激録・警察密着24時!! 真夏の列島大捜査スペシャル | 2006年8月27日(日)夜8時から放送
黒豹&銀虎 覚せい剤使用者現行犯逮捕

写真和歌山県に黒い衣服を身にまとい、黒いバイクで暴走族と闘う男達がいる。彼らの名前は“黒豹”。暴走族や違反バイクを取り締まるため和歌山県警察に作られた覆面バイク隊である。
この部隊が作られてから和歌山県では、違反者の数が激減したという。今回番組では、500CCバイクの黒豹と250CCバイクの銀虎(ぎんとら)に 密着。我が物顔で街を走り回る違反バイクを追い詰めるテクニックは必見。逃走する違反者に特殊水溶液を噴射する姿は刑事ドラマさながら。

写真栃木県、午前5時。街をパトカーで巡回中の警察官がコンビニの前に止まっていた車両を発見。傍から見ると普通の車、乗っていたのも作業着を着た一見普通の男性。しかし、警察官の鋭い嗅覚は見逃さない・・・。
車の中から袋に入った粉末が発見される。鑑識が薬品を使って調べてみると・・・・・覚せい剤であることが判明。しかも、車両を発見したコンビニで取引していた疑いが強いことがわかった。薬物らしいものが出てきた時に、“警察はこのようにしてそれが薬物であるか調べるのか”と言うことがわかる事件。
ベテラン警察官のテクニック 少女買春 52歳の男を逮捕
写真神奈川県警察の「職務質問検挙指導班」に密着。警察官は“まじめ”で“渋く”“黙っている人”という先入観があると思うが、この人たちの“しゃべりのテクニック”にはビックリ。
不審車両を見つけると、二人一組で運転手を囲みしゃべり倒す。初めは渋々職務質問に応じている人たちもそのテクニックに魅せられついつい自分のことをしゃべってしまう。その結果・・・・現行犯逮捕。
いつもと同じ、何も変わらない一日の始まり・・・。そう思われた朝、突然警察官が家を訪ねてくる。警察官が突きつけたのは、17歳の少女に対する児童買春容疑の逮捕状。
自宅の家宅捜索から男の逮捕まで、 一部始終をカメラが捉えた。
「まさか自分が逮捕されるなんて・・・。」
男は戸惑うものの、罪の意識は薄いように思われる。一時期、マスコミをにぎやかした“援助交際”。雑誌やテレビの中の出来事だと思っていたものが、自分の身近でも起こっていることを感じされる事件。
2006年8月27日(日)夜8時から放送
   
(c)TV TOKYOTV TOKYO ロゴ