環境への配慮

CO2削減への取り組み

2014.06.16

社内報で森林保護

社内報「テレト」に使用する紙をすべて「間伐に寄与する紙」に切り替えました。

2013.03.01

スタジオ照明電力削減について

昨年の東日本大震災をうけ、節電が各所で叫ばれました。テレビ東京でも、使用電力を削減するための努力が各所で行われています。

2012.08.31

株主通信でCO2オフセット

テレビ東京ホールディングスでは、株主向け事業報告書「PLAY7」の制作から印刷過程で発生したCO2排出量を料金換算し、環境負荷軽減アクション支援サービス「PROJECT With the Earth」を通じて、森林を守る活動に充てることでCO2オフセット(相殺)をしています。

2012.07.01

CO2排出量の推移

テレビ東京グループでは、スタジオ照明の電力削減といった制作現場での取り組みのほか、10年以上前から取材や放送で使用したVTRテープ再利用の促進や廃棄VTRテープのリサイクルに取り組んでいます。

2010.10.01

オールLEDと蛍光灯のエコ仕様"7スタ"

テレビ東京本社1階に、約100m2の新たな多目的スペースが誕生しました。愛称は、「7スタ(ななすた)」。この7スタは、すべての照明がLEDライトと蛍光灯による、地球にやさしいスタジオとなっています。

2010.05.19

番組でCO2オフセット

魅力的な地球の表情と世界共通の文化である音楽を絡めた「地球を感じる音楽番組」が誕生!

2009.12.15

CO2排出その他の社内の取り組み

テレビ東京では、環境対策委員会が主導するかたちで「自主行動計画」を策定し、地球温暖化防止に取り組んでいます。

このページの先頭へ