1. ホーム
  2. 環境への配慮
  3. リサイクルへの取り組み

環境への配慮

リサイクルへの取り組み

2014.7.4

環境配慮を見据え創意工夫を凝らしたモノづくりを

テレビ東京アートは、テレビ東京グループにおける美術・照明の制作会社です。美術セットからCG・フリップ・テロップ・小道具に至るまで幅広く取り扱っており、多様な工程の中で廃棄物やCO2排出量の削減、資材の再利用・有効活用など、環境に配慮した取り組みを実践しています。

2013.03.01

廃棄する放送機材の再資源化

テレビ東京グループでは破棄する放送機材の再資源化にも取り組んでいます。

2013.02.01

カレンダーのリサイクル

毎年、取引先などからいただくカレンダーや手帳。社内で使いきれなかったものを集めて、NGOやNPOなどの非営利組織に寄付をしています。

2012.09.14

胡蝶蘭をリサイクル

お祝いなどでいただいたものの、花が落ちた胡蝶蘭の鉢がたくさんあります。テレビ東京では、花の落ちた鉢をフラワーショップに回収してもらい、鉢や針金などを中心にリサイクルしてもらっています。

2012.08.01

ペットボトルキャップのリサイクル

テレビ東京では、各職場でペットボトルのキャップを集めて、リサイクル会社に回収をお願いしています。
回収・リサイクルされたキャップの売却益が、NPO法人に寄付され、それがポリオワクチンとなり、支援国で子供たちにワクチン接種されます。

2010.03.01

社内での様々な取り組み

テレビ東京では、放送で使用済み業務用テープを回収してイレース(消去)し、再利用しています。

2009.11.12

使用済みテープのリサイクル

テレビ東京では、環境保全の一環として、省エネ・省資源・リサイクルに取り組んでいます。 その中でも、最も早く取り組んでいることの一つが、使用済みテープのリサイクルです。 メーカー問わず、業務用テープはもちろん、業務で使用されるVHSテープを対象に、98年から取り組んでいます。

このページの先頭へ