風景の足跡

壁紙をダウンロード

2018年10月2日(火) 群馬県猿ヶ京温泉 猿ヶ京小学校 篇

今回の物語は群馬県猿ヶ京温泉にある街のシンボル、赤谷湖にほど近い木造校舎「猿ヶ京小学校」。明治7年に開校し一時期は400人以上もの子供達が通っていました。しかし少子化に伴い開校してから134年、2008年に廃校しました。それから4年後、町のプロジェクトにより生まれ変わりました。現在では子供から大人まで研修や合宿などで使える宿泊施設に…木のぬくもりを感じることのできる学校の生まれ変わった姿とは…?

番組概要

今、私たちが目にする風景にはそれぞれ物語があります。
あの風景が生まれ変わったきっかけは、何だったのか…
少しだけ時計の針を戻して、その風景の足跡をご紹介します。

ナレーター:上白石萌音