現在の時刻

番組表

募集 バックナンバー 前回の放送 建築家データベース 前回の建築家 トップページへ戻る

望月さん一家

今回の施主は、自身で設計事務所を持つ建築家・望月新さん。現在は八王子の賃貸マンションに夫婦と娘2人の家族4人で暮らしています。そんな望月さんが新居を希望する理由は2人の子供達の為。
“子供達がのびのびと生活できるような、大きな平屋を建てたい!”と、自然あふれる高尾の景色が一望できる、約162坪の広大な土地を選びました。
しかし、その土地には大問題が!できるだけ安い土地をと選んだため、なんと隣接する道路からの段差が約6mで、敷地までは急な階段を33段上らないと辿り着けないのです。
上り下りの大変さだけでなく、重機や資材の搬入にも大きなハードルとなりそうです。
果たしてドリームハウスは無事に完成するのでしょうか?

* 平屋建ての家
* 子供といっしょに立てるキッチン
* 開放的で大きな窓

敷地面積 531.3㎡(161坪)
建ぺい率 40%
容積率  80%

施主自らが設計したプランは、広大な敷地を利用した「くの字の平屋」。
高台の絶景地に建てる平屋には、窓から1.5mと深い軒をとる事によって、存分に景色を楽しめる大開口を確保しながら、日差しも調整できるという工夫が!

リビングは、周りと段差を設け家族が団欒できる空間に、キッチンは、天井高5mのリビングと一体となった大空間に、と建築家ならではの様々なアイデアで、家族の希望が次々と形になっていきます。
一体、どんなドリームハウスが完成するのでしょうか?

いよいよ着工です。
しかしショベルカーを土地に入れるだけで一仕事。
クレーンで運び入れることができないため、
ワイヤーやクレーンのアームで支えながら自走で土地へ

配筋、コンクリート打設が終わると、
くの字型の基礎が出現しました。

東京に45年ぶりという記録的大雪が降り、
高尾周辺の最大積雪量はなんと50.5cmを記録しました。
工事はストップし、職人さん達は雪かきに追われます。

いよいよ上棟ですが、
大量の木材の搬入はすべて人力。
ここでも33段の階段が
職人さん達の前に立ちはだかります。

ようやく上棟が完了しました。
一般的な住宅より基準となる柱の数が多く、
迫力のある姿が出現しました。

奥行きを感じさせるため、
屋根を支える垂木を“見せる構造体”にしました。  

望月邸の特徴でもある1.5mもの深い軒は、
季節によって変わる太陽の高さを利用し、
室内の温度を調節する機能を担います。 

リビングは周りと段差を設け、少し低く作られました。
作り付けのソファも低いものにし、
落ち着ける空間を演出します。 

外壁には耐久性に優れた
ウエスタンレッドシダーが使われます。
何日もかけてすべての外壁材を張り終えました。

望月邸の顔となる大開口のガラスが搬入され、
慎重に取り付けられていきます。
いよいよ工事も大詰め、完成間近です。 

 

高尾の自然を一望できる高台、
その風景に溶け込むようなドリームハウスが
姿をあらわしました。

訪れる人を招き入れる内開きの
玄関扉を開けると、広々とした玄関ホールが現れます。

玄関ホールの先には、
天井高5m、開放感抜群の大空間。
垂木の木目と白い壁の美しいコントラストは
まるでリゾートホテルのようです。

家族みんなで料理を楽しめそうな広いキッチンには、
玄関ホールとつながるパントリーが作られ、
収納もたっぷり。
仕切りはあるものの壁がないことで、
キッチンから家全体を見渡すことができます。

幅6.5mの大開口を開け放つと、
まるで家の中と外が一体化したかのようです。
太陽の光や、風、自然を体いっぱいに感じられます。 

キッチンから出られるウッドデッキは、
洗濯物を干す場所にもなる、
プライバシー の保てるスペースに。

キッチンや廊下より低く作られたリビングは
落ち着きのあるくつろぎの空間に。
大開口よりも床を低くすることで、絵葉書のように景色を切り取ります。 薪ストーブで揺れる火が、あたたかい雰囲気を演出しています。

リビングから続く廊下には
明るい読書スペースがあります。

読書スペースの奥の洗面浴室には
大きなバスタブが置かれました。
また、収納扉の中に洗濯機を隠すことができるという、スッキリと見せる工夫が。 

一番奥には5.5畳のコンパクトな寝室。
大容量のウォークインクローゼットも作り付けられました。

トイレ横には、こちらも小さな和室。
3.8畳しかありませんが、
お客さんが来た時に活躍しそうです。

2階唯一の部屋は、陽当たりの良い子供部屋。
窓の外に広がる景色を見ながらの
勉強ははかどりそうです。 

建築家ならではの様々なアイデアと職人さん達の技術で、家族の夢が形になった望月邸。
ドリームハウスの完成!おめでとうございます。