東京センチメンタルスペシャル~千住の恋~

公式サイトへ

番組内容

“現代版 寅さん” 再び! 
あの恋多き男、久留里卓三が帰ってくる!!

東京・言問橋の老舗和菓子屋『くるりや』の二代目店主・久留里卓三(吉田鋼太郎)は生まれも育ちも東京。職人としての腕は一流だが、私生活ではバツ3の、女性に対しては“ちょこっとだらしない”男。56歳になった今も、自由気ままな日々を送っている。ある日、卓三が仕込みをしていると店に一人の男性が訪れる。名前は正弘。なんと、卓三の一番目の妻との息子だった。突然の再会にぎこちない空気が流れる父と息子。驚くアルバイト店員の須藤あかねをよそに、正弘は「近々結婚するので、相手の女性と食事をして欲しい」と卓三に言う。後日、食事会の場所に向かうと、正弘の婚約者・留美は明るく聡明でとても好印象だった。自己紹介をし、一通りの話をするも、留美の叔母の美奈子がなかなか現れない。仕方なく食事をしながら待つがそれも限界・・・と思ったときに、ついに叔母の美奈子が登場する!その瞬間、卓三は美奈子に一目ぼれしまうのだった。。。

吉田鋼太郎 高畑充希 片桐仁 /福士誠治 鈴木杏(友情出演)/小栗旬 黒木瞳

【脚本】 :松本哲也
【監督】 :松本佳奈
【プロデューサー】:井関勇人(テレビ東京)、阿部真士(テレビ東京)、藤原 努
【主題歌】「日記」 MACO (ユニバーサルミュージック合同会社)
【制 作 協 力】:ホリプロ
【製 作 著 作】:テレビ東京

(C) テレビ東京

もっとみる

テレビ東京オンデマンドパートナーズ

携帯で視聴する