遊☆戯☆王ファイブディーズ

新着情報
ストーリー
キャラクター
スタッフキャスト
次回予告









第117話「歪められた過去」

2010年7月7日放送

イリアステルの謎を探るために「モーメント・エクスプレス」に潜入した遊星たち。しかし、ここまで潜入を許した事自体が所長であるクラークの陰謀であった!
イリアステルの真実を知った遊星たちは異次元転送装置「インフィニティ」の中に閉じ込められ、次元のひずみ"ワームホール"へと飛ばされてしまった。何とか脱出を試みる遊星たちだが、中の計器はまったく反応しない。このままでは、クラークの思惑通り遊星たちの存在自体が消滅させられてしまう!
はたして遊星たちはワームホールを脱出し、元の世界へ戻ることができるのか!?


第118話「新たなるライバル」

2010年7月14日放送

イリアステルの三皇帝が歴史を改ざんし、デュエリスト"チーム・ニューワールド"としてWRGPに姿を現した。彼らの思惑通りにさせないため、何としても勝とうと練習に励む遊星たち。一方、龍亞は田舎からやってきてWRGPに出る"チーム太陽"の太郎たちと出会う。たった一台のDホイールで出場する予定の太郎たちだが、それはゴーストに壊されてしまっていた。"チーム太陽"とのあいだに友情が芽生えた龍亞は、遊星にDホイールの修理してもらうことを提案するが・・・・・・。


第119話「鉄壁のスクラム!強硬守備を打ち砕け!」

2010年7月21日放送

WRGP決勝トーナメントBブロック初戦、遊星たち「チーム5D's」の対戦相手は、よりによって遊星たちがDホイールを修理してあげた太郎たちの「チーム太陽」に決定した。「チーム太陽」の武器はたった一台の手作りDホイールとノーマルモンスターばかりのデッキ。しかし、ここまで勝ち上がってきた彼らはただの弱小貧乏チームではなかった。チーム太陽など恐れるに足らず、と早々にレッド・デーモンズ・ドラゴンを召喚し速攻で勝負を決めにかかるジャック。それに対して「チーム太陽」の吉蔵が召喚したのはノーマルモンスター「キーメンス」Lv1であった。その裏には思いもよらない戦略が隠されていた・・・!


第120話「想いをつなげ!手をつなぐ魔人」

2010年7月28日放送

チーム・5D'Sのファーストホイーラー・ジャックは速攻により、チーム太陽のファーストホイーラー・吉蔵を"レッドデーモンズドラゴン"でなんなく退けた。
だがチーム太陽は、セカンドホイーラーの甚兵衛も通常モンスターを召喚し、"手をつなぐ魔人"の効果で守備力を上げる作戦を続けてきた!なぜ守備を固めるだけで、攻撃をしかけてこない!?彼らの狙いはいったい・・・?ジャックは直感でターンを稼がれてはいけないと感じ、捨て身の攻撃を行うが・・・。


第121話「奇跡の切り札 眠れる巨人ズシン!」

2010年8月4日放送

チーム太陽のラストホイーラー・太郎が登場した。守備表示モンスターを召喚し続け、ターンを稼ぐ彼らの秘策とは最強のモンスター「眠れる巨人ズシン」を呼び出すことだった。誰もが持っているカードでありながら、あまりの召喚条件の厳しさから、いまだ誰も召喚に成功したことのない最強モンスター「眠れる巨人ズシン」。チーム太陽の狙いに気づいた遊星は、クロウにレベル1の「キーメイス」を破壊するよう指示を出す。だが焦ったクロウはブラックフェザー・ドラゴンで・・・!?


