顔ぶれが出演し『奥多摩・水根の人々とのほっこりエピソード』と『捜査一課が追うシリアスな殺人事件』、『奥多摩の自然を活かした大胆な殺人トリック』を組み合わせスリリングに物語が展開していく駐在刑事。物語の終盤、止むに止まれぬ罪を犯した人に対して主人公・江波が投げかける「また水根に戻ってきてください。皆、あなたたちの帰りを待っています」という決め台詞を効果的に、かつ、作品のテーマを明確にするのが山崎まさよしの手掛けた主題歌「アイムホーム」。第1話では、山崎の歌い上げる曲と寺島進が流す涙が相まり、劇的で感動的なシーンを作り上げました。是非、お楽しみください。

キャスト紹介・コメント

恩田ゆり子・・・瀧本美織

瀧本美織/恩田ゆり子

水根診療所に勤務する看護師。
医師の松永と二人三脚で水根の住民たちを診療する。
お互い独身で良い雰囲気が漂うが…。

コメント 「駐在刑事」に出演することが決まり、寺島さんはじめ出演者の皆さんが豪華で、いろいろな共演者の方と絡めるのかなとワクワクしました。奥多摩の自然の中でのお芝居は開放的でとても気持ちいいです。虫に気をつけつつ、みんなで楽しく撮影できました。寺島さんは一緒にお芝居させていただいて、「瞳がすごく綺麗だね」と言っていただけて嬉しかったです。寺島さんもまっすぐな瞳が印象的で、どんなことも受け止めてくれる懐の深さが滲み出ていて身近にこんな駐在さんいてくれたらなぁと思ってしまいます。撮影の合間もとても優しくてお話してくださって楽しかったです。寺島さん演じる江波は町に一人、こんな駐在さんいてくれたら安心だな、とか何でも相談してしまいそうだな〜と思わせてくれる懐の深い駐在さんです。奥多摩の美しい自然も映像で感じてもらいながら、そんな身近なところで起こる事件にドキッとさせられると思います。皆さんにもぜひ推理していただきたいです!

松永吾郎・・・松田悟志

松田悟志/松永吾郎

水根診療所に勤務する医師。
住民に慕われ、絶大な信頼を得ている。看護師のゆり子との関係にある秘密が…。

コメント スペシャルドラマとして大人気シリーズの『駐在刑事』の連ドラ第1話に出演させていただくということで、本当に光栄に思いました。この作品の世界に入って行くことにワクワクしています。奥多摩は本当に東京都とは思えない大自然で、空気は美味しいし、景色は美しいし。僕は登山が好きなので撮影時はいつも「綺麗だなぁ、登りたいなぁ」と思っていました。僕の演じる、松永は町のみんなに慕われている、という意味で駐在さんと同じように水根の町と人にとって必要不可欠な人だと思います。ただ、やはり「水根に来た理由」というのが彼にもあって、それが今回のドラマに関わって来ます。医療に大切に接していて、町の人にまっすぐ向き合う素敵な町医者になれるように「こんな先生だったら嬉しいな」と考えながら演じました。人のあたたかさに触れられるとても素敵なドラマになっています。駐在さんの情熱に心が溶かされて行きますよ。水根の町と、水根診療所のこともどうぞよろしくお願いします。

田所孝一・・・マギー

マギー/田所孝一

陽平の父親。大手電機メーカーの技術者。プロジェクトチームのリーダーとして半導体の研究に携わり、特許技術を取得した。

コメント 初秋の奥多摩ロケはマイナスイオンがいっぱいでした。撮影の合間に自転車にまたがって佇む寺島先輩の駐在さん姿は、一枚の風景画のように素敵でした。この作品に参加できて光栄です!

