【ドラマ24】下北沢ダイハード~人生最悪の一日~ 第10話『悪魔にとり憑かれた女』

公式サイトへ

前のエピソードへ 次のエピソードへ

動画内容

毎週金曜日深夜0時12分放送
「ドラマ24 下北沢ダイハード~人生最悪の一日~」


第10話『悪魔にとり憑かれた女男』9月22日放送!
丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)× 戸塚寛人


結成20周年を迎えたロックバンド・ロノウェの初めてのワンマンライブが始まろうとしていた。チケットはソールドアウト。会場には有名音楽プロデューサーの姿も。リーダーのカート小林(高橋努)を始め、メンバー達はいつも以上に気合が入っていた。
多くのミュージシャンが音を司る悪魔“ロノウェ”と契約し、27歳の若さで伝説を残して他界したという言い伝えに憧れていた彼らはすでに39歳になっていた。
一回り遅れでやって来たラストチャンスだ。失敗するわけにはいかない。人生を賭けているのだ。
ところが開演直前、ボーカルのジャニス(夏帆)が突然、「彼氏にフラれて歌えない!ライブはやらない!」と言い出す。
しかも、彼氏はファンサイトの管理人でもある通称・サタン(松尾諭)。どうにかライブを開催しようとカート小林は会場にいるサタンとジャニスを復縁させようと画策するが…。
時は既に開演時間――ベースのジミー辺見(山本浩司)とドラムのブライアン錠(フットボールアワー・岩尾望)も巻き込んで、ジャニスを歌わせようと様々な手を尽くすがジャニスの身にとんでもない異変が!
果たして、人生を賭けたラストチャンスを掴むことはできるのか!?


出演
夏 帆 高橋 努 山本浩司 岩尾 望(フットボールアワー) 森下 能幸 松尾 諭

案内人 
スナックの常連客・ジョン幕練役…古田新太、スナックのママ役…小池栄子 
 
演出 
関和亮 スミス 山岸聖太 
 
脚本 
上田誠(ヨーロッパ企画)、えのもとぐりむ(ぐりむの法則)、喜安浩平(ブルドッキングヘッドロック)、西条みつとし(TAIYO MAGIC FILM)、柴幸男(ままごと)、根本宗子(月刊「根本宗子」)、細川徹(男子はだまってなさいよ!)、福原充則(ピチチ5)、松井周(サンプル)、丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)、三浦直之(ロロ)
(五十音順) 
 
オープニングテーマ 
凛として時雨「DIE meets HARD」 
エンディグテーマ 
雨のパレード 「Shoes」(SPEEDSTAR RECORDS)

http://www.tv-tokyo.co.jp/shimokitazawa/

もっとみる

関連動画