絶対可憐チルドレン

新着情報
ストーリー
キャラクター
スタッフ・キャスト
次回予告



第1話 「絶対可憐!その名はザ・チルドレン」

2008年4月6日


指名手配中のエスパーによる籠城事件が発生。犯人逮捕をするのは困難と判断され、特務エスパーチームの出動命令が下った。籠城現場にテレーポートで移動し、犯人を懲らしめる3人の少女。レベル7の念動能力者(サイコキノ)・明石薫、レベル7の接触感応能力者(サイコメトラー)・三宮紫穂、レベル7の瞬間移動能力者(テレポーター)・野上葵だ。だが、薫がやりすぎて街まで破壊してしまった。さらに、その混乱に乗して、犯人も逃走。彼女たち3人は、所属する特務エスパーチームの局長の下へ事件の報告に訪れるのだが・・・。彼女たちを溺愛する局長は今回の件をお咎めなしにするのだった。


絶対可憐チルドレン
第2話 「高枕無憂!バベルの塔はそびえたつ」

2008年4月13日


皆本光一は、特務機関超能力支援研究局(通称・バベル)の特務エスパーチーム『ザ・チルドレン』の現場運用主任として配属された。バベル局長・桐壺の案内で、バベル本部(通称・バベルの塔)を見て回る皆本。そこには、美人受付エスパーチーム『ザ・ダブルフェイス』こと常盤奈津子&野分ほたるの二人、女子高生特務エスパー『キティ・キャット』こと梅枝ナオミ、新兵器開発を担当する『人形使い』こと九具津隆など、個性豊かなメンバーの姿が。そして、予知能力者を集めた予知課を訪ねたその時、突如警報が鳴り響き、火災事故の予知が・・・!?


絶対可憐チルドレン
第3話 「悪木盗泉!エスパーはつらいよ」

2008年4月20日


石油コンビナートで起こった火災事故を見事に解決する『ザ・チルドレン』。任務後の検査も異常は無く、すやすやとかわいい寝息を立てる3人。自宅へ戻った皆本がソファで居眠りをしていると、自宅へ侵入してくる謎の男達の姿が!身の危険を感じた皆本は、素早く身を隠し、桐壺局長にSOSを求める。局長は、皆本宅にチルドレンの3人を派遣。ありえない早さで到着した3人に驚く皆本を尻目に、薫は無用心に男達に近付くと、親しげに話し始めた。そう、男達の正体はバベルの職員。皆本の家に住むつもりのチルドレンの指示で、家を改築していたのだ!この共同生活どうなる・・・!?


絶対可憐チルドレン
第4話 「柳暗花明!いけいけ♥プリティ女子高生」

2008年4月27日


暗い夜道。部活帰りで帰宅が遅くなった女子高生(テニス部)が家路を急いでいると・・・変態エスパーが登場!「必殺・金縛り」で女子高生を動けなくし、「必殺・透視」で透視しようとする卑劣なエスパー。あわや女子高生の・・・というその時、特務エスパー『キティ・キャット』こと梅枝ナオミ登場!現場運用主任の谷崎がすみやかにリミッターを解除、必殺「念動失神制圧(サイキック スタン・サブジェクション)」の電撃が変態エスパーを見事に貫く・・・・・・と思いきや、電撃がなぜか谷崎に直撃!!一体どうなっているのか・・・!?


絶対可憐チルドレン
第5話 「油断大敵!フツー入ってこないよね」

2008年5月4日


とある小学校の教室。美人教師がエスパーについて授業を行っている。そこにはなぜか小学校に通っていないはずの薫、葵、紫穂の姿が。エスパーとの友好を説く教師。その時、ある男子生徒が「エスパーって、やばくね?」とエスパー批判をし始める。当然のごとく逆上した薫は、超強力な念動能力で男子生徒を攻撃!!あわれ男子生徒は死・・・んではいなかった。男子生徒はロボットだったのだ。・・・実はこれ、チルドレンの3人を小学校に通わせるという『チルドレン就学プロジェクト』の一環として行われた、シミュレーション。散々な結果に怒る皆本。皆本が3人を小学校に通わせたい理由とは・・・!?


絶対可憐チルドレン
第6話 「喧嘩上等!クラスメイトの目の前で…!?」

2008年5月11日


『チルドレン就学プロジェクト』も第二段階に突入。ついにチルドレンの3人が小学校に通う日がやって来た!ウキウキの3人だが、学校ではチルドレンの正体は絶対秘密、絶対に超能力は使わないという、皆本との固~い約束だ。レベル2のテレパス・花井ちさとをはじめとするクラスメイトと親交を深める中、エスパー嫌いの少年、東野が3人にちょっかいをかけてくる。最初は相手にしない3人だったが、薫の堪忍袋の緒が切れて・・・!?どうなる『チルドレン就学プロジェクト』!!


