出演者

主な登場人物

  • うだつの上がらず、何事も上手くいかないため、やり場のない怒りをギャンブルに逃げることで発散していた。負けが続く中、競馬場で平井銀二に声をかけられたことをきっかけに、悪党たちが大金を握る、欲望渦巻く裏世界で生きることを決意する。銀二たちにはない損得抜きの行動原理<カン>で動く事もある、強運の持ち主。銀二の悪党ぶりと金を手にすることの天才的な才能に憧れて、「銀を超える金(キン)と呼ばれる人間になりたい」という志を抱く。
  • “金がすべて”の裏社会を仕切る大物フィクサー。あらゆる面で卓越した能力を持ち、独自の人生哲学を持つ。森田を「条件」に当てはまる男として裏社会に引き込み、その才能と成長に期待している。悪魔じみた思考で悪党から金を搾り取るが、「巨悪を征するのはそれより大きな巨悪」という思想を持つ。最終的には、有力な政治家を使い、日本の経済界を支配しようとしている。
  • 警視庁OB。元捜査一課のエース。優秀な刑事だったが、欲望に弱く、だんだん悪に染まっていった。そして現在は、平井銀二と共に、裏社会で生きている。銀二からの信頼が厚く、単独行動にあたることが多い。巽や船田と比べると、人間味がある。
  • 元新聞記者。かつての経験を生かし、情報収集によって銀二たちをサポートする。また、巽が経営する「BAR FULLER」は、銀二たちのたまり場になっている。銀二もあまり深く巽の過去については知らない。
  • 元東京地検特捜部、検事。東京地検の若きエースとして、大企業の脱税事件、政財界の贈収賄事件などで功績をあげていたが、反感を買った上司に飛ばされ、検事を辞めざるを得なくなる。過去の経歴を元に、企業を強請るブローカー。頭脳派として銀二の信頼も厚い。

TOPICSトピックス

番組公式SNSをフォローしよう!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

このページをシェア

おすすめドラマサイト