山上美智男・・・岩松了

岩松了/山上美智男

元高校教師。沙代が高校生時代に演劇部で指導していた。当時、徹底的に追い込む熱血指導が有名だった。

コメント 今回、「駐在刑事」に出演する話を聞いて寺島さんが駐在さんを演じるということで本当にピッタリだなと思いましたし皆さんにも是非見てほしいなと思いましたね。僕が演じる山上は割と特徴のある人物だなという印象を受けたのですが、演劇部の先生役とのことで実際に自分とシンクロするところもあるなと思いましたね。僕自身サスペンスものに出演することがあまりなく、もしかしたら事件のカギを握っているかもしれないような人物を演じるのは経験がないのでそういう意味では新しいことに挑戦している気持ちでした。奥多摩には以前も撮影で来たことがあるですが、やはり遠いなーと思いましたね(笑)でも、これからの季節は本当に風景も良くなっていくのでそこも注目してこの作品をご覧頂ければと思います。」

神月沙代こうづきさよ・・・中島亜梨沙

中島亜梨沙/神月沙代

奥多摩出身の人気女優。遼子とは高校時代の同級生で奥多摩にはトークショーのために訪れる。元旦那は不祥事で世間をにぎわす会社の社長。

コメント 沢山の方々に愛されてきた「駐在刑事」シリーズに出演させて頂けてとても光栄に思いました!私が演じる沙代は不器用でまっすぐで人は誰しも役割を演じている面があると思いますが、沙代は一生懸命女優としての仮面をかぶり続けている女性です。撮影している現場は皆さんの団結力が強くて、主演の寺島さんが江波と同じで熱く人情のある方だからこそだとひしひしと実感しました。東京に住んで7年ほど経ちますが、奥多摩にはこのドラマの撮影で初めて訪れたのですが、東京のイメージが変わるほどの大自然に北海道出身の私としては毎回癒されています(笑)今までのシリーズのファンの方も今回初めてご覧になる方も楽しんで頂けると思いますので、ぜひご期待ください!

番組概要

寺島進、連ドラ初主演!元捜査一課刑事で奥多摩の駐在さん江波敦史の活躍を描く人気シリーズが連ドラ化!江波と因縁深い緒方綾乃(黒木瞳)がなぜか奥多摩署長として着任!?

10月19日(金)第1話あらすじ

奥多摩に駐在する警察官・江波 (寺島進)は元警視庁捜査一課の敏腕刑事。取り調べ中の女性が服毒自殺し、左遷されて5年。今や「駐在さん」としてすっかり地域に馴染んでいた。ある日、水根診療所の医師・松永(松田悟志)から、看護師のゆり子(瀧本美織)が登山中に捻挫したと連絡が入る。翌朝、山岳ガイドの孝夫(鈴之助)と救助に向かった江波は下山途中、土木作業員の中西が胸から血を流して死んでいるのを発見する。
中西は残土処分場を巡り、前日に孝夫と口論になっていた。さらに中西の同僚・氷川も殺害され、診療所から2人を刺した凶器が発見される。だが、松永は犯行を否認する。松永には中西が殺された時間帯、ゆり子と登山中というアリバイがあった。
一方、奥多摩署の新署長に、警視庁捜査二課から綾乃(黒木瞳)が着任。綾乃は、江波が取り調べ中に自殺した女性の姉。「あなたを潰すために来た」と江波に微笑む!

2018.10.05 主題歌が山崎まさよし「アイムホーム」に決定!「駐在刑事」のために特別に書き下ろしたバラード

主題歌が
山崎まさよし
「アイムホーム」
に決定!約2年ぶりの新曲!
「駐在刑事」のために特別に書き下ろしたバラード

駐在刑事

テレビ東京では10月クール金曜8時のドラマ「駐在刑事」を10月19日(金)から、初回2時間SPで放送致します。主演は地上波連続ドラマ初主演となる寺島進。かつて警視庁捜査一課の敏腕刑事、今は奥多摩の人々に“駐在さん”として親しまれている江波敦史を演じます。
そしてこの度、主題歌にシンガーソングライター山崎まさよしの「アイムホーム」が決定しました。この曲は「駐在刑事」のイメージに合わせて特別に書き下ろしたもので山崎まさよし真骨頂のバラードコレクションシングルとなっています。山崎まさよしにとっては約2年ぶりの新曲で、11月21日(水)にシングルリリース予定です。

