遊☆戯☆王ファイブディーズ

新着情報
ストーリー
キャラクター
スタッフキャスト
次回予告









第104話 「破滅の使者 チームカタストロフ」

2010年4月7日放送

遊星たちの次の対戦相手が、チーム・ユニコーンをクラッシュさせて勝利したチーム・カタストロフに決まった。
遊星達は戦いに向けチーム・ユニコーンの不可思議なクラッシュの原因を必死に探る。
一方、アキは次の戦いに向けライディングテクニックを磨こうと、ひとりで練習に励んでいた。しかし、原因不明のクラッシュにより意識不明の重体となってしまう。アキの仇を討つと怪我を押して出場することになったクロウ。チーム5D'sVSチーム・カタストロフの戦いが幕を明ける。


第105話 「闇のカード ヒドゥン・ナイト-フック-」

2010年4月14日放送

チームユニコーンのメンバーが連続でクラッシュした原因は、タイヤがロックされたからだった。しかし、どんな方法でロックが仕掛けられたのかわからないまま、予選 第2戦チームカタストロフとのデュエルが始まってしまう。初戦はクロウVSヘルマン。肩の傷が完全に癒えていないながらも、仲間の敵を討つ為に必死に立ち向かうクロウ。ヘルマンは不可思議な物理攻撃を次々と仕掛けてくる。はたしてクロウは敵の攻撃の秘密を見破り、勝利を手にすることができるのだろうか?


第106話 「ゴースト氾濫!恐怖のバトル・ロイヤル・モード」

2010年4月21日放送

辛くも勝利を手にしたクロウ。第2戦はジャックVSニコラス。ニコラスは闇の力を使った攻撃を仕掛けてくるが、ジャックが勝利し、チーム5D'Sの決勝進出が決定した。
一方、WRGP会場では、突如現れた大量のゴースト軍団によって大混乱に陥っていた。遊星たちは何とか事態を収拾しようとゴースト軍団のもとへ急ぐが、そこで目にしたのは圧倒的な数のゴーストにバトルロイヤルを強いられ、次々とクラッシュに追い込まれるDホイーラーたちの姿だった。
遊星たちは、ゴーストの暴走を止めるため、ジャック達、さらにはシェリーとともに、そのバトル・ロイヤルに乱入するが・・・。


第107話 「覚醒!!揺るがなき境地 クリア・マインド」

2010年4月28日放送

ミゾグチに続き、シェリーもゴースト軍団に敗れてしまい、とうとう遊星はゴースト軍団に追いつかれてしまう。そんな絶体絶命の遊星の前に現れたのは、あの覆面レーサーだった。レーサーに導かれるように加速していく遊星。しかし、そんなふたりを怒りに燃えたプラシドが追ってくる!


第108話 「蘇る恐怖 機皇帝ワイゼル」

2010年5月5日放送

シティを混乱に陥れ、遊星を倒そうとするプラシド。その行為はイリアステル=神の意志 によるものだという。そしてDホイールと合体し、Dホイールの最終進化形態で戦う。そんなプラシドに、遊星はシンクロ召喚によるジャンクデストロイヤーで挑む。さらに機皇帝を破壊すべくカードを仕込んでいく。一方、落雷の中、ビルの灯りが次々と消えていき、シティが停電になった。ジャックや風馬たちは"シティにいったい何が起きようとしているのか"といぶかしむ。そして入院中のアキは、遊星がシティを護るために戦っていることを知る・・・・・・。


第109話 「アクセル・シンクロ!生来せよ!シューティング・スター・ドラゴン!」

2010年5月12日放送

遊星とプラシドの戦いは続く。奪われたスターダストを取り戻さない限り、機皇帝を倒すことはできない遊星。ギリギリのところで命懸けで戦う遊星の痛みは、ジャックや龍可やクロウにも伝わってきた。
しかしその時、巨大な竜巻が発生し、遊星もスターダストもシティさえも飲み込んでいった。アキにつきそって病院にいたハルカも、その強風で窓の外に飛ばされてしまう!
アキはサイコパワーに頼らず、ハルカを救おうとするが・・・・・・。


