番組表

緊急提案!「あなたの家は大丈夫?」
~本当に使える 防災の新ジョーシキ総点検SP~

2011年6月19日(日) よる7:54~9:48

出演者

【メインキャスター】
三宅裕司
大浜平太郎(テレビ東京キャスター、今回の東日本大震災で多くの被災地を取材)
大橋未歩(テレビ東京アナウンサー、兵庫県・神戸市出身。15歳の時に阪神・淡路大震災に被災)  
【ゲスト】
地井武男、伊藤かずえ、岡本玲
国崎信江(危機管理アドバイザー)

内容

 国の地震調査会は「今後30年以内にマグニチュード7の
首都圏直下地震が発生する確率は70%程度」と予測している。
地震大国ともいえる日本で私たちはどんな備えをしておけば良いのだろうか?
今、テレビや雑誌などで様々な防災情報があふれているが、結局、何を心がければいいのか、
今ひとつ分からない。また、今までは当たり前と思ってきた
「防災の常識」の中にも間違っている常識が実は多々あるという。
この番組ではそんな「防災の常識」を総点検!
今回の震災体験者300人以上から証言をとっていくと…
実は、従来の「防災の常識」を覆す「防災の新常識」が次々に見えてきた!
それは関東圏などの市街地に住む人たちにとっても、大きな参考になる「平成の新常識」である。
地震・防災の専門家の解説とともに、その「平成の新常識」を再現VTR&証言インタビューで分かりやすく紹介していく。
まさに2時間で「我が家の防災の常識」と「日常の備え」を総点検できる番組である。

(1)これまでの「防災の常識」を疑え!
再現VTR、CG、証言インタビュー、専門家の解説などで分かりやすく構成。
<例>
「ぐらっときたら火の始末」は間違い?     など。

(2)意外な「防災の新常識」
<例>
・いざという時はガソリンスタンドに逃げ込め!
・119番はつながらない!
・高層ビル難民の救い方!
・デマ情報の見分け方              など。

<その他>
(3)震度6でも揺れなかった! 宙に浮く家とは?
(4)家屋33棟全壊! でも死者はゼロ!長野県・栄村の秘密。
(5)あなたの町に「消防団はいるか?」
(6)電気・水道・ガスもストップ! 無い無い尽くしの中、被災者の命を守った気仙沼の医師。


防災の新ジョーシキ10ヵ条







  • 「エアー断震」を取材する大橋
    「エアー断震」を取材する大橋
  • モノレールの非常用スロープで脱出
    モノレールの非常用スロープで脱出
  • モノレールの非常用スロープ
    モノレールの非常用スロープ
  • 炊き出しの作り方を教わる大浜
    炊き出しの作り方を教わる大浜
  • 地震体験施設を取材する大橋
    地震体験施設を取材する大橋

一覧に戻る

番組表

週間番組表はこちら

アクセスランキング

検索ワードランキング

旅グルメ
テレビ東京オンデマンド

Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.