第26話「歌恩」

2010年10月1日放送

一夜明けて・・・・・・。カノンの訴えに対して意地をはっていたブジンサマは、後悔していた。一方、実家に戻ったカノンは、ばろくとあかりのお披露目の席で、父や親類縁者、そしてブジンサマや全ての人々への思いをこめて、新しく作り直した「みんなに贈るいのりうた」を歌う。タイヘイは、その歌を届けるため、ブジンサマの元へ急ぐのだった。


第25話「彼遠」

2010年9月24日放送

ついにブジンサマと対面したカノン。ブジンサマは、カノンの必死の訴えに対して、少しだけ心を開き、カノンと語り合いはじめた。一方、巨大な顔面を作ったイパダダに対して、ブジンサマの代役を買って出たゴンベエは大奮闘し、ついにイパダダの封印に成功する。その頃、前夜からの強行軍と気力を振り絞って行ったブジンサマへの説得のため、カノンは疲れ果て、倒れてしまうのだった。


第24話「果縁」

2010年9月17日放送

タイヘイと話しこむうちに新幹線の時間を逃したカノンは、タイヘイのバイクで山形へ向かうことになった。そして、道中でブジンサマの過去について聞いたカノンは、山形の山中に眠るブジンサマと向き合う決意を固めていく。一方、サワモリたちはイパダダを山中に追い込むが、イパダダは蓄えた人の魂を使ってついに巨大な体を形成しはじめたのだった。


第23話「環因」

2010年9月10日放送

父・ばろくの婚約を実家の親戚に報告するため、カノンは山形に帰省することになった。くららやかなめとのこと、そして、老人たちが見せた善意と歌の力に触れたカノンは、ある決意を持って「いのりうた」を自分の気持ちで書き直す。そして、タイヘイに帰省の挨拶に行ったカノンは、タイヘイから「いのりうた」とブジンサマの関係について打ち明けられる。


第22話「貫温」

2010年9月3日放送

力を蓄え、成長していくイパダダに対処すべく、オンバケたちはイパダダの向かう山形方面に出向いていく。出発を前に、魚たちから力をもらおうと、若松が働いている水族館に出向いたイケチヨ。そこで2人は、イパダダの脅威や、カノンの成長ぶりについて語り合い・・・・・・。


第21話「佳音」

2010年8月27日放送

結婚を機に自分が退職してしまうと、施設が困るだろうと考えたあかりは、ばろくの求婚を断わってしまう。だが、施設であかりにコーラスを教えてもらっている老婆たちは、何よりもあかりの幸せを願っていた。求婚の一件を耳にした彼女たちは、自分たちのメッセージを歌に乗せ、あかりに贈りたいと考える。老婆たちに協力を申し出たカノンは、彼女たちの願いを込めた詞をつくることに。


第20話「枯音」

2010年8月20日放送

突然上京した父・ばろくと、しばらくの間、同居することになったカノン。偶然知り合った、老人介護施設で働く女性・あかりが父の知人で、しかも求婚されていると聞き、びっくりする。何とはなしに亡き母の姿を求めて家族の記念写真を取り出したカノンは、背景に岩と化したブジンサマが写っていることに気づく。


第19話「敢温」

2010年8月13日放送

かなめに忠告を拒絶されたうえ、相変わらず自分のことしか考えない幸太郎の言動にくじけそうになるカノンだが、山形から戻ったタイヘイに元気づけられる。そんな折、幸太郎がよからぬことをたくらんでいると知ったカノンは、オンバケたちの力を借りて、それを阻止しようとする。


第18話「叶遠」

2010年8月6日放送

カノンが歌った「いのりうた」は遠く山形まで届き、ブジンサマを目覚めさせることになる。しかし、長い眠りから覚めたブジンサマはカノンの歌を拒絶。
思いがけない事態に、タイヘイはブジンサマに直接会うべく、山形へ向かう。一方、東京に残ったカノンは、幸太郎が大学の同級生・かなめとつきあい、彼女を利用しているという話を耳にする。かなめに忠告しようとするカノンだが・・・・・・。


第17話「枷音」

2010年7月30日放送

イパダダとの対決の最中に、彼の心の闇を垣間見たカエンジ。悪霊のイパダダに転生する前、人間・冴木賢人だったころの彼の秘められた過去を知り、戦慄する。一方、カノンは家を飛び出したくららと出会い、彼女を自宅に招いていた。母親の束縛が強すぎて本当にやりたい音楽ができないというくららのために、カノンはくららの母親と話し合おうとする。


第16話「価音」

2010年7月23日放送

カノンは、キーボードを弾く少女・くららと知り合い、彼女が軽やかに奏でるメロディに心ひかれる。その後、くららが異常と思えるほど横暴な母親に束縛されている姿を目の当たりにしたカノンは、
彼女のことが心配でたまらない。同じころ、サワモリたちはイパタダに襲われていたオンバケ・カエンジを助けて仲間に加え、逃げるイパダダを追跡していた。


第15話「華音」

2010年7月16日放送

いのりうたをもう一度心から歌えるようになりたい・・・・・・。そう願うカノンは、かつて自分が書いた歌詞を見て感動したというサキの言葉に戸惑っていた。
そんな時、ふらりとやってきた父・ばろくから、歌への思いを問いただされ、カノンはサキに向き合う決意する。
一方、サワモリとユモンジたちは、邪悪さを増したイパダダに苦戦をしいられていた。


第14話「霞音」

2010年7月9日放送

かつてカノンが書いた歌詞を大学でみつけたサキは、その感動をカノンに伝えようとする。しかし、カノンは「コンビを組んでくれませんか」というサキの言葉に戸惑うのだった。一方、幸太郎から抜け出したイパダダは、ヨリシロを次々に変えて暗躍。新たにタメキチを加えたサワモリたちは、オンバケ・ユモンジと協力してイパダダを追う。


第13話「囮怨」

2010年7月2日放送

カノンは、オンバケを知る青年・若松と出会い、人を信じることの難しさと、一方で人の愛があるからこそ、オンバケが生まれているという事実を語り合っていた。その頃、イパダダ封印を試みるサワモリたちは、イパダダの力に戦慄していた。そして、ジュウゾウは、ブジンサマが何故眠りについたのかの理由をついに語り始めた。



©2010 大魔神カノン製作委員会