バックナンバー

2017年3月18日(土)放送
中村浩介

トマトの主要生産地・ポルトガルを拠点に世界各地で大規模栽培のトマト畑を開拓。7500種に及ぶトマトの特徴を把握し、新しい品種を開発する中村浩介(40歳)。ポルトガルでは農業ICTを活用し効率的なトマト栽培を実践している。中村が今取り組んでいるのが、西アフリカ・セネガルにトマト畑を作るプロジェクトだ。文化や気質の違いからなかなか思うように進まないことも多いが、果たしてトマト未開拓の地でセネガル人とのトマト作りは成功するのか?自分の手掛けたトマトが世界中に広がることを夢見て開拓し続ける、中村浩介に密着した。

彼は、どんな道を歩んでいくのだろう…。

ページのトップへ