毎週水曜日20:00〜21:00放送中
今回の放送バックナンバー トップに戻る


2009年3月18日放送 早春の花咲く列島へ 特選4コース
 
房総
プレゼント  『磯の宿 そとぼう』 1泊2食宿泊券 2組4名
出演者  橋幸夫・小川知子・あべ静江
 
京都
プレゼント  『ホテル秀峰閣』 1泊2食宿泊券 2組4名
出演者  小川眞由美・波乃久里子
 
長野
プレゼント  長野県木曽福島温泉おん宿蔦屋 宿泊券2組4名様
出演者  浜畑賢吉・上村香子 夫婦
 
茨城
プレゼント  『茨城・平野屋本店』 1泊2食宿泊券 2組4名 
出演者  杉浦太陽・杉浦太雄
 
[▲戻る]
 

みどころ

春の訪れと共に鮮やかに咲き出した花を求めて旅に出ます。千葉では一面の花畑、京都の梅園、信州では雪を割って咲く福寿草、茨城の穴場のスイセンも見事です



房総
 
千葉のみどころ

橋幸夫と小川知子、あべ静江の普段から仲の良い三人は千葉で花摘みを楽しみます。珍しい花料理や、海一望の露天温泉も満喫。旬の焼きハマグリも頂きます。



東京→館山 特急さざなみ 約1時間50分 4020円
トヨタレンタリース千葉 館山西口店

0470-23-7061
千葉県館山市2810
営業時間8:00〜20:00(年末年始を除く) 
*駅から徒歩1分



館山ファミリーパーク

0470-28-1110
千葉県館山市布沼1210
広大な敷地におよそ10万株、100万本のポピーが咲き誇る。
館内では押し花体験も出来る。

営業時間8:30〜17:00 年中無休
入園料530円
花摘み料ポピー10本130円 押し花530円〜
*ポピー花摘みは五月上旬まで





館山ファミリーパーク→館山温泉 車 約3分
南房総館山温泉「湯殿一望千里」

0470-29-1111
千葉県館山市藤原1495-1
入浴時間 日帰り 6:00〜22:00
貸切露天風呂 8:00〜20:00
入浴料 日帰り700円
貸切露天1時間2500円
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は翌日)

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩冷鉱泉(低張性・弱アルカリ性)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、など
※源泉掛け流しでない





館山温泉→野島埼 車 約35分
野島埼灯台

0470-38-3231
千葉県南房総市白浜町白浜630
明治2年に建てられた、高さおよそ29mの房総半島最南端の灯台。

見学時間 8:30〜16:00
見学料:150円
休館日 火曜(祝日の場合は翌日)



地魚料理・釜飯 末広

0470-38-3902
千葉県南房総市白浜町白浜623-45
花料理が楽しめる料理処。
この時期、キンセンカやキンギョソウ、ストックなどの天ぷらが頂ける。

営業時間 11:00〜17:00
定休日 水曜
たこ釜飯1575円 
花の天ぷら840円(キンセンカ、ストック、キンギョソウ、菜の花)



野島崎→白間津 車 約35分
白間津の花畑

千倉観光協会
0470-44-3581
千葉県南房総市千倉町白間津(道の駅 ちくら潮風王国)
この時期キンセンカやストック、ヤグルマソウなどが咲いていて、
花摘みが体験出来る。

営業時間 日が暮れるまで 無休
花摘み料 ストック5本300円
       キンセンカ7本300円
*花摘みは3月下旬まで





白間津→鴨川・太海 車 約45分
磯の宿「そとぼう」

0470-92-1143
千葉県鴨川市太海浜24-1
海岸沿いに建つ、絶景が望める宿。

一泊ニ食 16,950円〜(サービス料、入湯税 込み)
貨切露天風呂 50分1570円

源泉名:鴨川温泉「なぎさの湯」
泉質:単純硫黄冷鉱泉(低張性・弱アルカリ性・冷鉱泉)
適応表:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、など
※源泉掛け流しでない





鴨川・太海→御宿 車 約60分
月の沙漠記念館

0470-68-6389
千葉県夷隅郡御宿町六軒町505-1
童謡「月の沙漠」の作詞家、加藤まさを氏の功績に触れることが
出来る記念館。

開園時間 9:00〜16:30
定休日 水曜(祝日の場合は翌日)祝日の翌日
入館料:400円





御宿→九十九里 車 約80分
九十九里有料道路 普通車400円
浜茶屋 網元

0475-76-4959
千葉県山武郡九十九里町粟生2359-13
九十九里産の天然はまぐりが頂ける人気の食事処。
焼きはまぐりが評判を呼んでいる。

営業時間 11:00〜19:00(月〜金)
       10:30〜19:00(土日・祝日)
焼きハマ(中)3460円



[▲戻る]
 