寺島進をはじめ豪華顔ぶれが出演し『奥多摩・水根の人々とのほっこりエピソード』と『捜査一課が追うシリアスな殺人事件』、『奥多摩の自然を活かした大胆な殺人トリック』を組み合わせスリリングに物語が展開していく駐在刑事。物語の終盤、止むに止まれぬ罪を犯した人に対して主人公・江波が投げかける「また水根に戻ってきてください。皆、あなたたちの帰りを待っています」という決め台詞を効果的に、かつ、作品のテーマを明確にするのが山崎の手掛けた主題歌「アイムホーム」。第1話では、山崎の歌い上げる曲と寺島進が流す涙が相まり、劇的で感動的なシーンを作り上げました。是非、お楽しみください。

山崎まさよしコメント

「駐在刑事」のドラマスペシャルを観させていただきました。サスペンスよりも、人と人との繋がりや触れ合いというのを意識したらこのようなメロディが出てきました。牧歌的でどこか暖かい楽曲になったのではないかと思います。寺島さんが演じる役に寄り添えれば嬉しいです。寺島さんとは随分お会いできておりませんが、ご活躍はずっと目にしております。ドラマの完成を楽しみに待っていたいと思います。

寺島進コメント

山崎まさよし様
素敵な主題歌「アイムホーム」、ありがとうございます。柔らかいメロディに、美しい音色と歌詞。ふと奥多摩の自然と、そこに住む人々が思い浮かび、俺は感極まりました…。
感謝 寺島進

最新シングル

New Single『アイムホーム』

2018年11月21日(水)発売
山崎まさよし「アイムホーム」
初回限定盤CD+DVD 品番UPCH-89396 ¥1,800円+税
通常盤 CDのみ 品番UPCH-80504 1,300+税
<CD収録内容>
M-1「アイムホーム」テレビ東京 金曜8時のドラマ「駐在刑事」主題歌
M-2「Eyes On You」
M-3「Desperado」(The Eaglesカバー)
M-4「願い」(大竹しのぶ提供曲 セルフカバー)
<DVD収録内容>
・「ここでしか観ることができない撮り下ろし特別映像」を収録!

番組概要

寺島進、連ドラ初主演!元捜査一課刑事で奥多摩の駐在さん江波敦史の活躍を描く人気シリーズが連ドラ化!江波と因縁深い緒方綾乃(黒木瞳)がなぜか奥多摩署長として着任!?

10月19日(金)第1話あらすじ

奥多摩に駐在する警察官・江波 (寺島進)は元警視庁捜査一課の敏腕刑事。取り調べ中の女性が服毒自殺し、左遷されて5年。今や「駐在さん」としてすっかり地域に馴染んでいた。ある日、水根診療所の医師・松永から、看護師のゆり子が登山中に捻挫したと連絡が入る。翌朝、山岳ガイドの孝夫(鈴之助)と救助に向かった江波は下山途中、土木作業員の中西が胸から血を流して死んでいるのを発見する。
中西は残土処分場を巡り、前日に孝夫と口論になっていた。さらに中西の同僚・氷川も殺害され、診療所から2人を刺した凶器が発見される。だが、松永は犯行を否認する。松永には中西が殺された時間帯、ゆり子と登山中というアリバイがあった。
一方、奥多摩署の新署長に、警視庁捜査二課から綾乃(黒木瞳)が着任。綾乃は、江波が取り調べ中に自殺した女性の姉。「あなたを潰すために来た」と江波に微笑む!

2018.09.27 豪華レギュラー陣に加え本作に新たな刺激を加える新キャストとして、佐藤寛太、山口まゆ、眞島秀和、長谷川朝晴、伊東四朗(特別出演)のレギュラー出演が決定!

