10月25日放送 第489回

シリーズ 日本の食は大丈夫か?(1) コメ動乱 ~消費者がいま 知るべきこと~

放送を見逃した方はこちらから
放送概要
福島第一原発事故による放射能汚染で揺らぐ、日本人の主食・コメ。福島産以外のコメの買いだめの影響で、全国的にコメ相場が高騰している。直近の消費動向調査では、購入時に重視する点として「産地」と「安全性」が上昇。消費者は「美味しさ」より「安心・安全」を求めている。新米の収穫シーズンを迎え、福島では全域でコメの放射能検査を実施。農家は検査をクリアしても、新米が果たして売れるのか、気をもむ日々が続いている。番組では、ある福島のコメ農家に密着、作ったコメが出荷されるか否かを完全追跡。消費者に、安全安心な新米を提供するために、いま求められる取り組みとは? 一方、消費者が産地を選べない多くの外食・中食業界では...。コストの面から、福島米はこれまで、外食産業で広く使われてきた。今秋、国の基準よりも厳しい放射能検査をする企業がある一方、産地を一切明らかにしないところもある。 番組では、大手外食チェーン30社に「緊急アンケート調査」を実施。福島産のコメが、ニッポンの外食にとってどんな存在なのか、知られざる事実が浮かび上がって来た...。放射能汚染をめぐる基準に、生産者、消費者も疑心暗鬼になる中、この秋、全ての人々が注視する安全なコメの真相に迫る。
大手定食チェーン、緊迫の新米選びとコメ市場
家庭的な和食とリーズナブルな価格で人気の定食チェーン第1位「大戸屋ごはん処」。売上高168億円。国内235店舗で1日6.6トン年間2400トンのコメを使用しているが、今年は震災の影響で22年産米の在庫が不足し、10月には大戸屋のコメが切れる。食材の仕入れを一手に担う商品開発部部長 田中信成さん(41歳) が新米確保に動き出した。コメ選びの基本は「品質」と「価格」と「安定供給」。産地銘柄にはこだわらない。味と価格が期待出来る福島米も視野に入れた。ところが、今年は震災・原発事故の影響でコメ市場が混乱している。福島以外の米の買い占め、価格の高騰、北海道など離れた産地のコメの争奪戦で流通業界に異変が起こっている。果たして価格と安心安全を満たす新米を確保出来るのか?腕利きバイヤーの苦悩が始まった。
売りたい、でも売れない...。福島県のコメ農家
2011年9月24日午前10時、福島県二本松市で緊急記者会見が行われた。コメの放射性物質の予備調査が進められていた23日、二本松市旧小浜町の田圃で全国初の暫定規制値500ベクレル/kgの放射性セシウムが検出されたのだ。「新米はどうなってしまうのか・・・」地元農家たちは大混乱。全国4位、生産量44万5700トンを誇る米どころ福島の新米は安全に食べられるのか? 取材班は、その数週間前から二本松のコメ専業農家・渡辺永治さん(62歳)に密着。減農薬で手塩にかけた12ヘクタールの田圃で収穫されたコメは、福島産米という理由で得意先の精米店から取引きキャンセル。4月の土壌調査、8月の土壌汚染マップ発表で更なる風評被害に揺れる。そこに山を挟んだ反対側の村で500ベクレルの騒ぎ。二本松のコメは、検査待ちで年内出荷できない可能性が高い。年収576万円の渡辺さんには大学生3人の子供がいる。生活費や子供たちへの仕送りも途絶えてしまう。これからの生活はどうなるのか・・・。渡辺さんの新米は果たして出荷されるのか?
安心・安全を目指してきた福島米が東京の消費者に届くまでを追いながら、
激震が走るその生産・流通に迫る。
安心・安全なコメをいかに消費者に届けるか?
おにぎり専門店「おむすび権兵衛」は東京を中心に36店舗、年商18億円。コメにはこだわり抜き、全国11ヶ所の契約農家から直接仕入れている。1㎏400円(相場200円前後)1俵2万4千円の高値で買い取り、契約農家は手間をかけてコメ作りに専念して品質の良いコメを収めている。美味しいおコメのおむすびで、コメの需要を増やし日本の農家を下支えすることを目指している、と語るのは、権兵衛の仕入担当・商品部部長 外岡(とのおか)学さん(41)。年間に使用している700tのコメの内、100tが福島米だ。福島県須賀川市の契約農家・岩瀬グループの田圃も収穫の時期を迎えた。食味コンテスト1位の実力で、作付けしたコメの9割は権兵衛に収めている。取引き中止となれば死活問題だ。外岡さんは農家に自主検査を依頼。その結果が行政の暫定規制値以下であれば新米を仕入れたいと言う。店舗では放射能検査の結果もすべて開示し「あとはお客さまの判断にお任せします」と揺るぎない。検査の結果が出るのは10月中旬。福島の新米は店頭に出るのか? 果たしてお客さんの反応は?福島のコメが消費者に届くまでをカメラは追う。

今週の一曲

あの場面でかかっていたあの曲はなに?
ガイアの夜明け音楽効果担当が今週のピックアップ曲を紹介します。

アルバムタイトル
ウィ・リヴ・ヒア

アーティスト
パット・メセニー・グループ

曲名
ウィ・リヴ・ヒア

本編36分42秒。
福島の農家が米の出荷に悩む中、「おむすびの権米衛」は 福島産の米で勝負に出ていた。 このシーンで使用している曲は「ウィ・リヴ・ヒア」。 ジャズ・フュージョン・バンド、パット・メセニー・グループが1995年にリリースしたアルバム「ウィ・リヴ・ヒア」に収録されている