絶対可憐チルドレン
第7話 「平々凡々!しばられたチルドレン」

2008年5月18日


「サイキックV字斬り!!」快調に敵の戦車をなぎ倒す薫。特務エスパー『ザ・チルドレン』の3人には今日も敵なし!!・・・と思いきや突如異変が!なんと3人の超能力が使えなくなってしまったのだ!!大ピンチのチルドレン、一体どうなる!?・・・という、その時、桐壺局長の「終了!!」の声が響き渡る。そう、これは新型のECM(超能力妨害装置)テストだったのだ。エスパーに対抗するための兵器。なぜバベルがそんなものをつくるのかと疑問を抱く3人。そんな時、エスパーの酔っ払い同士のケンカ事件が起こる。事件解決に乗り出したチルドレンだったが、この事件は反エスパー団体『普通の人々』の罠だった!!


絶対可憐チルドレン
第8話 「兵部京介!あ、出ちゃったの?」

2008年5月25日


小学校から下校中のチルドレン3人の前に、突然学生服の美少年が現れた。紫穂がサイコメトリーを仕掛けてもなぜか通用しないこの少年、3人に思わせぶりな言葉を残し、風のように消えた・・・。一方バベル本部。受付の『ダブルフェイス』の目をすり抜け、射撃訓練室にいる皆本の前に現れたのは、先程の少年だ。圧倒的な射撃の腕前を披露、皆本を挑発し、テレポートで去っていく。少年の名は兵部京介。『エスパー史上最悪の犯罪者』と言われた男。エスパー専用刑務所に収監されているはずの彼がなぜ!?


絶対可憐チルドレン
第9話 「容姿端麗!あたしたちがオトナに!?」

2008年6月1日


バベル本部では、桐壺局長がエスパー専用刑務所を脱獄した兵部の行方を捜していた。しかし、一向に行方がつかめない。一方、チルドレンの3人と皆本は映画やショッピングに出かけ、つかの間の休息を楽しむのだった。そして翌日、突然皆本の前に現れた兵部は、恐るべき催眠攻撃を仕掛けてきた!!それは、皆本の目にチルドレン3人が大人になって見える、というもの。いつもは子供のやることでも、大人になったチルドレンがするのでは話が別。悶々と悩む皆本。そんな時、緊急出動指令が!!どうなる・・・皆本!?


絶対可憐チルドレン
第10話 「釜中之魚!いそげバベル2!!」

2008年6月8日


ここはバベル本部。特務エスパーチーム『ザ・チルドレン』の今回の任務は、沈没した漁船から被災者を救助すること。完成したばかりの特殊潜航艇『バベル2』を使い颯爽と現場へ向かう。3人の活躍で、無事任務完了かと思いきや、トラブルが発生。薫と皆本が漁船に取り残されてしまった!しかも、解けたはずの兵部の催眠攻撃が再び効果を取り戻し、皆本の目には薫が大人に見えるようになってしまう。大人(・・・じゃないけど)の男女が密室で二人きり!?一体どうなっちゃうの??


絶対可憐チルドレン
第11話 「露天風呂!湯けむりに光る目」

2008年6月15日


チルドレンへのごほうびとして桐壺局長が企画した「バベル・特務エスパー慰安旅行in山の奥温泉」が開催されることになった。チルドレンの3人を始め、賢木、ナオミ、ダブルフェイスなどなど、おなじみの特務エスパーたちが大集合、楽しい楽しい慰安旅行が始まった!!女湯ではオヤジモード全開ではしゃぐ薫。一方男湯では、桐壺&谷崎のオヤジコンビの浴衣が盗難にあうという謎の事件が発生!!そんなマニアックな趣味を持つ犯人は一体誰なのか!?そして事件の背後に見え隠れする謎の外国人コンビ、サングラス男&巨乳女の正体とは!?お約束満載の温泉編!乞うご期待!!


絶対可憐チルドレン
第12話 「前途遼遠!日本の未来をテレポート!! 」

2008年6月22日


バベルに首相直々の依頼が入った。それは『日本の運命を左右するほどの何か』が入ったアタッシュケースを、目立たず、時間内に外国にいる首相の下へ届けるという、超難関ミッション。このミッションを遂行できるのは、日本広しといえどレベル7のテレポーター、葵だけだ。一方学校にいる葵は、偶然、「手のかかる子ほどカワイイ」という、やまべ先生の言葉を聞いてしまい、薫と紫穂に嫉妬していた。家に帰った後も、宿題をめぐる些細なことでケンカになってしまった3人。すねて出て行こうとする葵だったが、皆本からミッションの話を聞き大奮起!葵と皆本、二人だけのミッションが始まった!!


絶対可憐チルドレン
第13話 「家庭崩壊?ゴクラク大作戦!!」

2008年6月29日


チルドレン3人のクラスで作文の宿題が出された。作文のテーマは『家族』。順調に書き上げる葵、紫穂とは違い、なかなか筆の進まない薫。嘘も方便と、妄想全開で『禁断の兄(=皆本)妹(=薫)愛』を書き上げるが、皆本に怒られ、家族に会うため、久しぶりに実家へ帰ることに。薫は母と姉との三人家族。母は人気女優の明石秋江、姉の好美は人気急上昇中のグラビアアイドル、とどちらも芸能人だ。一見華やかなこの家族、実はなかなか複雑なようで・・・。


絶対可憐チルドレン