バックナンバー

2017年1月14日(土)放送
山内三郎

防犯のプロという肩書きを持つ山内三郎。“危険を予知し、事件・事故を未然に防ぐ”をコンセプトに、画期的な防犯カメラを発表し注目を集めている。
山内が警備会社で培った万引き犯の行動特性をシステム化して売り出したのが「サブローくん」。2009年に発売されたこのAI搭載の防犯カメラシステムは、書店やスーパーマーケットなどに導入され話題を呼んだ。
今回、この実績をふまえさらにすごい防犯カメラになる後継機「アースアイズ」を開発中の山内に密着。世界初となる「五感」搭載の防犯ロボットの開発に奮闘する男の熱い想いに迫る。

彼は、どんな道を歩んでいくのだろう…。

ページのトップへ