絶対可憐チルドレン

新着情報
ストーリー
キャラクター
スタッフ・キャスト
次回予告



第27話 「宣戦布告!パンドラからの挑戦状」

2008年10月5日


パンドラによるテレビ放送の電波ジャックが続いていた。日本全国のエスパーに向け、パンドラへの参加を呼びかけるCMを放送しているのだ。バベルは電波の発信源特定に全力を傾けるが、依然不明のままであった・・・。一方、その実行犯である『電磁波義兄弟』ことエレキ・照&マグ熱斗は、次の一手を画策していた。それは・・・最強の特務エスパー『ザ・チルドレン』の正体をテレビで放送することだった!!チルドレンは電波ジャックを阻止できるのか!?・・・時を同じくして、ここはバベルのとある施設。深い眠りについていた一人のエスパーが、今目覚めようとしていた・・・。


絶対可憐チルドレン
第28話 「羞月閉花!蕾見チュー意報」

2008年10月12日


とある山小屋で『ザ・チルドレン』と『ワイルドキャット』の合同訓練が行われていたが、そこに皆本の姿は無い・・・。皆本は局長に連れられ、バベルのとある施設を訪れていたのだ。局長の話では、この施設で、バベル創設に関わる重鎮が十年もの間眠り続けているのだという。兵部、そしてパンドラが動き出した今、その重鎮の力を借りるべく、ここにやって来たのだ。重鎮の名は蕾見不二子管理官。すったもんだの挙句、ようやく目覚めた蕾見。兵部の元同僚で、とっくに80才を超えているはずなのだが、見た目はうら若き美人。戸惑う皆本に、蕾見はいきなり熱~いキスを浴びせ・・・!?


絶対可憐チルドレン
第29話 「手練手管!天国に一番近い海」

2008年10月19日


蕾見の作戦に乗り、皆本を深く傷つけてしまったチルドレンたち。皆本は大激怒、チルドレンの担当主任を辞めると言いだした。そんな大事になるとは思いもしなかった3人は泣いて謝るが、皆本は許さない。やがて泣き叫ぶ3人の超能力が大暴走、大混乱のバベル本部だったが、蕾見が3人をなだめて事無きを得る。続いて蕾見は皆本と2人きりで話すことを要求、エスパードルフィン・伊号中尉が見せたあの悲惨な未来の予知について語り始める。自分しか知らないはずの予知を、蕾見が知っていたことに驚く皆本。蕾見曰く、予知を回避する方法は、皆本とチルドレンがデキちゃうことなのだという。その真意は!?


絶対可憐チルドレン
第30話 「呉越同舟!金庫破りは計画的に♥」

2008年10月26日


エスパー犯罪者による銀行襲撃が予知され、出動直前の皆本。蕾見に呼び止められ、見せられたモニターに映し出されたのは、『懸案事項666号』と呼ばれる予知。その内容は「特務エスパー『ザ・チルドレン』は天使か?悪魔か?」という衝撃的なものだった。現在はまだ曖昧な予知だが、もしも完全に悪魔100%になってしまった時は・・・と、皆本に警告する蕾見。複雑な心境で出動する皆本だったが、能力をパワーアップさせることに重点を置いて開発した『新型リミッター』をチルドレンに与え、あらためて3人を守り抜くことを心に誓うのだった・・・。


絶対可憐チルドレン
第31話 「世界遺産!ほな、京都に行こか!」

2008年11月2日


皆本の京都出張にあわせて実家に帰ることにした葵。二人きりの旅行だとはしゃぐ葵だったが、そこへコメリカのエスパー『ザ・リバティベル』のケン・マクガイアが現れる。実は皆本の出張、世界遺産を破壊して回る国際的なエスパー犯罪者を追っているケンの案内役をすることだったのだ。そんなことはお構い無しにはしゃぐ葵に、皆本はキツイ一言を言ってしまい、機嫌を損ねた葵はどこかへ行ってしまう。と、その時、ケンの遠隔透視能力が世界遺産を破壊する犯罪者を発見するが・・・。皆本とケンは、京都の景観を守れるのか!?


絶対可憐チルドレン
第32話 「珍味佳肴!タッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」

2008年11月9日


皆本と葵が京都にいるその頃・・・。賢木は、薫と紫穂の面倒を見ている朧を狙って、皆本のマンションを訪れていた。しかし当ては外れ、2人を賢木に預けて職務に戻ってしまう朧。ふてくされる賢木の横で、ゲーム対決を始める薫と紫穂。サイコメトラーの紫穂は、ゲームのコツもバッチリわかっており、わざと手を抜いて薫を勝たせていたが、薫もそれに気付いてしまう。同じサイコメトラーの先輩である賢木は、心得をアドバイスをするのだが、聞く耳を持たない紫穂。そんな火花散る中、互いのプライドを賭けてゲーム対決をすることに。勝つのはレベル7の紫穂か、人生経験に勝る賢木か!?


絶対可憐チルドレン
第33話 「秋之行楽!ランチボックスは藪の中」

2008年11月16日


今日はチルドレンの通う小学校の遠足の日。これが初めての遠足ということで、ワクワクの3人。特に薫は、この遠足で楽しみにしていることがもう一つあった。それは『お弁当』。有名女優である薫の母は家事とは無縁、薫は手作り弁当を食べたことがなかったからだ。そんな薫に、皆本が作ってくれた初めての手作り弁当。クラスメイトに自慢する薫だったが、そんな時、薫をからかおうとした東野がお弁当を奪取、取り返そうとした薫と揉み合いになった拍子に、なんとお弁当は谷底へ真っ逆さま・・・!クラスメイトの前では絶対に超能力は使えない。薫はお弁当を取り戻すことが出来るのか!?