第122話「信じる力!最強の巨人ズシン VS シューティング・スター・ドラゴン」

2010年8月11日放送

太郎と遊星、ラストホイーラー同士の対決が始まった。太郎が召喚した「眠れる巨人ズシン」に追い込まれて行く遊星。神に匹敵する力と言われる「眠れる巨人ズシン」の攻撃力は常にバトルする相手モンスターの攻撃力プラス1000ポイントになってしまうのだ。苦心の末スターダスト・ドラゴンを召喚するも、着実にライフを削られていく遊星。どんなカードもズシンの前では無力なのか・・・。観客の誰もがチーム5D'sの敗北を確信したその時、奇跡が起きる!己の限界を超えて・・・遊星のフィールドにアクセル・シンクロモンスター、シューティング・スター・ドラゴンが姿を現した!


第123話「ルーンの瞳のデュエリスト」

2010年8月18日放送

チーム5D'sは、次の対戦相手チームラグナロクのメンバーと偶然出会う。
三極神を継承する者の証である「ルーンの瞳」をもつ彼らもまた、世界に危機が迫りつつあることを感じていた。
遊星たちはチーム・ニューワールドの企みを暴くため、ラグナロクの三人へ協力を呼びかけるが・・・。
そして神のカード"星界の三極神"に隠された物語とは?


第124話「傷つけられたプライド」

2010年8月25日放送

チーム5D's VS チーム・ラグナロクの戦いが始まる。ファースト・ホイーラーはジャックとドラガン。過去に因縁のある二人の対決は、以前戦った時とまったく同じ手札でのデュエルに。そしてジャックがレッド・デーモンズ・ドラゴンで攻撃をしかけた時、ドラガンは以前、発動させることができなかったトラップカードを発動させる。そのトラップカードとは・・・。


第125話「魂の戦い!極神皇トール VS スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン」

2010年9月1日放送

互いのプライドを賭けて闘うジャックとドラガン。ドラガンの召喚した極神皇トールに、エースモンスターのレッド・デーモンズ・ドラゴンを破壊され、防戦一方となるジャック。ライフも900まで削られてしまう。しかしジャックは、想像を超える神の力に屈する事無く、レッド・デーモンズ・ドラゴンにトップランナーとバリアリゾネーターをダブルチューニングして、スカーレッド・ノヴァ・ドラゴンを召喚する!


第126話「降臨!第二の神 極神皇ロキ」

2010年9月8日放送

チーム・ラグナロクのセカンドホイーラーは、変幻自在のプレイを得意とするブレイブだ。ドラガンの置土産である極神皇トールを今度はブレイブが操り、難なくジャックを倒してしまう。続くチーム5D'sのセカンドホイーラーはクロウ。相手の裏をかくカードプレイングで、トリックスターの異名をもつ二人の激突に。極神皇トールを前に、圧倒的に不利な状況にあるクロウは、持ち前の意外な戦術で対抗するが・・・


第127話「激闘!運命を賭けた黒い羽!」

2010年9月15日放送

似たところのあるクロウとブレイブの対決。ブレイブのもとには極神皇トールと極神皇帝ロキがいるが、対するクロウのモンスターはゼロ、ライフはわずか50。さらに神にはトラップ・マジックカードの効果が通用しない・・・圧倒的に不利な状況の中で、最後の力で戦うクロウ。次のターンにブレイブがスピードスペルを引いたら勝負が決してしまうという絶望的な状況で、クロウは襲いかかる神の攻撃をどのようにくぐり抜けるのか!?


第128話「不死身の三極神!叫べ、セイヴァー・スター・ドラゴン!」

2010年9月22日放送

遊星VSハラルド。何とか守りを固めようとする遊星の戦略の上を行き、一気に3体目の神オーディンを召喚したハラルド。オーディンの効果を使い、3体の神で攻撃してくるハラルドによって窮地に追い込まれた遊星は、セイヴァー・スター・ドラゴンを召喚し何とか逆転を図ろうとするが・・・


第129話「ギャラルホルン!終焉へのカウントダウン」

2010年9月29日放送

遊星の起死回生の一手を読み切り、逆に反撃をしかけるハラルド。それに対し、なんとか神の攻撃をしのいだ遊星は、アクセルシンクロを成功させ、最後の切り札シューティング・スター・ドラゴンを召喚させる!シューティング・スター・ドラゴンVS星界の三極神。はたして勝利の行方は・・・?