1. ホーム
  2. CSRの考え方
  3. 私たちが大切にしていること

CSRの考え方

私たちが大切にしていること

頑張る人や企業 人の絆、家族の絆 地域そのものの魅力 多様な文化の“芽”を育てる

私たちはこれまで、「経済・健全なエンターテインメント・アニメ」といった番組、コンテンツを中心に、「テレビ東京グループらしさ(個性と独自性)」を培ってきました。
私たちは、これまで培ってきた「テレビ東京グループらしさ」を力の源泉にして、メディアの持つ影響力を十分に認識したうえで、得意とする番組、コンテンツを通じて多様で豊かな社会の実現と文化の創造につなげたいと思います。

「頑張る人や企業」「人の絆、家族の絆」「地域そのものの魅力」「多様な文化の"芽"を育てる」 といったことは、テレビ東京グループが本業を通じて長年大切にしてきたことで、"テレビ東京グループらしさ"を発揮できる得意分野でもあります。 そしてこれらが充実することが、多様で豊かな社会の実現やと文化の創造にもつながっていくと考えています。

CSRの取り組みは「よい影響」の連鎖であり、今の社会をよくするとともに、未来につながるものです。"伝える"ことで新たな連鎖を生みだし、持続可能な社会づくりに貢献する、それが私たちがめざす(本業による)CSRです。
そしてこのような取り組みとメディアの役割を、次の世代にも伝えていきたいと考えています。

このページの先頭へ