絶対可憐チルドレン
第34話 「朝蠅暮蚊!皆本が手をする足をする!?」

2008年11月23日


大規模なバイオ・ハザードが予知された。現場へと向ったチルドレンの3人が目にしたのは、廊下で倒れている職員達。よ~く見てみると、職員達の頭には大きなタンコブが。紫穂のサイコメトリーによると、どうやら自分にたかっている『ハエ』を叩くのに失敗して、気絶したらしい。とその時、一匹のハエが紫穂の額に。すると、突然「人間の時代は終わった!これからはハエの時代だ!!」と珍発言を!人格がハエに支配されてしまったのか?・・・というのは作戦で、現状を把握するためにわざとハエと繋がったのだ。予知の正体がわかったのもつかの間、今度は皆本がガチで支配されてしまった!ハエ人間と化した皆本を救えるのか!?


絶対可憐チルドレン
第35話 「多情多恨!初音の家出」

2008年11月30日


バベルを裏切り、パンドラへと寝返った九具津が大量の『限定版モガちゃん』を盗んで逃走。これを追うのは、バベルの特務エスパー『ザ・ハウンド』こと明&初音、そしてその指揮官である見慣れない若い女性。彼女の名は小鹿圭子。訓練学校を主席で卒業した有望な担当主任・・・のはずだったのだが、彼女、天然のドジッ娘。リミッターを解禁するのも一苦労。さらに、初音は"なぜか"小鹿のことが気に入らないらしく、チームワークが全くかみ合わない。そして、ついに初音が家出、「ハウンドをやめて、チルドレンに入れてもらう」と、皆本の家にやって来て・・・!?


絶対可憐チルドレン
第36話 「男子禁制!天使たちの午後」

2008年12月7日


放課後の二条女子高等学校・美術室。そこには特務エスパー『ワイルドキャット』こと梅枝ナオミともう一人、しなやかな手で百合の花を生ける美貌の教師・瑠璃子の姿があった。夕日が差し込む静かな教室。「本当に・・・いいの・・・?」とやさしく問いかける瑠璃子に、恥ずかしそうに頬を染めてうなずくナオミ。ふわりと風に揺れるカーテン。じっと見つめ合う二人。そして瑠璃子の手が、ナオミの制服のリボンをゆっくりとほどいて・・・・・・谷崎悶絶の展開は、放送でじっくりとご覧ください!!


絶対可憐チルドレン
第37話 「強敵来襲!ブラック・ファントム」

2008年12月14日


在日コメリカエスパーチームのケンとメアリー、そしてグリシャムが本国で犯罪エスパーと交戦。まだ年端もいかない少年に見えるエスパーだが、その能力はなんとグリシャムを上回っていた・・・。そして数日後。ケンたちの調べによると、彼は『ブラックファントム』という謎のエスパー犯罪組織の一員であるらしい。しかも、彼の次なる標的は、なんと日本!?訪日中のサルモネラ大統領の暗殺に動き出す可能性があるのだという。大統領警護のため、歓迎パーティの会場を訪れたチルドレンと皆本。はたして『ブラックファントム』は現われるのか!?


絶対可憐チルドレン
第38話 「胡蝶之夢!ドリームメイカー」

2008年12月21日


"トリプル・ブースト"の力で『ブラックファントム』を退けることに成功したチルドレンたち。兵部は、未来の薫の姿である『破壊の女王~クイーン・オブ・カタストロフィー~』誕生に手を貸しているのは、まぎれもない皆本なのだと言う。兵部の言葉に悩む皆本だったが、伊号がかつて予知した、自らの手で薫を撃たねばならないという悪夢の未来を覆すべく、決意を新たにするのだった。一方兵部は、皆本たちの元へパンドラの女性エスパーを差し向けようとしていた。『ドリーム・メーカー』と呼ばれる能力を持つ彼女の名は黒巻節子。彼女は、かつての特務エスパー訓練生だった!!


絶対可憐チルドレン
第39話 「夢幻泡影!サイコダイバーズ」

2008年12月28日


『ドリーム・メーカー』こと黒巻の能力によって眠り続ける皆本。薫は兵部の元を訪ね、皆本を目覚めさせたいと願うが、兵部は交換条件として薫を自らの手元に置こうとする。そんな時、薫を助けるために葵と紫穂が駆けつけるが、兵部の力は強大で、葵は倒されてしまう。仲間を傷つけられた薫は兵部に反発。怒らせてしまったお詫びにと、兵部は薫に一枚の写真を手渡す。それは、皆本が見たのと同じ、黒巻による念写写真だった。写真を見た薫は皆本の夢に入ることに成功、そこでの薫は大人の姿をしていて・・・。はたして薫は、皆本を夢から連れ戻すことができるのか!?


絶対可憐チルドレン
特別編 「大盤振舞!奈津子とほたるのバベル通信」

2009年1月4日


新年1発目の『絶対可憐チルドレン』は特別編!特務エスパー『ダブルフェイス』の2人による「バベル通信」をお送りしちゃいます!!奈津子とほたるが主観バリバリでバベルメンバーを斬りまくる!?さらに知られざるバベルの秘密も大公開・・・!?お見逃し無く!!


絶対可憐チルドレン