2005年8月6日放送

♯44『安らぎと賑わいが同居する暮らし』
千葉県白浜町・山口邸


夏のリゾート特集第3回目は千葉・房総半島の最南端にあるお宅。
趣味を制限される事なく、トコトン楽しむための工夫がいっぱいの山口邸をご紹介します。

まずは2階リビングへご案内。
リビングに広がる一面の窓からは白浜の自然が一望でき、まさにそこは癒しの空間!そして、窓につけられているロールカーテンを下ろせばプライベートシアターのスクリーンに大変身。山口家ならではのオシャレなアイデアです。

続いてリビングに面したキッチンへ。お手入れが簡単にすむタイルとホウロウシンクは奥様の厳選。気になるキッチンのお値段はなんと通常のシステムキッチンの1/3程度に抑えられたそうです。主婦ならではのキメ細やかなこだわりがありました。

キッチンの裏側に位置するのはご夫妻の寝室。寝室の大きなガラス戸を開けると潮風の心地よい、広いバルコニーへと出ることができます。

バルコニーの先にはガラス一枚を隔てて浴室と洗面室があります。房総最南端の海を望みながら入浴のできる、まさに露天風呂気分。山口家の素敵な演出です。

2階の間取りを見てみますと、リビングを中心に家事の全てがこなせる動線の工夫がありました。限られた時間の中で無駄のない家事を送るためのアイデアは、機能性に加え快適性も生み出しています。

続いて1階書斎へ。書斎を作ることで作業は1階で2階は完全にリラックスの場という対比ができるため、作業にも集中できるそうです。

そしてこの書斎の隣に位置するのがミキシングルームとドラムがセットされたスタジオ。音楽が共通の趣味というご夫妻の夢を叶えた家づくり。家の諸事情に制限されることなくトコトン趣味を楽しめるスペースです。

1階2階のフロアーごとに空間の有り様を変えた山口家には、確かに安らぎと賑わいが同居していました。

 


■ 設計・監理 : 黒木実建築研究室
住所: 東京都世田谷区宮坂3−14−15イーストウイング104
電話: 03−3439−4190


次回の住まいの極意は、
『ライフスタイルに合わせた個性あふれる二世帯暮らし』です。
お楽しみに。


このページのトップへ戻る