京都
 
京都のみどころ

小川眞由美と波乃久里子は、お互いに詳しい京都で新しい発見に出会います。名所の梅園散策の後は、古都の生活が残る京町家を見学、宿では京料理を満喫です



東京→京都 東海道新幹線 約2時間20分 13,520円
京都駅→北野天満宮前 京都市営バス 約30分 約220円
北野天満宮

075-461-0005
京都府京都市上京区馬喰町
創建は平安中期にさかのぼる、菅原道真を祀る学問の神様。
梅の名所でもあり、京都では天神さんと呼ばれている。

拝観時間 5:30〜17:30
梅苑開苑時間 10:00〜16:00
梅苑入苑料 600円(茶菓付き)
※2009年度の梅苑公開は3/18で終了。



上七軒通り 京都市観光協会
075-752-0227
北野天満宮東門から続く風情ある通り
京都五花街の一つ
紅梅庵

075-462-1335
京都府京都市上京区 社家長屋町678
もとは上七軒のお茶屋に料理を出していた。
この時期、梅づくしの弁当が人気を呼んでいる。

営業時間 11:30〜15:00 17:00〜22:00
定休日 火曜

紅梅弁当 3,675円(サービス料別)





千本今出川→千本三条 京都市営バス 約10分 約220円
京都三条会商店街 京都市観光協会
075-752-0227
地元客に親しまれる商店街
京菓子 中島屋

075-841-1625
京都市中京区三条通神泉苑 西入池ノ内町4
京都三条会商店街の中にある駄菓子店。

営業時間 12:00〜19:00
不定休



京野菜たつ吉

075-634-4417
京都府京都市中京区三条通 今新在家西町1-3
京都三条会商店街の中にある、京野菜の店。 

営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜
※インターネットでの野菜販売あり。



らん布袋

075-801-0790
京都府京都市中京区上瓦町64
町屋を改装した喫茶店。
奥には座敷もあり茶道教室や体験教室が開かれている。

営業時間 11:00〜20:00(月〜金) 10:00〜20:00(土、日)
不定休
茶道体験 1名2,500円※2名以上要予約

どれでもケーキセット 1,000円(抹茶ファッジ など)





無名舎

075-221-1317
京都府京都市中京区 新町通六角下ル
予約すれば家の中を見学できる、伝統ある京町屋。
昭和26年までちりめんなどを扱う問屋だった。

見学時間 9:00〜17:00 不定休
見学料 1,000円 ※要予約



瞑想の湯ホテル秀峰閣

075-531-2233
京都府京都市東山区五条橋東2-1
ホテルの利便性と旅館のぬくもりがひとつになった宿。
観光の拠点にも便利。

一泊ニ食 16,000円〜(サービス料 込み)





南座 075-561-6017
京都府京都市東山区四条大橋東詰
歌舞伎や様々な芝居が演じられたきた
京都の劇場
石塀小路 京都市観光協会
075-752-0227
八坂神社と高台寺の間にある
石畳と石壁の風情ある小路
伊右衛門サロン

075-222-1500
京都府京都市中京区 三条通烏丸西入御倉町80
昨年オープンしたサロン。
日本古来のお茶の文化をモダンなスタイルで楽しませてくれる。

営業時間 8:00〜24:00 無休
手もみ玉露 1,500円





伊右衛門サロン→城南宮 タクシー 約25分 2,500円
城南宮

075-623-0846
京都府京都市伏見区 中島鳥羽離宮町7
花の名所としても有名で、この時期およそ150本のしだれ梅が咲き誇る。

拝観時間 9:00〜16:00
庭園開園時間 9:00〜16:00
庭園入園料 500円

枝垂れ梅と椿まつり 3月21日まで



[▲戻る]
 

長野
 
長野のみどころ

浜畑賢吉、上村香子夫妻が訪れたのは、早春の信州。50万株の福寿草が遅い春を待ち焦がれていました。宿場町の風情を味わい、宿では摘み草料理にも舌鼓です



新宿〜松本

特急あずさ 約2時間50分 6710円



松本バスターミナル
〜四賀福寿草公園
松本電鉄バス 約35分 780円
四賀 福寿草公園

松本市役所四賀支所 ゆうきの里づくり課
0263-64-3115
保福寺(ほふくじ)川左岸に約2キロ、1.5ヘクタールの斜面に約50万株の福寿草が自生する、全国でも最大級の群生地。斜面には遊歩道が整備され、散策ができ毎年開催される「福寿草まつり」には数万人が訪れる。
今年は3月7日〜28日に開催される。





四賀福寿草公園〜浅間温泉 松本電鉄バス(途中乗り換えあり) 約20分
湯々庵 枇杷乃湯(とうとうあん びわのゆ)

