キノシタグループカップ フィギュアスケート ジャパンオープン2006
大会結果大会結果[動画配信]記者会見の模様[動画配信]記者会見の模様大会概要大会概要放送概要放送概要出場選手プロフィール出場選手プロフィール会場案内会場案内
出場選手プロフィール

【出演選手変更のお知らせ】
当日出場を予定しておりましたK・マイズナー選手およびB・ジュベール選手が体調不良のため、来日中止。
それぞれA・シズニー選手、S・ランビエール選手に変更となりますので何卒ご了承ください。
*出場選手は怪我などにより変更となる場合がございます。

日本チーム 安藤 美姫
安藤 美姫
Miki Ando 1987年12月18日生/18歳
■04全日本選手権優勝
■06トリノ五輪15位
女子で唯一4回転サルコウを跳んだ天才的なジャンプ能力の持ち主
橋 大輔
橋 大輔
Daisuke Takahashi 1986年3月16日生/20歳
■06トリノ五輪8位
■05全日本選手権優勝
日本男子初の世界ジュニア王者で、
情熱的なスケーティングとステップを誇る日本のエース
浅田 真央
浅田 真央
Mao Asada 1990年9月25日生/15歳
■05GPファイナル優勝
■05世界ジュニア優勝
2005グランプリファイナルを弱冠15歳で制した、リンクの申し子
本田 武史
本田 武史
Takeshi Honda 1981年3月23日生/25歳
(プロ)
■ソルトレークシティ五輪4位
■02.03世界選手権銅メダル
史上最年少で全日本王者に輝き、
長く日本の第一人者として君臨



欧州チーム サラ・マイヤー
サラ・マイヤー
Sarah Meier 1984年5月4日生/22歳
<スイス>
■06トリノ五輪8位 
■06世界選手権6位
可憐なパフォーマンスと多彩なスピンが持ち味
アレクセイ・ヤグディン
アレクセイ・ヤグディン
Alexei Yagudin 1980年3月18日生/26歳
(プロ)
<ロシア>
■02ソルトレークシティ五輪金メダル
■世界選手権4度優勝
トレードマークのステップと情熱的な演技で世界を魅了するソルトレークの金メダリスト
キーラ・コルピ
キーラ・コルピ
Kiira Korpi 1988年9月26日生/17歳
<フィンランド>
■06トリノ五輪16位
北欧の妖精と呼ばれる期待の若手
ステファン・ランビエール
ステファン・ランビエール
Stephane Lanbiel 1985年4月2日生/21歳
<スイス>
■05GP優勝
■06世界選手権金メダル
■06トリノ五輪銀メダル
現在、世界で最も安定した男子スケーター



北米チーム ジョアニー・ロシェット
ジョアニー・ロシェット
Joannie Rochette 1986年1月13日生/20歳
<カナダ>
■06トリノ五輪5位
トリノ五輪で5位入賞を果たし、カナダの主力選手として今後最も期待される
エマニュエル・サンデュ
エマニュエル・サンデュ
Emanuel Sandhu 1980年11月18日生/25歳
<カナダ>
■06世界選手権5位
バレエ出身のエキゾチックなダンスで翻弄
アリッサ・シズニー
アリッサ・シズニー
Alissa Czisny 1987年6月25日生/18歳
<アメリカ>
■05スケートカナダ優勝
グランプリカナダ大会で優勝した、今シーズン最も躍進した若手選手
ジェフリー・バトル
ジェフリー・バトル
Jeffrey Buttle 1982年9月1日生/23歳
<カナダ>
■06トリノ五輪銅メダル
トリノの銅メダリストで正確なエッジワークで魅せる技巧派



エキシビション 荒川 静香
荒川 静香
Shizuka Arakawa 1981年12月29日生/24歳
■06トリノ五輪金メダル
トリノオリンピックで日本人唯一のメダリストにして、フィギュアスケートではアジア初の金メダルという快挙を成し遂げた。
彼女の代名詞ともいえるイナバウワーをはじめとした、美しくしなやかな演技が人々を魅了する
渡辺 心/木戸 章之
渡辺 心
Nozomi Watanabe 1971年2月18日生/34歳

木戸 章之
Akiyuki Kido 1975年8月28日生/30歳
■06トリノ五輪15位
■05全日本選手権優勝

トリノ五輪では日本人として最高順位をあげた、日本を代表するアイスダンスカップル




(C)TV TOKYO All rights reserved

TV TOKYO