風景の足跡

壁紙をダウンロード

2018年5月29日(火) 「全仏オープンテニス」中継により放送日時の変更の可能性があります。 長野県南木曽町 桃介橋 篇

今回の物語は、長野県南木曽町にある、木曽川にかかる長さ247mの木製の吊り橋「桃介橋」。大正11年、水力発電所の建設の際に、資材運搬のために架けられたのがはじまり。その後、村道として学生をはじめ地域住民の足として愛されてきましたが、昭和53年、老朽化が進み通行禁止に…そこで地域住民の声によって、平成6年、当時の姿を残しつつ風景は生まれ変わりました。その秘密とは…?

番組概要

今、私たちが目にする風景にはそれぞれ物語があります。
あの風景が生まれ変わったきっかけは、何だったのか…
少しだけ時計の針を戻して、その風景の足跡をご紹介します。

ナレーター:上白石萌音