0263-46-1977
松本市浅間温泉3-26-1
松本の奥座敷といわれ、古くから栄えた温泉場。
かつては浅間温泉の老舗旅館だったという江戸時代の建物を利用した日帰り入浴施設(平成9年までは旅館を営んでいた。)
入り口までの道、浴場まで向かう廊下、
そして調度品や展示物が歴史を感じさせる。
母屋には大浴場と露天風呂、離れには露天岩風呂「お殿様の野天風呂」がある。

入浴料 800円 入浴時間 9時〜21時 月曜定休
※源泉循環式 一部加温あり 加水なし





あるぷす

0263-46-1471
松本市浅間温泉3-1-13
温泉街の中にある有名な人気蕎麦店。創業明治27年の老舗。
「二八、十割、水そば」と個性ある三種類のそばが味わえる。
地元から観光客まで幅広い人気。
水と塩、そばつゆで頂く「水そば 1000円」
ほかにも各種メニューあり 

営業時間 11:30〜15:00 17:30〜21:30 水曜定休





浅間温泉〜松本 松本電鉄バス 約20分
松本〜奈良井 JR篠ノ井線・中央西線 約40分 570円
奈良井宿 宿場町

奈良井観光案内所
0264-34-3160
木曽路…木曽谷を南北に貫く山峡の宿場街道。
木曽十一宿の北から2つ目、かつては街道を行き交う旅人で栄え、「奈良井千軒」と謳われた宿場。奈良井川に沿って 約1kmの中山道沿いに町並みが形成されていて、旅籠の軒灯、千本格子など江戸時代の面影が色濃く残り、妻籠宿とともに国の重要伝統的建造物群保存地区に選定される。奈良井宿の特徴は、雪を落ち易くする為、旅人が雨雪に濡れない様に軒を前に少しせり出した「出(だし)梁(ばり)造り」と言う建築法をとっている事。現在も街の生活が残っている事。



藤屋土産物店

0264-34-3609
塩尻市大字奈良井420-1
人形・カラクリ玩具・版画・染絵等、全てを店主がオリジナル作成した温かみのある土産物店。店舗の隣には私設ギャラリーも。
こちらの鼠の干支土鈴が2008年の年賀切手のデザインに採用された。

営業時間9時〜17時  不定休



徳利屋(とくりや)郷土館茶房

0264-34-2189
塩尻市大字奈良井516
大正〜昭和初期にかけて島崎藤村も投宿した元旅籠の食事処。
茶店を開く女将さんは今もこの家で暮らしている。
天保の時代に建てられた歴史ある建物は市の有形文化財に指定。
お米も県内産、味噌も自家製の手作りにこだわっている

営業時間10時30分〜15時(そばがなくなり次第) 不定休
木曽路名物の五平餅(くるみ・黒ゴマ・ふき味噌)(※季節により異なる)
630円など 





水場 山からの豊富な沢水や湧き水を利用して作られた水場が6箇所残っており、水道の整備された今でも、生活用水として使用されている。
奈良井〜木曽福島 中央西線 約20分 400円
街道浪漫 おん宿蔦屋(つたや)

0264-22-2010
木曽郡木曽町福島5162
昨年4月にリニューアルした和風旅館。創業は元禄元年の老舗。
自家菜園の野菜や地元の食材にこだわっている。
夕食は落ち着いた食事処で半分ビュッフェスタイル。
テーブルに用意される四季折々の懐石料理と郷土の大皿料理や竃料理などを自由に選べる。
大浴場の内湯は御嶽山の薬草湯で露天は温泉。※循環式・加温・加水

露天風呂付き客室 1泊2食 17150円〜(入湯税込)
※部屋付き露天風呂は温泉ではありません。
泉質:含二酸化炭素-カルシウム・炭酸水素塩冷鉱泉
効能:神経痛、筋肉痛、健康増進など


【宿からプレゼント】
「いい旅夢気分を見た」というご予約のお客様にお宿から
<木曽檜の塗箸&箸袋>のセットをプレゼントします!
さらにGW前の平日限定で冬しか食べる事のできない木曽名物の
漬物「すんき」をご提供します。





木曽福島駅〜みはらしファーム ごんべえ号 約40分 1,000円
※ごんべえ号は3月31日で運行廃止になりますのでご注意下さい
みはらしファーム

0265-74-1807
伊那市大字西箕輪羽広
長野県南アルプスの大パノラマを望み、四季を通じて自然に触れる農体験、フルーツ狩り、温泉施設などが、広い敷地内に配されている体験施設を備えた農業公園。
いちごは全19棟のビニールハウスで高設栽培されており、歩きながらでも楽に収穫できる。
営業時間 9時〜16時

「いちご狩り」 食べ放題1500円(1月から6月14日まで)