金曜8時のドラマ
「駐在刑事」
主演 寺島進
新レギュラーキャスト決定!
10月19日スタート(初回2時間SP)
豪華レギュラー陣に加え
本作に新たな刺激を加える新キャストとして、
佐藤寛太山口まゆ眞島秀和
長谷川朝晴伊東四朗(特別出演)
のレギュラー出演が決定!

駐在刑事

テレビ東京では10月クール金曜8時のドラマ「駐在刑事」を10月19日(金)から初回2時間SPで放送致します。主演は地上波連続ドラマ初主演となる寺島進。かつて警視庁捜査一課の敏腕刑事、今は奥多摩の人々に“駐在さん”として親しまれている江波敦史を演じます。
そしてこの度、「駐在刑事」に新たに出演することが決まった新レギュラー出演者を発表させて頂きます。
警視庁のキャリアで奥多摩警察署署長補佐として奥多摩署に赴任した軽部翔平役に佐藤寛太、黒木瞳演じる綾乃の娘として奥多摩にやってきた少女・緒方ひかり役に山口まゆ、奥多摩選出の若手国会議員で地元の期待を背負っている小宮山勇人役に眞島秀和、フリーのジャーナリストで中瀬由紀子が服毒自殺した事件を追っている岩淵真一役に長谷川朝晴、奥多摩の自然を愛する住人で江波たちを見守る好々爺・大曾根喜八郎役に伊東四朗(特別出演)と、豪華キャストが出演し連ドラ版「駐在刑事」を更にスケールアップします。
連続ドラマでもシリーズの世界観を踏襲し、『奥多摩・水根の人々とのほっこりエピソード』と『捜査一課が追うシリアスな殺人事件』、『奥多摩の自然を活かした大胆な殺人トリック』を組み合わせスリリングに物語は展開。さらに、江波の「正義」とぶつかる登場人物たちも。いったい、最大の敵は誰なのか? そして江波が巻き込まれる巨大な力とは…。駐在・江波が汗を流し奔走するヒューマンサスペンスをお楽しみに。

キャスト紹介・コメントはこちら

番組概要

番組タイトル 金曜8時のドラマ 「駐在刑事」
放送日 2018年10月19日スタート(初回2時間スペシャル)
毎週金曜8時放送
出演 寺島進 北村有起哉 笛木優子 佐藤寛太 鈴之助
梨本謙次郎 つまみ枝豆 山口祥行 山口まゆ
小林星蘭 玉野るな 湯川楓 お宮の松
眞島秀和 本宮泰風 長谷川朝晴 村井麻友美 杉本彩
伊東四朗(特別出演) 市毛良枝  黒木瞳
監督 皆元洋之助 小林義則(共同テレビ) 鈴木統
脚本 田子明弘 入江信吾
音楽 諸橋邦行
チーフプロデューサー 濱谷晃一(テレビ東京)
プロデューサー 阿部真士(テレビ東京)、元村次宏(東通企画)
製作 テレビ東京/東通企画
原作 笹本稜平
「駐在刑事」「駐在刑事 尾根を渡る風」
(共に講談社文庫)

2018.09.11 主人公・江波(寺島進)に加えて、黒木瞳をはじめ、北村有起哉、市毛良枝、笛木優子、鈴之助などスペシャルドラマを彩った豪華キャストが再結集!!

金曜8時のドラマ
10月19日(金)スタート
「駐在刑事」
豪華キャスト陣、続投決定!!
主人公・江波(寺島進)に加えて、黒木瞳をはじめ、
北村有起哉市毛良枝笛木優子鈴之助
などスペシャルドラマを彩った豪華キャストが再結集!!

