NARUTO疾風伝 自来也忍法帳~ナルト豪傑物語~

公式サイトへ

動画内容

マダラが発動した無限月読は、サスケのスサノオで守られているナルトたち以外全員を否応なく夢の世界へと誘う。火影である綱手もその術には抗えずに夢の中へと落ちて行った―― 綱手が気が付くとそこは木ノ葉隠れの里だった。目の前のテーブルには誰かが書いた分厚い原稿が置いてある。ふと原稿を持ち上げて見て見ると、表紙には『自来也忍法帳』の文字。また自来也のくだらないイチャイチャ何とかという小説か、とバカにしながらページをめくる綱手だが、気持ちとは裏腹に綱手はその小説にのめり込んでいく。その舞台はもう一つの木ノ葉隠れの里で、四代目火影・ミナトやクシナが生きており、うちは一族も滅んでおらずイタチも里の中にいる。そしてその小説の主人公はナルトであり、自来也が願う忍の未来を描いた物語だった。

もっとみる