三峰川 みぶがわ 伊那市内を流れる 三峰川(みぶがわ)沿いの堤防に並ぶ 桜の古木には蕾が膨らみはじめている。
中央アルプスと南アルプスに囲まれた 雄大な景観。4月には桜の花が満開に。
近くには高遠城址公園もあり桜の名所。
[▲戻る]
 

茨城
 
茨城のみどころ

杉浦太陽、杉浦太雄は初めての兄弟旅。水戸の偕楽園で梅を愛で、阿字ヶ浦で一面のスイセンに感動し、宿では、豪快な海の幸と和牛を格安に味わい大満足です



上野〜偕楽園 JR特急スーパーひたち
約1時間10分 4020円
※臨時停車は3/21日までの土日祝のみ
偕楽園

029−244−5454
茨城県水戸市見川1−1251
金沢の「兼六園」、岡山の「後楽園」と並ぶ日本三名園のひとつ。
広大な園内にはおよそ100品種、3000本の梅が植えられている。

開園時間 6:00〜19:00
梅の見頃 3月下旬まで
水戸の梅まつり 開催期間 3月31日まで





徳川博物館

029−241−2721
茨城県水戸市見川1−1251−1
偕楽園から歩いて10分程のところにある博物館。
水戸徳川家に伝わる大名道具や古文書など、約3万点が収蔵。
入館料 1,050円
開館時間10:00〜16:30
休館日 月曜 ※3月30日〜4月3日休館





水戸〜勝田〜那珂湊 JR常磐線 約5分 180円
ひたちなか海浜鉄道 約15分 350円
那珂湊お魚市場

ひたちなか市観光振興課
029−273−0111
茨城県ひたちなか市湊本町19-8
漁港の目の前にある市場。
どれも格安とあって週末などは行楽客で大変な賑わいを見せている。

営業時間 8:00〜17:00 ※季節・店舗により異なる
岩ガキ 1個 200円



魚一

029−263−7008
茨城県ひたちなか市湊本町19-8
鮮魚を扱う市場ならではの味処。
とりたての新鮮な魚介類を手ごろな値段で食べられる。

営業時間 11:00〜16:00(平日) 9:30〜16:30(土日祝)
定休日  水曜日(祝日の場合、翌日)
かつお丼 1000円  海鮮丼 1800円



那珂湊〜阿字ヶ浦 ひたちなか海浜鉄道 約10分 260円
阿字ヶ浦海岸 茨城県を代表する海水浴場。
夏は海水浴客で賑わう
国営ひたち海浜公園

029−265−9001
茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605−4
茨城県を代表する花の名所。四季折々の花が広大な敷地に咲き誇り、
多くの観光客で賑わう。アミューズメント施設もある。
入園料 400円 開園時間 9:30〜17:00
スイセンの見頃 3月下旬まで

スイセンガーデン 花の見頃 3月下旬〜4月中旬
チューリップ 花の見頃 4月中旬〜4月下旬
ネモフィラ 花の見頃 4月下旬〜5月下旬





国営ひたち海浜公園〜平磯 送迎バス 約10分(要予約)
海の宿 平野屋本店

029−262−5111
茨城県ひたちなか市平磯町1245
全12部屋。太平洋を一望でき、江戸末期から続く老舗。
勝海舟も滞在したことで有名。
料理自慢の宿として定評がある。アットホームな雰囲気で家族連れにも人気。
高級常陸牛&海鮮グルメ特別プラン
1泊2食 11,550円〜(サービス料込み)※7月4日まで
※温泉ではありません





平磯〜那珂湊 ひたちなか海浜鉄道 約5分 150円
那珂湊駅レンタサイクル

ひたちなか海浜鉄道
029−212−8023
鉄道会社がサービスで行っているレンタサイクル。
4時間まで100円でサイクリングを楽しむことが出来る。

受付時間 8:00〜20:00
貸出料 100円(4時間)



伝統漁法 タライ舟 一人乗りのプラスチック製のタライに乗り、
磯にへばりついたヒジキを捕る手法
※季節によって捕るものが変わる
飯岡屋水産

029-266-1197
茨城県大洗町磯浜町8253
大洗漁港で水揚げされた新鮮な魚介類がずらりと並ぶ人気のスポット。
美味しいものが格安で頂ける。

営業時間 7:30〜18:00
アンコウ汁 一杯300円



大洗温泉 潮騒の湯

029−267−0316
茨城県大洗町大貫町256−25
太平洋を望む露天風呂が自慢の温泉施設

入浴料 1,000円 ※日・祝は1,200円
入浴時間 10:00〜21:00

泉質:ナトリウムー塩化物強泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛など
※循環 加温・加水



プレゼント

千葉 鴨川温泉「そとぼう」
京都 「秀峰閣」
長野 木曽福島温泉「蔦屋」
茨城 「平野屋本店」



[▲戻る]
 


menu  今回の放送  バックナンバー 
(c)TV-TOKYO