駐在刑事

テレビ東京では10月クール金曜8時のドラマ「駐在刑事」を10月19日(金)から初回2時間SPで放送致します。主演は地上波連続ドラマ初主演となる寺島進。かつて警視庁捜査一課の敏腕刑事、今は奥多摩の人々に“駐在さん”として親しまれている江波敦史を演じます。

そしてこの度、シリーズの人気を支えてきた豪華キャスト陣の連続ドラマ「駐在刑事」レギュラー出演を発表させて頂きます。

シリーズを通して登場してきた江波の天敵で警視庁捜査一課の管理官・加倉井国広役に北村有起哉、奥多摩の水根旅館の女将をつとめる池原美也子役に市毛良枝、山岳ガイドをしつつ今回、美也子に誘われ「休み処 みやこ」の女将を務めることになった内田遼子役に笛木優子、そんな遼子に恋心を抱く山岳ガイドで水根旅館の跡取り息子・池原孝夫役に鈴之助と、シリーズお馴染みの豪華キャストが連ドラ版「駐在刑事」にも出演します。さらに前回2017年10月に放送されたスペシャルドラマで警視庁捜査二課の理事官として登場し、強烈な印象を残した緒方綾乃役を黒木瞳が演じます。今回綾乃は奥多摩署の署長として再び江波の前に姿を現すことに…その思惑とはいったい何なのか?

連続ドラマでもシリーズの世界観を踏襲し、『奥多摩・水根の人々とのほっこりエピソード』と『捜査一課が追うシリアスな殺人事件』、『奥多摩の自然を活かした大胆な殺人トリック』を組み合わせスリリングに物語は展開。さらに、江波の「正義」とぶつかる登場人物たちも新たに続々登場予定です。いったい、最大の敵は誰なのか? そして江波が巻き込まれる巨大な力とは…。駐在・江波が汗を流し奔走するヒューマンサスペンスをお楽しみに。

キャスト紹介・コメントはこちら

番組概要

番組タイトル 金曜8時のドラマ 「駐在刑事」
放送日 2018年10月19日スタート(初回2時間スペシャル)
毎週金曜8時放送
出演 寺島進 北村有起哉 笛木優子 鈴之助 市毛良枝 黒木瞳
監督 皆元洋之助 小林義則(共同テレビ) 鈴木統
脚本 田子明弘 入江信吾
音楽 諸橋邦行
チーフプロデューサー 濱谷晃一(テレビ東京)
プロデューサー 阿部真士(テレビ東京)、元村次宏(東通企画)
製作 テレビ東京/東通企画
原作 笹本稜平
「駐在刑事」「駐在刑事 尾根を渡る風」
(共に講談社文庫)

2018.08.11 10月クール放送決定!人気シリーズが待望の連ドラ化!奥多摩“駐在さん”が戻ってくる!主演は地上波連続ドラマ初主演の寺島進

金曜8時のドラマ
「駐在刑事」
10月クール放送決定!
人気シリーズが待望の連ドラ化!
奥多摩“駐在さん”が戻ってくる!
主演は地上波連続ドラマ初主演の寺島進

駐在刑事

テレビ東京で「水曜ミステリー9」の人気シリーズとして4本、2017年10月にスペシャルドラマとして放送され好評を博した「駐在刑事」がさらにスケールアップとパワーアップを図り金曜8時のドラマ10月クールにて放送決定!ついに連続ドラマとなって帰ってきます!!

主演は地上波連続ドラマ初主演となる寺島進。かつては警視庁捜査一課の敏腕刑事、そして今は奥多摩の人々に“駐在さん”として親しまれている江波敦史を演じます。

今回の連続ドラマでもシリーズの世界観を踏襲し、『駐在さんと奥多摩・水根の人々の人情味とユーモアあふれるエピソード』と『捜査一課が追うシリアスな殺人事件』、『奥多摩の大自然が持つ魅力的な美しいロケーションと大胆な殺人トリック』を組み合わせスリリングに物語が展開していきます。主人公の江波は時には組織や上司と激しくぶつかり合いながら、ただ犯人を捕まえる為だけではなく、目の前にいる人々に寄り添い、駐在として、刑事として汗を流し奔走するヒューマンサスペンスドラマとなっております!

江波敦史役:寺島進コメント

駐在刑事がついに連続ドラマとなりますがいかがでしょうか?

