テレビ東京 電子書籍

未来世紀ジパング1
沸騰現場から見えてくるニッポン

  • 発売日:2015年12月15日
  • ¥540(税込)
  • 第1巻「沸騰現場から見えてくるニッポン」
    世界のニュースの現場、注目すべき国々について、 沸騰ナビゲーターの池上彰(ジャーナリスト)、山口義行(立教大学経済学部教授)が解説します。

購入する

ちょい読み

ピケティで大注目! 超格差社会

明らかになった格差の拡大
【沸騰ナビゲーター解説】
ジャーナリスト 池上彰

池上『シャンパンタワーの上から注がれ滴り落ちていくシャンパンの流れのように、上部にあるグラス(富裕層)にお金を注げば、やがてその下の中間層、さらにはその下にある低所得層にもお金が流れていく。結果的に格差が縮まっていくという「トリクルダウン(滴り落ちる)」が、これまではアメリカの中心的な考え方でした。しかしそうはならなかった。今は上部にあるお金持ちのグラスが大きくなってしまいました。当然シャンパンは下にこぼれていきません。そして富裕層というグラスにお金がどんどん注がれることで、彼らはグラスをより大きなものに買い替えることができるようになった。結果的に、いつまでたっても下には滴り落ちないという現実ができあがってしまったのです。

関連動画
  • ※「動画」はビジネスオンデマンドでご覧いただけます。
  • ※電子書籍を購入されてもビジネスオンデマンドが視聴できる環境はございませんのでご注意下さい。