風景の足跡



壁紙をダウンロード

2018年12月11日(火) 茨城県常陸太田市 竜神大吊橋 篇

今回の物語は、茨城県常陸太田市、茨城百景のひとつ「竜神峡」。竜神川の侵食により出来たV字型の峡谷で、原生林が多く残りその昔は竜が棲むという言い伝えが残された神秘的な場所。しかし、峡谷の道路脇からしか、その景色を見ることができませんでした…その峡谷が1994年、当時の水府村によって竜神峡の壮大な景観をダイナミックに見られるように生まれ変わりました。その秘密とは…?

番組概要

今、私たちが目にする風景にはそれぞれ物語があります。
あの風景が生まれ変わったきっかけは、何だったのか…
少しだけ時計の針を戻して、その風景の足跡をご紹介します。

ナレーター:上白石萌音