「駐在刑事」をずっとやらせていただいて良かったです。継続は力なりだなと感じました。
このドラマはミステリードラマではありますが、奥多摩の方々の人情味あふれるところも見どころの一つだと思います。そこも是非ご覧いただけると嬉しいですね。
これまでのシリーズでたくさんの視聴者の方々に応援していただいたからこその連続ドラマ化だと思いますので、乞うご期待ください!

連ドラ初主演となりますがお気持ちはいかがでしょうか?

本当に光栄でした!この「駐在刑事」は非常にチームワークが良い現場なんです。
シリーズを通してたくさんのスタッフやキャストにサポートしていただいてきたことにも感謝しています。活気のある連続ドラマにしていきたいと思います!

駐在刑事シリーズは寺島さんにとってどのような作品ですか?

これまでだいたい年に1本ペースでこの「駐在刑事」は撮影してきましたが、毎年暑い時期の撮影が多くて…よく熱中症で倒れなかったなと思いますね(笑)
本当にスタッフの皆さんがサポートしてくれるからこそ無事に撮影もできてきたと思います。
今まで出演していただいた方にもこんなにチームワークの良い現場は初めてだと言っていただいたりして、ゲストの方にも気持ち良く現場に臨んでいただける自信はあります。 僕の俳優の歴史の中の1ページでもある作品です。

これから撮影スタートですが意気込みをお聞かせください。

奥多摩は本当に自然に囲まれていて、東京にもこんなにも美しいところがあるんだなと思いました。その素晴らしいロケーションで撮影をさせていただくので、奥多摩の自然の力を借りながら自然体で撮影に臨みたいなと思います!

プロデューサーコメント 
阿部真士
(テレビ東京 制作局ドラマ制作部)

『駐在刑事』が念願の連続ドラマ化です!
この作品の売りは、スタッフが徹底的にこだわった奥多摩の景色。
そして、緑豊かな山、清らかな川を利用した大胆な殺人トリックを
人情味あふれる駐在さんが暴くのが最大の見どころです。
地上波連続ドラマ初主演の寺島進さんを盛り上げるべく、豪華な
出演者の皆さまがオファーを快諾してくれました。
ほろっと笑えてジーンと来るヒューマンドラマになっていますので、
ご家族そろって見てください!

あらすじ

奥多摩・水根に駐在する警察官・江波敦史(寺島進)は、かつて警視庁捜査一課の刑事として活躍していた。しかし担当事件の取調べ中、重要参考人が服毒自殺したことで奥多摩の駐在所へ左遷されることに。今や地元では“駐在さん”と呼ばれ慕われている。

原作

笹本稜平
「駐在刑事」「駐在刑事 尾根を渡る風」
(共に講談社文庫)

原作者・笹本稜平氏メッセージ

「山と人、人と人」。奥多摩はかつて足しげく通った山でした。四季折々の豊かな表情もさることながら、そこで感じたのは、里の人々の生活と山の自然が混然とした独特の雰囲気でした。「駐在刑事」は、そんな奥多摩を舞台に、人と自然、人と人の触れ合いを描いた作品です。寺島さん始め、キャストの皆さんの活躍で、そんな原作の狙いを存分に生かした魅力的な人間ドラマが誕生するものと、大いに期待しています。

笹本稜平

今まで放送された作品

奥多摩渓谷 殺意の夜想曲(2014年)

駐在刑事2(2015年)

奥多摩駐在刑事3(2015年)

駐在刑事4(2016年)

駐在刑事スペシャル(2017年)

番組概要

番組タイトル 金曜8時のドラマ 「駐在刑事」
放送日 2018年10月スタート
主演 寺島進
監督 皆元洋之助 小林義則 鈴木統
脚本 田子明弘 入江信吾
音楽 諸橋邦行
チーフプロデューサー 濱谷晃一
プロデューサー 阿部真士 元村次宏
製作 テレビ東京/東通企画
原作 笹本稜平
「駐在刑事」(講談社文庫)
「駐在刑事 尾根を渡る風」(講談社文庫)

バックナンバー

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト