BLEACH

第315話 「やちるの友!正義の死神登場!」

2011年3月29日放送

流魂街。虚を追いかけてきたやちるは、そこで流魂街の住人・繭を助け、虚を叩き斬る「正義」と名乗る死神と出会う。正義はやちるの昔からの知り合いだった。正義・・・「まっぴー」との再会を喜ぶやちる。ふたりは、繭を交え、昔話を語り合う。だが正義は、妻を虚の襲撃によって亡くしていた。そして正義は、亡き妻のためにも虚は絶対に斬らねばならないと語る。流魂街の人のために、そして妻のために虚が出ればすぐに出動していく正義。そんな正義の姿にふと違和感を覚えたやちるは・・・。


第314話 「コンは見た!美人OLの秘密」

2011年3月22日放送

現世では、カラカラに干からびた死体が発見されるという事件が相次いでいた。一護は虚の仕業として調査に向かうが、一護の身体に入ったコンは気にせず自由気ままに過ごしていた。そんな折、コンは巨乳美人のOLと出会う。OLは高い霊力あり、霊を見ることができた。そしてそのせいで彼氏に振られてしまい、死にたいと思っていたのだ。命を絶とうとするOLを止めようとするコン。だがそこへイケメンの虚が現れる!


第313話 「十一番隊に命を賭けた男!」

2011年3月15日放送

瀞霊廷。十一番隊隊舎にある道場で稽古をつける、一角、恋次、そして一護。その3人の前に、十一番隊にはおよそ似つかわしくない穏やかな男、晴蔵が現れる。晴蔵は霊圧も弱く、十一番隊の中で救護係のような役割をしていた。だが晴蔵も昔は一角と対等に渡り合えるほどの力を持っていた死神だった。虚との戦いの中、一角を庇ったせいで霊力をなくし、温情として十一番隊においてもらっていたのだ。納得のいかない一護は晴蔵にこんなことをしていていいのか、と問うが・・・。


第312話 「就任!新たなる二番隊隊長!」

2011年3月8日放送

ソウルソサエティ。仕事をサボって居眠りをしていた大前田は自分の不注意で、崖から落ちてしまった。そして起き上がった時、大前田の目の前にいたのは感激で目を輝かせるひとりの少年。竜三郎と名乗ったその少年は、大前田が虚から助けてくれたのだと話す。素性を教えてほしいとねだる少年に、大前田は、見栄を張りたくなってつい自分を「二番隊隊長」と嘘をついてしまう!二番隊隊長として、竜三郎たちにもてはやされる大前田。しかし、それを砕蜂たちに見つかってしまい・・・!?


第311話 「魂葬刑事・カラクライザー再発進!」

2011年3月1日放送

あのカラクライザーが再び帰ってきた!いつものごとく、女の子にいい格好をしようとしていたコンことカラクライザー。だが、その時ひとりの男が現れる。ミシェルと名乗ったその男は、強くて優しくてイケメン、と正にヒーロー!町のみんなも、他のライザーもミシェルに夢中。空座町はもう、ミシェル一色。カラクライザーの立場危うし!果してカラクライザーは、ナンバー1ヒーローの座を取り戻すことができるのか!? 行け!飛び出せカラクライザー!


第310話 「一護の覚悟!激闘の代償」

2011年2月22日放送

戦いが終わった空座町、そしてソウルソサエティ。マユリの技術で、空座町は再び現世に戻る。そして死神、そして空座町の人々も、それぞれの場所に帰還しはじめていた。卯ノ花から手当てを受けるヴァイザードたち。ウェコムンドから帰還した、白哉、剣八。彼らが、隊士たちから激励を受けていた頃、一護もまた、ウェコムンドで別れた仲間達と再会を果たしていた。だが、一護の身体に異変が起こり・・・。


第309話 「激闘決着!放て、最後の月牙天衝!」

2011年2月15日放送

激闘を繰り広げる、藍染と一護。九十番台の鬼道ですら楽々と跳ね返す一護に、藍染は更なる進化を遂げて向かってくる。そして、ついに一護を捉えた。一護の脳裏に、「最後の月牙天衝」のために挑んだ、天鎖斬月との戦いがよぎる。一護は、この戦いの中で天鎖斬月の刃から「寂しさ」ばかりが流れ込んでくることに疑問を持っていたのだ。そして、その正体が分かった時、一護は驚きの脅威の力を手にすることになる!


