夫婦でイタリアへ 一度は見たい世界の絶景

6月30日(日)夕方4:00~5:15放送

今回ご出演頂くのは、髙田延彦さん・向井亜紀さんご夫妻

夫婦で一度はイタリアへ。あの絶景に出会いに! 恋愛をして結婚。それから夫婦はどれだけ時間を共有するのでしょうか。 仕事をして帰宅。そして仕事へ。休日は子供といっしょに・・・。 ~夫婦二人だけで旅をする機会は人生であと何回ありますか?~ そんな質問をアナタに問いたい。 今回は、そんなイタリアの旅です。

今回の旅の行程

アブルッツォ- Abruzzo -

イタリア半島中部に位置する州で、東はアドリア海に面している。州域の西端はローマから50kmほどの距離。長年にわたってナポリ王国の支配下にあったため、文化・経済面で南イタリアとの結びつきが強い。

ローマ - Roma -

イタリア共和国の首都。英語名Rome。 古代のローマ時代から続く古い歴史を反映して「永遠の都」と称される。 ローマ歴史地区は教皇領、サンパオロ・フォーリ・レ・ムーラ教会とともに世界遺産の文化遺産として登録されている。

シチリア - Sicilia -

イタリア半島の西南の地中海に位置するイタリア領の島。地中海最大の島である。この島は、全体が「シチリア州」として、イタリア20州のうちのひとつに数えられています。イタリア20州のうち最大の州であり、地中海に浮かぶ最大の島でもあるシチリア島は、温暖な気候、イタリアのどこにも見られない独特の文化、そしてグルメなど興味をそそる素材満載の魅惑の島。

ミラノ- Milano -

ミラノはイタリア全土では首都ローマに次ぎ第2位、北部イタリアにおいては最大の都市で商業、工業、金融の中心。観光地としても名高い。 ミラノ・コレクションなどで知られるように古くから服飾・繊維産業などファッション関連の産業が盛んな土地柄であるが、近年は航空産業や自動車産業、精密機器工業なども発達しておりイタリア最大級の経済地域を形成している。

フィレンツェ- Firenze -

イタリア中部の古都。トスカーナ州の州都。ローマ時代に建設され、中世には強力な共和政都市国家を形成。メディチ家の支配のもとでイタリアルネサンスの中心地となった。多くの歴史的建築物が残り、美術館が多い。1982年「フィレンツェ歴史地区」として世界遺産(文化遺産)に登録された。 名称は花の都の意。英語名フローレンス。