瀬戸の花嫁

新着情報
ストーリー
キャラクター
スタッフ・キャスト
次回予告


瀬戸 燦(せと さん) 


瀬戸内地方に地盤を持つ、極道人魚一家の娘。海で溺れていた永澄を助けた事により、人魚界の「人に正体を知られてはいけない」という掟に触れてしまう。困っている人を見捨てる事を許さない、義侠心の持ち主。決め台詞は、「仁侠と書いて『にんぎょ』と読むきん!」。典型的な天然ボケキャラでもある

(CV:桃井はるこ)


満潮 永澄 (みちしお ながすみ)


埼玉に在住する、ごく平凡な中学生。
父の実家がある瀬戸内へ遊びに行った際に、ビーチで溺れるも、燦に命を救われる。しかし、それがきっかけで、「永澄と燦のどちらかが死ぬか、人魚の身内になるか」という究極の選択を迫られる事に。何故か女性受けが良かったりもする、典型的な巻き込まれキャラである。

(CV:水島大宙)


瀬戸 豪三郎 (せと ごうざぶろう)


瀬戸内地方に地盤を持つ、極道人魚一家の組長。娘の燦を非常に可愛がっており、そんな燦を自分から引き離していく原因となった永澄を敵と見なしている。永澄さえいなくなれば、燦が自分の元に戻ってくると信じ、様々な手を使って永澄の命を狙う。典型的な親バカ。

(CV:三宅健太)


政 (まさ)


豪三郎一家の若頭。永澄に「漢気(おとこぎ)」を感じとり、随所でアドバイスをくれる、瀬戸一家の中では数少ない永澄の理解者。典型的なダンディ。

(CV:村瀬克輝)


巻 (マキ)


瀬戸燦の親友であり護衛
燦の前では猫を被っているが、燦から見えない所では、永澄を罵りまくっている。組長である豪三郎から、永澄の抹殺指令を受け、虎視眈々と永澄の命を狙っている。必殺技は「水鉄砲(リキッド・マシンガン)」「超速攻殻撃(ジェット・ラム・アタック)」。典型的なヒットマン。

(CV:桑谷夏子)


満潮 父 (みちしお ちち)


満潮家の家長
瀬戸内生まれの瀬戸内育ちだが、今では埼玉に一軒家を構える満潮家の大黒柱。夢にまで見たマイホームを建てるも、様々な弊害を受け、何度も破壊される不幸な満潮家の主。典型的なしがないサラリーマン。

(CV:伊丸岡篤)


満潮 母 (みちしお はは)


満潮家の影番
燦や巻達に対しては、実の子供かの様な態度で優しく接するが、永澄の父や永澄に対しては、容赦のないツッコミを入れる等、厳しく接する。実年齢よりも見た目が若い。典型的な童顔キャラ。

(CV:並木のり子)


満潮 祖母 (みちしお そぼ)


永澄の祖母
永澄の父方の祖母。瀬戸内に在住している。人魚伝説に関して少し知識があったようである。永澄と燦の行く末を暖かく見守る。典型的な孫好きお婆。

(CV:松島栄利子)


瀬戸内組構成員 (セトウチグミコウセイイン)


瀬戸内組を構成する皆さん
彼らももちろん人魚である。典型的なチンピラ。