ストーリー

  • ヘッドハンター 第3話 シーン1
  • ヘッドハンター 第3話 シーン2

2018年4月30日(月・休)放送 第3話 あらすじ

総合商社「三網物産」の社員・熊谷瑤子(若村麻由美)は、女性総合職第一号として、これまで数々のヒット事業を手掛け、マスコミにもたびたび取り上げられるなど、ちょっとした有名人だ。そんな瑤子に、黒澤和樹(江口洋介)は転職話を持ち掛ける。従業員3万人規模の企業で、女性初の役員として迎えたいという話だ。瑤子は前向きながら、慣れた様子であしらっているようにも思える態度。実は、黒澤のライバル赤城響子(小池栄子)からも、ヘッドハントの誘いを受けていた。奇しくも同じ人材を奪い合うことになった黒澤と響子…。こうしてそれぞれのやり方で瑤子の獲得合戦が始まった。
そんな中、2人に差出人不明の一通のメールが届く。それは瑤子の私生活に関する暴露メールだった。

ゲスト出演者

  • 若村麻由美熊谷瑤子総合商社 三網物産
    社員
  • 菜葉菜江上 唯総合商社 三網物産
    社員・瑤子の部下
  • 須黒清華(テレビ東京アナウンサー)
    記者

フォトギャラリー

すべての画像を見る

ストーリー一覧

番組を見逃した!そんな時は

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト