風景の足跡



壁紙をダウンロード

2017年8月29日(火) 神奈川県横浜市・三渓園 篇

今回の物語は、神奈川県横浜市にある「三渓園」。生糸貿易により財を成した実業家、原三渓(原富太郎)によって明治39年に一般公開されました。17万5千平方メートルに及ぶ園内には京都や鎌倉などから移築された歴史的建築物や、江戸幕府第8代将軍徳川吉宗が育ったといわれる臨春閣がありました。しかし、昭和20年戦火にみまわれ半壊…戦後、横浜市などが立ち上がり復元させるプロジェクトが動き出しました。

番組概要

今、私たちが目にする風景にはそれぞれ物語があります。
あの風景が生まれ変わったきっかけは、何だったのか…
少しだけ時計の針を戻して、その風景の足跡をご紹介します。

ナレーター:上白石萌音

  • ITでオフィスを元気にする 大塚商会
  • PC用 風景の壁紙 ダウンロードはこちら

ページトップに戻る