11月11日放送 第640回

シリーズ「働き方が変わる」第9弾 社内の"見えない壁"をぶち壊せ!

放送を見逃した方はこちらから
放送概要
今、社員のコミュニケーション不足を悩みに思う会社や、経営者が増えているという。その理由として、やはり昔に比べ働く環境が変化してきていることが大きいようだ。例えば、パソコン、携帯電話の発達で社内の人と面と向かって話すことが減り、連絡事項はほとんどがメールになってきている...。 また、会社の規模が大きくなり、オフィスの場所がバラバラである...など理由は様々だ。こうした状況を踏まえ、なんとか社内のコミュニケーションを高め、風通しを良くし、会社の垣根を壊したいと動き出した会社がある。そして、それを手助けすることによって新たなビジネスを生み出そうと動き出した会社もある。それは一体どんなものなのか?そして、果たして社員のつながりを作ることはできたのだろうか?
JTBが"新たな形の社員旅行"を提案!
東京・丸の内にある、「プロティア・ジャパン」。化粧品や美容機器などを販売する社員約80人の会社だ。実は、この会社、社員の9割が中途入社で、先輩後輩のつながりなどが少なく、コミュニュケーションが不足しているのではないかという危機感を感じていた。そこで、大手旅行会社・JTBの新たな社員旅行に参加することを決めた。それは、社員自身が学べて、一体感を作れるような社員旅行だという。プロティア・ジャパンが参加した「小学校体験ツアー」とは?
170社以上が参加..."日本初の運動会"とは!?
東京・渋谷に本社を構える「キューアンドエー」。様々な会社の電話受付業務を行っている。去年から今年にかけて、事業拡大を目的に、数社を買収、しかしそれによって、面識のない社員が増え、多少、社内の人間関係がギクシャクしているという。社長もなんとかして、社内のコミュ二ケーションを高めたいと考えていた。そこで、ある運動会に参加することを決めた。それは、「コーポレートゲームズ」という、1980年代にイギリスで始まった、誰でも参加できる"運動会"のことだ。世界各国で行われていて、その初めての日本大会が、今年9月に東京・豊洲で開催された。主催者は三井不動産のグループ会社。種目は、野球、サッカー、バレーボール、ドッジボール、駅伝など多岐にわたる。果たして、「キューアンドエー」は、この運動会を通して社内のキズナを深めることはできたのだろうか?

今週の一曲

あの場面でかかっていたあの曲はなに?
ガイアの夜明け音楽効果担当が今週のピックアップ曲を紹介します。

アーティスト
Tom Petty

曲名
Free Fallin'

アルバム
Full Moon Fever

本編45分03秒。
出向先の会社でなかなか打ち解けられずにいた釣巻さん。
コーポレートゲームズに参加し活躍した事で、社内での対人関係にも変化が出てきそうだ。
このシーンで使用している曲は「Free Fallin’」
アメリカ出身のミュージシャン、トム・ペティによるアルバム「Full Moon Fever」に収録されている。