STAFF
 
◆ 原作
冨樫義博
「レベルE」集英社ジャンプコミックス

◆ 監督
加藤敏幸
◆ シリーズ構成
花田十輝
◆ キャラクターデザイン/総作画監督
竹田逸子
◆ ビジュアルコンセプト/3Dディレクター
ソエジマヤスフミ
◆ 異星人文明デザイン
小林武人
◆ プロップデザイン
中原れい
◆ 美術設定
青木 薫
◆ 美術監督
小濱俊裕
◆ 色彩設計
北沢希実子
◆ 撮影監督
石黒晴嗣
◆ 3Dモデリング
平 将人・小林武人
◆ 編集
廣瀬清志

◆ 音楽
梁 邦彦

◆ 音響監督
高桑 一
◆ 音響効果
北方将実(フィズサウンド)
◆ 録音調整
山口貴之
◆ 録音助手
川口珠代
◆ 音響制作担当
立石弥生
◆ 音響制作
神南スタジオ
◆ 録音スタジオ
神南スタジオ

◆ プロデューサー
奈良初男(テレビ東京)
萩野 賢
梶田浩司
◆ アニメーションプロデューサー
若松 剛

◆ アニメーション制作
ぴえろ×david production

◆ 製作
テレビ東京
ぴえろ
 
 
CAST
 
◆ 王子
浪川大輔
◆ クラフト
子安武人
◆ 筒井雪隆
細谷佳正
◆ 江戸川美歩
明坂聡美
◆ サド
高塚正也
◆ コリン
朝比奈拓見
◆ ナレーション
立木文彦
 
 
MUSIC
 
◆オープニングテーマ
「コールドフィンガーガール」 歌:栗山千明
レーベル:DefSTAR RECORDS
栗山千明コメント
「レベルE」のアニメ化を知ってビックリしました。10年以上前の作品が今アニメ化するというのは本当に面白く廃れない漫画だからこそだと思います。そして、その「レベルE」のオープニングテーマを担当できると思うと嬉しいかぎりです。
同時に作品同様「コールドフィンガーガール」も末長く皆さんに聞いて頂けると良いなと思います。今までの2曲とはまた違う新たな私を是非多くの方に知って頂きたいです。
【プロフィール】
1984年10月10日生まれ。1999年映画「死国」で女優業を本格始動。
「キル・ビル Vol.1」でハリウッドデビュー。多数の映画・ドラマ・舞台・CMに出演。
2010年2月歌手デビューし、11月にシングル「可能性ガール」を発売。エッジの効いたロックサウンドで新境地を切り拓く!
◆エンディングテーマ
「「夢」~ムゲンノカナタ~」 歌:ViViD(ヴィヴィッド)
作曲:零乃/作詞:シン/編曲:ViViD・宅見将典/レーベル:EPICレコード
シン(Vo.)コメント
今回「レベルE」のエンディングテーマに『「夢」~ムゲンノカナタ~』が選ばれてとても嬉しく思います。僕自身、作者の冨樫義博先生の大ファンで、原作も読ませていただきましたが、僕が『「夢」~ムゲンノカナタ~』で伝えたかった、この世界、宇宙の広さがすごく大きなスケールで描かれていて、「レベルE」の世界に魅了されました。この作品のように多くの人を魅了出来るようなバンドになれるように頑張ります。
【プロフィール】
2009年3月結成。Melodix Mixture Rockをコンセプトに、ラップやハードな曲調でミクスチャー要素も融合させたサウンドが特徴。驚異的なライブ動員増加を記録している。バンド名の「ViViD」は「鮮やか・まばゆい」という言葉で、メンバー一人一人の個性を大切にして輝き続けるという意味を込めて命名。
 

原作/冨樫義博「レベルE」(集英社「ジャンプコミックス」刊) ©Yoshihiro Togashi 1995年-1997年 ©ぴえろ・テレビ東京/集英社