第110話 「イリアステルの三皇帝」

2010年5月19日放送

遂にアクセル・シンクロに成功し「シューティング・スター・ドラゴン」を召喚した遊星。鉄壁の防御を誇る機皇帝に対し、「シューティング・スター・ドラゴン」の驚異のモンスター効果を駆使して反撃する!・・・そして遊星の前に現れるホセとルチアーノ。彼らは自分達がWRGPを混乱に陥れた目的を語り出す。その衝撃の真実に遊星は・・・・・・


第111話 「古の地 ナスカへ」

2010年5月26日放送

かつてダークシグナーとして遊星たちに敵対したボマーは、ナスカの地で平穏に暮らしていた。だがある夜、ボマーはジャックがレッド・デーモンズ・ドラゴンに殺される夢を見る。不吉な予感に捉われ、ジャックを呼び寄せるボマー。一方、己のパワーに限界を感じ、新たな戦い方を模索していたジャックは、ボマーの提案を受け入れ、遊星とともにナスカの地へ。久々に再会したボマーはジャックに忠告する。今までの戦い方では死ぬと。


第112話 「紅蓮の悪魔」

2010年6月2日放送

「力に頼った戦い方をやめ、力の逆をゆく戦い方を探れ」とボマーに言われたジャック。ボマーの弟・マックスとのデュエルに苦戦したが、それでも「自分にはパワーで押す戦い方しかできない」と悩む。
そんなある日、ジャックは紅蓮の悪魔に仕えているしもべと出会う。紅蓮の悪魔は、何でも欲するものを与えてくれるという。ジャックは、何者をも打ち破る圧倒的な力を欲していた。
そしてそれを得るには、しもべとデュエルしなければいけないと言われ・・・・・・。


第113話 「燃え滾る魂!スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン」

2010年6月9日放送

一万年前、赤き竜との闘いに敗れ、地下深く封印された邪神、紅蓮の悪魔=スカーレッド・ノヴァの狙いは、ジャックの身体を乗っ取って蘇る事だった!
力を欲するあまり、誘いに負けて紅蓮の悪魔のしもべと契約の儀式であるデュエルに挑んでしまったジャック。
あくまで力で戦おうとするジャックは、レッド・デーモンズ・ドラゴンを召喚するが、墓地からのモンスターの再生、破壊、バトルの強制終了、相手プレイヤーへのダメージという鉄壁のコンボで応戦され、一方的にライフを削られてしまう。
勝利を求め新たな戦術に出たジャックは紅蓮の悪魔の思い通りにはならぬと宣言する・・・・・・!


第114話 「イェーガー捕獲作戦II!」

2010年6月16日放送

カップラーメンの新製品入手のため、ジャックに駆り出された遊星たちは、同じくカップラーメンを手に入れようと姿を現した治安維持局副長官のイェーガーを見つける。イリアステルの謎を追うクロウは、イェーガーにそのことを尋ねるが、何の情報も得られないまま逃げられてしまった。
そこでクロウはカップラーメンのイベントでアルバイトをしてイェーガーを待ち伏せする。予想通りそこに現れたイェーガーは、クロウの挑発に乗ってデュエルを開始!デュエルの途中で、イェーガーの家族まで現れて・・・・・・!?


第115話 「謎にせまれ!詰めライディングデュエル!!」

2010年6月23日放送

家族を守るため、戦いを決意したイェーガーは、遊星たちの前で治安維持局とイリアステルの関係について語り始めた。だがイェーガーの話は一家が小さなサーカス小屋を営んでいた事や、日々の食事にも事欠くありさまだった事など、いつまでたっても苦労話や武勇伝を聞かされるばかりでなかなか核心に触れない。しびれを切らしたシェリーが詰め寄ると、イェーガーはようやく一つの事実を思い出す。だがその詳細にアクセスするためには、詰めデュエルを解いてロックを解除しなければならないのだという。はたして遊星達は、正解にたどり着くことができるのか!?


第116話 「モーメント・エクスプレス開発機構」

2010年6月30日放送

遊星とブルーノ、シェリーは、イリアステルの手がかりを求めてモーメント・エクスプレス開発機構(通称ME)に潜入する。手がかりは見つからず、残る場所は物質転送装置インフィニティだけになった。ME所長の目を盗んで、ブルーノとシェリーはインフィニティにアクセスする。そのための時間をかせごうと、遊星はME所長にデュエルを申し込む。ME所長がデュエルを受ける条件として提示したのは、神経衰弱デュエル。そのデュエルにはとんでもない罠が仕掛けてあった・・・・・・。