第308話 「さよなら・・・乱菊」

2011年2月8日放送

ギンの心に過去の記憶が蘇る。幼い頃、ギンと乱菊は身を寄せ合うように暮らしていた。だが、ある日ギンは思いもよらぬものを見てしまう。それがギンが死神となった、そして藍染に従ってきた全ての理由だった。一方、藍染を目前にしてしまった、たつき・啓吾たちはその霊圧に押され、次々と意識を失って倒れていく。もはや誰も抵抗する術をもたない中、ついに修行を終えた一護がやってきた!その驚くべき姿とは!?


第307話 「緊急事態!藍染、更なる進化!」

2011年2月1日放送

たつきたちは、途中で目覚めた千鶴や合流した水色と共に藍染から逃げようとしていた。だが藍染はすぐにたつきたちの居場所を突き止めて追いかけてくる。咄嗟の判断で水色が投げた、煙幕や火炎瓶も藍染には全く効き目がない。このままでは全員危ない、と考えた啓吾は車谷から奪った斬魄刀で藍染に向かっていこうとする。そこへ、乱菊との話を終えたギンが藍染の元に戻ってくる。更なる敵の出現に、たつきたちはついに死を覚悟する。そんな彼らに対し、ギンがついに動いた!


第306話 「護るために!一護vs天鎖斬月!」

2011年1月25日放送

たつきの前に現れた、藍染とギン。絶対絶命のピンチを救ったのは、なんとドン・観音寺だった。だが、藍染の前に観音寺はなす術がない。そこへついに、瀕死の状態でギンを追ってきた乱菊が駆けつける。乱菊の様子を見たギンは・・・!? 一方、最後の月牙天衝を習得するために、精神世界で修行している一護は、天鎖斬月と白一護が融合した存在と戦い続けていた。だが、一護の攻撃は何度やっても届かない。そしてついに倒れてしまう一護で・・・。


第305話 「妄想爆走!檜佐木、温泉旅館へ!」

2011年1月18日放送

ソウルソサエティ。檜佐木は、九番隊副隊長の仕事、瀞霊廷通信編集長としての仕事、更にはピクニックに行く死神たちのためにお弁当を作るなど、忙しい毎日を送っていた。心配する吉良をよそに、檜佐木は「頼られている」として聞く耳を持たない。そんな折、檜佐木は乱菊と共に流魂街で起きている行方不明事件の調査に行くことになる。2人きりであるという現実に、次第に妄想を繰り広げていく檜佐木。更には、乱菊から「旅館に泊まっていかない?」と言われて・・・!?


第304話 「外伝再び!今度の敵はモンスター!?」

2011年1月11日放送

週刊少年ジャンプに「扉絵」として掲載され、人気を博したカラーから着想を得て描かれる扉絵シリーズ第二弾!フランケンシュタインの一護、サキュバスのルキア、ヴァンパイアの雨竜、かぼちゃおばけの織姫、ミイラ男の恋次、魔女の乱菊、狼男の日番谷・・・。古城で共に暮らす7人のモンスターたちは揃いも揃って、モンスターとして欠点を持った者ばかり。そんな彼らの前に、モンスターハンターを名乗る謎の2人組が現れる!


第303話 「現世も死神も!お正月スペシャル!」

2011年1月4日放送

あけまして2011年!ブリーチのお正月は豪華2本立て!ソウルソサエティでは、女性死神協会の新年会が行われていた。だが日番谷たち男性死神陣と鉢合わせ、ひょんなことから言い争いに発展し、カルタで勝負することに!今、前代未聞のカルタ勝負がはじまる!一方、現世では静かな正月を迎えていた。一護、雨竜、啓吾・・・それぞれが家族と過ごす中、家族のいない織姫はひとりぼっち。ちょうど新年の挨拶周りにきていたルキアと恋次はそれを見て・・・。


▲ページトップへ戻る